過去の記事一覧

  1. あなたの建売住宅をもっと簡単に売るための下地づくりとは?

    不動産マーケティング

    あなたの建売住宅をもっと簡単に売るための下地づくりとは?

    私の知り合いの工務店に地域ナンバーワンの工務店があります。人口5万人ほどの小さな地方都市の工務店なのですが、年間の受注件数は50棟以上。営業マンは5人しかい…

  2. イオンに学ぶ!商品説明力と売上の関係。

    不動産マーケティング

    イオンに学ぶ!商品説明力と売上の関係。

    イオンが、iPadを使って、新商品の説明動画を従業員に配信しているそうです。新商品などを紹介する動画を各店に配信して、バラツキが目立つ従業員の商品知識や接客能力…

  3. 値下げ前にやるべきこととは?

    不動産マーケティング

    あなたが値下げ前にやるべきこととは?

    中小の建売業者が真似してはいけない悪習があります。 それは、安易な値下げ。 一定期間売れなければ値下げして売ればいいという、安易な値下げです。値下…

  4. 難しい専門用語が売上を落とす!

    不動産マーケティング

    難しい専門用語を使えば使うほど売上は落ちる!

    先日、インターネットを見ていたら面白い記事がありました。 それはアメリカ大統領として注目を集めているドナルド・トランプ氏についての興味深い研究結果です。…

  5. いい商品なのに苦戦する意外な理由とは?

    不動産マーケティング

    いい商品なのに苦戦する意外な理由とは?

    ホンダの5代目「ステップワゴン」が、思わぬ苦戦を強いられているそうです。日本自動車販売協会連合会が発表した新車乗用車販売台数の月別ランキング(7~12月)に…

  6. 不動産マーケティング

    あなたの提供する不動産情報はお客様が望む不動産情報ですか?

    アドビシステムズが、企業のWebサイトやソーシャルメディアなどのデジタルメディアが、消費者の購買行動にどのような影響を与えているかに関する調査結果「消費者行動調…

  7. あなたの不動産会社が停滞している根本的な理由。

    不動産会社経営

    あなたの不動産会社が停滞している根本的な理由。

    先日、面白い話を聞きました。それは、「人間は95%昨日と同じ行動を取り続ける生き物だ」という話です。人は1日に6,500もの思考をしてると言われています。…

  8. 相談する相手間違えていませんか?

    不動産会社経営

    その商品企画、相談する相手間違えていませんか?

    コンサルタントという仕事柄、商品の企画やサービスについて提案することが多くあります。採用されることもあれば、「検討したけど今回は・・・」と言って採用されないこと…

  9. 不動産業界に異業種から「黒船」がやって来た!

    不動産会社経営

    不動産業界に異業種から「黒船」がやって来た!

    家電量販店最大手のヤマダ電機が不動産事業に参入することを発表しました。記事によれば、完全子会社を通じて賃貸物件や不動産売買を仲介。グループ全体の強みを生かし、リ…

  10. 俊足に学ぶ。建売業界でもう一度輝く方法。

    不動産会社経営

    俊足に学ぶ。建売業界でもう一度輝く方法。

    以前読んだ本の中に、「駿足」を生み出した開発チームの本があります。「駿足」とは、子供の2人に1人が履くという奇跡のシューズ。 約1,000万人の子ど…

おすすめ記事

  1. 不動産販売、困った時は売主の人柄で売れ!
  2. 不動産チラシの基本7原則
  3. 成功事例に学べ!売れない商品が爆売れした意外な理由。
  4. 不動産会社の社長は今すぐスマホに変えなさい!
  5. 住宅購入者の7〜8割は、半径1,5km〜2kmにいる。

最近の記事

  1. 販売用の新築一戸建てが完成したら真っ先にすべきこと。
  2. これだけで不動産の成約率は上がる!現地案内の準備術。
  3. お金をかけずにできる超簡単な差別化戦略。
  4. 売れる不動産会社は、すべての人を満足させようとしない。
  5. 不動産売却、トップ営業マンと凡人の違い。
  1. 建売会社のライバルは建売会社にあらず。

    不動産マーケティング

    建売会社のライバルは建売会社にあらず。
  2. 二匹目のドジョウを狙え

    不動産マーケティング

    建売住宅販売の新常識!二匹目のドジョウを狙え。
  3. 中小新築分譲業者はニッチを探せ!

    不動産マーケティング

    中小新築分譲業者はニッチを探せ!
  4. 不動産業界で価格競争から無縁の営業マンになる方法。

    不動産会社経営

    不動産業界で価格競争から無縁の営業マンになる方法。
  5. 不動産広告はやりすぎくらいでちょうどいい。

    不動産広告

    不動産広告はやりすぎくらいでちょうどいい。
PAGE TOP