なぜ建売住宅は短期間に販売しなければいけないのか?

不動産マーケティング

なぜ建売住宅は短期間に販売しなければいけないのか?

多くの建売業者さんが重要視していないことがあります。

それは、販売期限。

いつまでに売り切るかという意識が欠落している会社が多いように思います。
いつまでに売り切ると決めても売るのは自分たちじゃないし・・・
仲介業者に任せているからよく分からない・・・というのが主な理由ですが、

この意識が後々会社を窮地に追い込みます。

確かに、販売期限を決めてもその通り売れる保証はありません。
ただ、決めて営業しないと達成できないのも事実です。

たまに、何もしなくても即日完売なんてこともありますが、それは単なる偶然。
再現性がなければ、「まぐれ」です。

では、なぜ期限を決めて販売しなければいけないのでしょう?
それは、時間の経過と共に売れにくくなってしまうからです。

情報は生鮮食品と同じ。
鮮度が勝負です。

新しい情報にはお客様は飛びついてくれますが、古い情報には見向きもしてくれません。どんなに物件が良くても、その物件の情報が古いと、それだけで良くない物件というレッテルが貼られてしまいます。

先日もあるクライアントのオープンハウスに参加したのですが、来場していたお客様がこんなことを言っていました。

「ずいぶん前から売り出しているようだけど、なかなか売れないですね。何かあるんですか?」
「やっぱり、価格が高いから売れないんですかねぇ・・・」
「この物件なら、結構値引きできますか?」

これらの質問に、担当者も思わず苦笑い。

「もっと早く売れてもいいんですけどね・・・」
というのが精一杯、会話はそこで終わってしまいました。

どんなにいい物件でも、逆に、いい物件であればあるほど、お客様にとってはいつ売り出したのかということは気になるようです。自分の判断に自信がないからこそ、売れ行きを判断材料にするのが素人です。だから、短期間での販売を心がけなければいけないのです。

そのためには、販売期限を設けること。
そして販売期限内に売り切る方法を考えることです。

仲介業者と販売計画を立てる、完成と同時にオープンハウスを実施する、というのは当たり前ですが、本当は、正式販売の前に営業することが大事。完成前に半分は売れているというのが理想です。

あなたの物件には販売期限が設定されていますか?
まずは販売期限を設定しましょう。そしてそれを達成するために何をしなければならないか考えましょう。真剣に考えれば、道は開かれます。

 

 

ピックアップ記事

  1. 不動産広告に現地看板が効果的な理由とは?
  2. 不動産販売、困った時は人柄で売れ!
  3. 売れるかどうかは物件以外の要素で決まる!
  4. あなたの会社にはビジネスの設計図ありますか?
  5. イオンに学ぶ!商品説明力と売上の関係。

関連記事

  1. 不動産販売における重要な非必需品とは?

    不動産マーケティング

    不動産販売における重要な非必需品とは?

    ビジネスにおいて成功をもたらすものは、商品に関わるものだけではありませ…

  2. 不動産経営者は知らない!あなたの物件が売れた本当の理由。

    不動産マーケティング

    不動産経営者は知らない!あなたの物件が売れた本当の理由。

    ある引越し業者さんの話。今では、引越業界最大手と呼ばれる会社ですがきっ…

  3. 人はなぜ家を買うのか?

    不動産マーケティング

    人間の本能を揺さぶれ!人が家を買う2つの理由。

    人は、なぜモノを買うのか?少し哲学的な質問ですが、これがわかると人は、…

  4. クローゼットで差別化

    不動産マーケティング

    賃貸アパートに学ぶ!クローゼットで差別化する方法。

    都市部などの新築アパートで、ここ数年新婚カップルをターゲットにした1L…

  5. お金をかけずに物件も魅力を2割増しにする方法。

    不動産マーケティング

    お金をかけずに物件の魅力を2割増しで伝える方法。

    以前ある人が、引き込まれる話と引き込まれない話の違いについて語っていま…

  6. 中小建売業者必見!あなたの認識ずれていませんか?

    不動産マーケティング

    中小建売業者必見!あなたの認識ずれていませんか?

    中小の建売業者にとって、最近のお客様の動向を知るのは至難の技。そこで活…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 社長がいなくても売上が伸びる建売会社の社員の育て方。
  2. バブル世代の価値観が通用しない理由。
  3. お金をかけずにできる最強の差別化戦略。

おすすめの記事

  1. 上手くいかない時がチャンス!不動産経営者が心がけるべき言葉と…
  2. あなたの時代認識、間違っていませんか?
  3. 売れ続ける建売業者になるためにやるべきこととは?
  4. あなたの不動産、売れないのは本当に物件のせいですか?
  5. 建売業者が犯す「大幅値引きしました!」の間違い。
  1. 商売は、モノだけでは成り立ちません。それを買う人がいなければ売れません。だから、人を集めなければならない。

    不動産集客

    モノづくりだけじゃダメ!これから売れる建売会社は集客が命。
  2. なぜあの不動産会社はレクサスとプリウスを使い分けるのか?

    不動産会社経営

    なぜあの新築分譲会社はレクサスとプリウスを使い分けるのか?
  3. 大手不動産会社に学ぶ、売れる仕組みのつくり方。

    不動産会社経営

    大手不動産会社に学ぶ、売れる仕組みのつくり方。
  4. 不動産会社経営「もうはまだなり、まだはもうなり」

    不動産会社経営

    不動産会社経営「もうはまだなり、まだはもうなり」
  5. 売れない建売会社がよく使う言葉とは?

    不動産会社経営

    売れない建売会社がよく使う言葉とは?
PAGE TOP