売れない建売会社がよく使う言葉とは?

不動産会社経営

売れない建売会社がよく使う言葉とは?

私がコンサルティングするとき、建売業者さんにお願いすることがあります。
それは、「うちは建売(タテウリ)だから・・・」という言葉を使わないようにしてもらうこと。

建売だから・・・できない。
建売だから・・・仕方ない。
建売だから・・・という言い訳を言わないようにしてもらいます。

V字回復する建売業者さんと、なかなか業績が回復しない建売業者さんの違いは、「うちは建売だから・・・」という発想を持っているかいないかの違いだけ。裏を返せば、うちは建売だから・・・という言い訳を続けている限り、思ったような業績は上げられないということです。

以前、ある建売業者さんからコンサルを依頼された時のことです。不動産仲介出身の建売業者さんだったのですが、売れ残りを多数抱えて悩んでいらっしゃいました。実際、かなり経営は厳しくコンサルティングするといっても、かけられる広告宣伝費はチラシを数回できる程度。もちろん値下げもできません。その上、完成前に売却したいとのこと。要するに建築中の建売住宅を売って欲しいというのです。

建築中の現場を売るのは簡単ではありません。しかし、建築中の現場だからこそ他社と差別化できる方法があります。それが掃除。現場が汚いのが当たり前の建売住宅だからこそ、現場を綺麗にするだけで他の建売住宅と簡単に差別化ができます。その上、掃除にはお金がかかりません。簡単に差別化ができて、お金がかからないわけですからやらない手はないのですが、ほとんどの建売業者さんはやりません。

最初は、この社長さんも同じでした。「建売だから掃除なんて職人さんに頼めない」というのです。安く請け負ってもらっているから、そんな面倒なことはお願いできない・・・職人さんの機嫌を損ねると後々面倒だから余分なことは頼めない・・・というのが社長の考えでした。確かに、その気持ちもよくわかります。

そこで提案したのは、社長自らが現場を掃除することです。「今週、現場見学会をやるから掃除に来ました」とか「明日、お客さんを案内するから掃除に来ました」とか、それなりの理由をつけて社長自らが掃除に行くようにしてもらったのです。

すると、どうなるか。何回かそんなことがあると、職人さん自らが掃除をして帰るようになるんです。気がつけばその会社の現場はどの建売業者の現場より綺麗に変身。営業マンからの受けも良くなり、案内後の成約率も上がりました。

大切なことは、建売だから・・・と言い訳をしないことです。建売だからできないのは当たり前であれば、建売なのにできるようになれば差別化できるということ。それをたくさん積み重ねればライバルを大きく引き離せるということです。あなたは建売だから・・・と言い訳していませんか?この言葉を使わなくなった時、あなたの会社は大きく飛躍できます。

 

ピックアップ記事

  1. あなたの不動産、売れないのは本当に物件のせいですか?
  2. なぜ完璧主義の不動産会社の経営者は成功できないのか?
  3. 紳士服専門店に学ぶ。あなたの建売会社が生き残る方法。
  4. 売れる建売会社になるために必要な予算とは?
  5. 建売業者も営業力の時代。

関連記事

  1. 大手不動産会社と中小零細建売会社の戦略の違い。

    不動産会社経営

    大手不動産会社と中小建売会社の戦略の違い。

    三井不動産販売や野村不動産といった大手建売業者と中小建売業者の違いにつ…

  2. あなたの感性は時代に合っていますか?

    不動産会社経営

    あなたの感性は時代に合っていますか?

    電通総研が独身者の意識・実態調査を実施した「イマドキ独身女子の結婚観と…

  3. チームの生産性を上げるコツとは?

    不動産会社経営

    チームの生産性を上げるコツとは?

    仕入れにしろ、販売にしろ、営業成績のいいチームと悪いチームというのが存…

  4. これからの新築分譲会社に必要な予算とは?

    不動産会社経営

    これからの新築分譲会社に必要な予算とは?

    新築一戸建てが売れない理由はいくつかありますが、私たちコンサルタントを…

  5. これかの新築分譲会社に必要な能力とは?

    不動産会社経営

    これからの新築分譲会社に必要な能力とは?

    以前、ある新築分譲会社からコンサルティングを頼まれたときのこと。 …

  6. なぜ完璧主義の不動産会社の経営者は成功できないのか?

    不動産会社経営

    なぜ完璧主義の不動産会社の経営者は成功できないのか?

    成功の定義は難しいものがありますが、仮に、売上や利益の額だとすると、成…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 新築分譲住宅、建てれば売れる時代の終焉。
  2. あなたの物件が常に営業マンから注目される方法。
  3. 建売業者も営業力の時代。
  4. 売れるかどうかは物件以外の要素で決まる!
  5. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。

おすすめの記事

  1. その色使い、間違っていませんか?
  2. 建売会社はマンション客を狙え!
  3. 不動産を早く売却するコツは値下げより価値の値上げ!
  4. 不動産集客はGISポスティングの時代。
  5. 中小建売業者が生き残るために今何をすべきか?
  1. ジャパネットに学ぶ、価格で勝負しない不動産の売り方とは?

    不動産マーケティング

    ジャパネットに学ぶ、価格で勝負しない不動産の売り方とは?
  2. 営業マンのいないオープンハウス。

    不動産マーケティング

    営業マンのいないオープンハウス。
  3. 大手不動産会社に学ぶ、売れる仕組みのつくり方。

    不動産会社経営

    大手不動産会社に学ぶ、売れる仕組みのつくり方。
  4. 100人中1人しか実行しない100%効果がある売上を上げる秘訣。

    不動産マーケティング

    100人中1人しか実行しない、100%効果がある売上を伸ばす秘訣。
  5. 不動産売却、現地看板は基本のキホン。

    不動産売却

    不動産売却、現地看板は基本のキホン。
PAGE TOP