なぜ建売住宅は短期間に販売しなければいけないのか?

不動産マーケティング

なぜ建売住宅は短期間に販売しなければいけないのか?

多くの建売業者さんが重要視していないことがあります。

それは、販売期限。

いつまでに売り切るかという意識が欠落している会社が多いように思います。
いつまでに売り切ると決めても売るのは自分たちじゃないし・・・
仲介業者に任せているからよく分からない・・・というのが主な理由ですが、

この意識が後々会社を窮地に追い込みます。

確かに、販売期限を決めてもその通り売れる保証はありません。
ただ、決めて営業しないと達成できないのも事実です。

たまに、何もしなくても即日完売なんてこともありますが、それは単なる偶然。
再現性がなければ、「まぐれ」です。

では、なぜ期限を決めて販売しなければいけないのでしょう?
それは、時間の経過と共に売れにくくなってしまうからです。

情報は生鮮食品と同じ。
鮮度が勝負です。

新しい情報にはお客様は飛びついてくれますが、古い情報には見向きもしてくれません。どんなに物件が良くても、その物件の情報が古いと、それだけで良くない物件というレッテルが貼られてしまいます。

先日もあるクライアントのオープンハウスに参加したのですが、来場していたお客様がこんなことを言っていました。

「ずいぶん前から売り出しているようだけど、なかなか売れないですね。何かあるんですか?」
「やっぱり、価格が高いから売れないんですかねぇ・・・」
「この物件なら、結構値引きできますか?」

これらの質問に、担当者も思わず苦笑い。

「もっと早く売れてもいいんですけどね・・・」
というのが精一杯、会話はそこで終わってしまいました。

どんなにいい物件でも、逆に、いい物件であればあるほど、お客様にとってはいつ売り出したのかということは気になるようです。自分の判断に自信がないからこそ、売れ行きを判断材料にするのが素人です。だから、短期間での販売を心がけなければいけないのです。

そのためには、販売期限を設けること。
そして販売期限内に売り切る方法を考えることです。

仲介業者と販売計画を立てる、完成と同時にオープンハウスを実施する、というのは当たり前ですが、本当は、正式販売の前に営業することが大事。完成前に半分は売れているというのが理想です。

あなたの物件には販売期限が設定されていますか?
まずは販売期限を設定しましょう。そしてそれを達成するために何をしなければならないか考えましょう。真剣に考えれば、道は開かれます。

 

 

ピックアップ記事

  1. あなたの物件の評価を下げる意外なポイント。
  2. 中小不動産会社はトップダウンを徹底しろ!
  3. 安さを追えば追うほど売れなくなる理由。
  4. 実例に学ぶ、イマドキ若夫婦の不動産の探し方。
  5. その物件が売れないのは本当に価格のせいですか?

関連記事

  1. 建売住宅はBGMを流すと契約率が上がる!?

    不動産マーケティング

    建売住宅はBGMを流すと契約率が上がる!?

    建売業者さんの弱点のひとつに販売の現場を知らないということがあります。…

  2. 価格競争に巻き込まれない新築分譲住宅のつくり方。

    不動産マーケティング

    価格競争に巻き込まれない新築分譲住宅のつくり方。

    建売業者さんからの相談で多いのが価格に関する相談。なかでも価格競争から…

  3. 不動産売却はインターネットに頼ってはいけない!

    不動産マーケティング

    不動産売却はインターネットに頼ってはいけない!

    先日、あるインターネット関連の会社から電話がありました。内容は、インタ…

  4. 成約率を上げる!商談スペース・モデルハウスの必需品とは?

    不動産マーケティング

    これだけで成約率が上がる!商談スペースの意外な必需品とは?

    販売にはいろんなテクニックがあります。小手先のテクニックではありますが…

  5. 売れない不動産が売れる!?コンサルタント思考法。

    不動産マーケティング

    売れない不動産がなくなる!?コンサルタント思考法。

    売れない不動産を売る!それがコンサルタントの仕事と思っている人がいます…

  6. 値下げ前にやるべきこととは?

    不動産マーケティング

    あなたが値下げ前にやるべきこととは?

    中小の建売業者が真似してはいけない悪習があります。 それは、安易な…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。
  2. 今すぐできる!新築一戸建ての成約率を上げる最も簡単な方法。
  3. 広告戦略でわかる、建売業界の常識は世間の非常識。

おすすめの記事

  1. 不動産マーケティングの常識「1:19:80の法則」とは?
  2. 今すぐできる!新築一戸建ての成約率を上げる最も簡単な方法。
  3. いつも売れてる建売会社は何が違うのか?
  4. 新築住宅をローコストで差別化する最も賢明な方法。
  5. 不動産会社の経営者が50代になったらやるべきこと。
  1. 仔犬に学ぶ、不動産売却の極意とは?

    不動産売却

    仔犬に学ぶ、不動産売却の極意とは?
  2. チームの生産性を上げるコツとは?

    不動産会社経営

    チームの生産性を上げるコツとは?
  3. 知らないでは済まされない!現場管理と売上の関係。

    不動産マーケティング

    知らないでは済まされない!現場管理と売上の関係。
  4. 不動産会社、社長の機嫌と売上の関係。

    不動産会社経営

    不動産会社経営、社長の機嫌と売上の関係。
  5. 仲介業者を通じて販売する間接販売は、売れる商品、売れている商品など売れ筋商品には効果的ですが、新しい商品、売 るのが難しい商品(商品力のない商品)では、効果が発揮されません。

    不動産会社経営

    新築分譲会社、エリア拡大したいなら自社販売をはじめなさい。
PAGE TOP