バブル世代の価値観が通用しない理由。

不動産マーケティング

バブル世代の価値観が通用しない理由。

建売業者さんの売れない言い訳の一つに、「うちは有名じゃないから・・・」というものがあります。

小さな会社だから、知名度がないから、だから売れない、と考えてしまうようです。その結果、大手の仲介業者に頼りきりになったり、大手のハウスメーカーを利用して建物を建てたりする会社があるのですが、大ていはうまくいきません。

うまくいかない理由は幾つかあるのですが、そのうちの一つに、価値観と客層の違いがあります。どういうことかというと、まず、今の主要な購買層はブランド志向ではないからです。

確かに、どんな世代でもブランド志向の人はある一定数いますが、世代全体としてみるとその数が少ないのが今の購買層です。建売住宅のメインターゲットである30代前半から40代前半はいわゆる団塊ジュニアを呼ばれる世代。バブルが崩壊して就職氷河期を経験した世代です。

豊かな経済成長期に幼少時代、学生時代を過ごし、激しい受験戦争を経てようやく大学に進学したにもかかわらず、いざ就職となった途端、一気に景気が悪くなり就職が厳しくなってしまった。そんな時代背景のある人たちです。

平成不況という突然訪れた未曾有の出来事によって、経済が右肩上がりの時代を過ごした上の世代の価値観に疑問を抱き、新たな価値観を模索している世代ともいえます。

それに対して、現在、建売会社の経営者の世代は、40代半ばから後半の経営者はバブル世代、50代前後から半ばの経営者は新人類世代と呼ばれた、幼少期に高度経済成長を経験しバブルも謳歌した世代。明らかに建売住宅の購買層である団塊ジュニア世代とは、その時代背景が違います。

だから、自分たちの価値観で商品を企画したり販売しようとすると、間違えます。とりわけ、ブランド志向が強い経営者は要注意。なぜならブランド志向の対極にいるのが団塊ジュニア世代。あなたが売ろうとしている客層だからです。

大切なことは、あなたが売ろうとしているお客様の価値観を理解すること。そしてその価値観に合った商品を企画すること。あなたの価値観を押し付けることではありません。そこのところくれぐれもご注意ください。

 

 

ピックアップ記事

  1. 即日完売する新築分譲住宅を建てる前にすべきこと。
  2. なぜ不動産会社は広告が必要なのか?その本質的な理由。
  3. 不動産広告を軽視している人へ、なぜコカコーラは広告し続けるのか?
  4. 反応率の高い不動産広告をつくるための3つのNotとは?
  5. 不動産営業、お客様の感情を刺激する手っ取り早い方法とは?

関連記事

  1. 不動産マーケティング

    有名建築家の作品なら高くても売れる!?

    先日、クライアントさんのお誘いで埼玉県の、とある建売住宅を見学に行きま…

  2. これからの不動産営業は売り込むほど売れなくなる。

    不動産マーケティング

    これからの不動産営業は売り込むほど売れなくなる。

    不動産業界というのは、ある意味非常に遅れた業界。大きなお金が動くにもか…

  3. たった「ひと言」であなたの物件を売れる不動産に変える方法。

    不動産マーケティング

    たった「ひと言」であなたの物件を売れる不動産に変える方法。

    商品を売る上で、もっとも効果的な方法は自社の強みで勝負すること。競…

  4. 売れた理由

    不動産マーケティング

    建売業者は売れた理由に執着しろ!

    多くの建売業者さんと話をしていて思うことがあります。それは、ほとんどの…

  5. 旭山動物園に学ぶ、建売住宅は行動展示で売れ!

    不動産マーケティング

    旭山動物園に学ぶ、建売住宅は行動展示で売れ!

    動物園といえば、真っ先に思い浮かべるのは上野動物園、というのは昔の話。…

  6. 不動産マーケティング

    仲介業者に洗脳されていませんか?

    「貧すれば鈍する」ということわざをご存知ですか?「貧すれば鈍する」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. あなたの物件が常に営業マンから注目される方法。
  2. 建売業者も営業力の時代。
  3. 売れるかどうかは物件以外の要素で決まる!
  4. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。
  5. 建売住宅を即日完売させるための3原則

おすすめの記事

  1. 残念なオープンハウス。
  2. あなたの建売会社が自社営業すべき最大の理由。
  3. アラサー世代が好むインテリアとは?
  4. 真面目な不動産業者が陥る成功法則の罠。
  5. 建売住宅、仕入れミスを挽回する企画の立て方。
  1. たった「ひと言」であなたの物件を売れる不動産に変える方法。

    不動産マーケティング

    たった「ひと言」であなたの物件を売れる不動産に変える方法。
  2. 一粒で二度おいしいアンケート結果の使い方。

    不動産マーケティング

    一粒で二度おいしいアンケート結果の使い方。
  3. 購入者の属性、把握していますか?

    不動産マーケティング

    購入者の属性、把握していますか?
  4. 不動産広告の8秒ルールとは?

    不動産広告

    不動産広告の8秒ルールとは?
  5. 売上げを伸ばしたいなら即実践!仕事断捨離のススメ。

    不動産会社経営

    売上げを伸ばしたいなら即実践!仕事断捨離のススメ。
PAGE TOP