もっと売れる建売会社になるために社長がすべきこと。

不動産会社経営

もっと売れる建売会社になるために社長がすべきこと。

売れる建売会社をつくるのは難しい・・・と、思うことがよくあります。
何が難しいといえば、社長の考え方を変えること。これが難しい。

商品企画やマーケティングについては難しさは感じないのですが、社長の考え方を変えることについては苦労が伴います。何しろ、長年染み付いた考え方。それで結果が出ていた時期もあるわけですから尚更です。

ただ現実は、今までの考え方でやっているから思うような結果が出ないわけですから、考え方を変えるしか方法はありません。社長自身もそれは頭ではわかっているのですが、心では納得していないのでしょう。すんなり新しい考え方は受け入れられないようです。

では、どうしたらいいのか?

一番簡単な方法は、物件を見ることです。できるだけ多くの物件を現地に足を運んで自分の目で見ること。それに尽きます。即日完売した物件はもちろん、売れ残っている物件も見ることです。

できれば最初は、自社ではつくらないような物件を見ることからスタートするといいでしょう。新鮮な驚きがあって現地見学が楽しくなります。大切なことは、数多く見ること。そしてそれぞれの物件の売れ行きを実感することです。

建売住宅は安くなければいけないという価値観を持っている社長さんは、高くても売れている物件と、安くても売れていない物件を見ることが重要です。

逆に、いいモノを作れば売れるという価値観を持っている社長さんは、いいモノでなくても売れている物件と、いいモノなのに売れていない物件を見ることが重要です。そうやって自分の価値観を変えていくことです。

今の自分の価値観から生まれる結果は、今の売上です。今の売上に満足できないのであれば、新しい価値観を持たなければなりません。そのためには、今までの価値観は一旦削除することが大切。パソコンのOSのようにインストールし直すことが必要です。

最初は違和感があるかもしれませんが、この作業はやり続けるとどんどん癖になってきます。なぜなら、成長している自分に気づくから。新しく生まれ変わった自分に気づくからです。そうなると加速度的に成長していきます。結果として、人は新しく知った知識を試したくなるもの。一気に新しい世界へ踏み出すことができます。お試しください。

 

ピックアップ記事

  1. 売れる不動産会社になるためにマーケティングが必要な理由。
  2. これからは建売会社もソフトの時代。
  3. 紳士服専門店に学ぶ。あなたの建売会社が生き残る方法。
  4. 売れない物件を売れる物件に変える「青臭い法則」。
  5. 中小建売業者を狙うホームページ制作会社にご用心。

関連記事

  1. 不動産会社の経営者は裸の王様が多い?!

    不動産会社経営

    不動産会社の経営者は裸の王様が多い?!

    不動産業界に限らず、中小企業はいい意味でも悪い意味でもワンマン経営の会…

  2. 長期的に成功する不動産会社になるために経営者がすべきこと。

    不動産会社経営

    長期的に成功する不動産会社になるために経営者がすべきこと。

    仕事柄、多くの不動産会社の経営者にお会いする機会があるのですがうまく行…

  3. 儲かる不動産会社になるための唯一の方法。

    不動産会社経営

    儲かる不動産会社になるための唯一の方法。

    総務省統計局によると、平成24年2月時点で全国にある企業数は412万8…

  4. 不動産会社の経営者と社員の溝を埋める方法。

    不動産会社経営

    不動産会社の経営者と社員の溝を埋める方法。

    コンサルティングをしていると「社員が思うように動いてくれない」と悩む経…

  5. 共感の得られる家、共感の得られない家。

    不動産会社経営

    共感の得られる家、共感の得られない家。

    以前「バンクルワセ」というテレビ番組がありました。 「バンクルワセ…

  6. 不動産マーケティング

    中小建売会社は非効率で勝負しろ!

    中小の建売業者がこれから生き残っていく唯一の方法は、パワービルダーと同…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめの記事

  1. 建売会社が信じる間違った広告常識。
  2. 売れる不動産の極意はセブンカフェで学べ!
  3. なぜ流通経路を強化するだけで不動産は売れるのか?
  4. 売れるかどうかは物件以外の要素で決まる!
  5. あなたならどうする?用地仕入れの失敗を挽回する方法。
  1. 不動産マーケティング

    仲介業者に洗脳されていませんか?
  2. 不動産売却、現地看板は基本のキホン。

    不動産売却

    不動産売却、現地看板は基本のキホン。
  3. 成約率を上げたいなら即実践!購買意欲が高まる雑貨の使い方。

    不動産売却

    成約率を上げたいなら即実践!購買意欲が高まる雑貨の使い方。
  4. 今すぐ客だけを引き寄せる不動産広告とは?

    不動産広告

    今すぐ客だけを引き寄せる不動産広告とは?
  5. 不動産マーケティング

    有名建築家の作品なら高くても売れる!?
PAGE TOP