未来工業に学ぶ、非常識な不動産会社のススメ。

不動産会社経営

未来工業に学ぶ、非常識な不動産会社のススメ。

仕事中毒のように、ろくに休みも取らないで働いている経営者のあなたにぜひ知っておいて欲しい会社があります。それは、未来工業。岐阜県にある電気・設備資材のメーカーで、室内にある電気スイッチを壁の内外から覆う製品「スライドボックス」などを製造しており、国内トップシェアを誇る会社です。

有名な創業者のいた会社なので知っている人も多いと思いますが、この会社はとにかくユニーク。なかでも有名なのは、

営業ノルマ禁止。
残業禁止。
上司への「ホウレンソウ(報告、連絡、相談)」禁止。
上司が部下に命令すれば、その上司は降格。等々。

それでいて、年商は354億円。岐阜県にある小さな会社なのに社員の平均年収は600万。65歳の平社員の平均年収700万。しかも定年は70歳。その上、年間休日140日。有給休暇最長40日。育児休暇、3年(最長9年)。就業時間は1日7時間15分(残業、仕事の持ち帰りなし)。全額会社負担の社員旅行でクイズ50問に正解したら半年間の有給休暇など。

そんな“非常識な会社”ながら赤字を出したのは創業期の一度のみ。それ以降は毎年、増収増益。という実績を生み出しています。そんな会社の創業者の口癖は、他社との差別化をしろ。

創業者の山田氏によれば、儲からない会社の反対をやることを未来工業では「差別化」というそうです。そのため、電気設備というごく普通のものを扱っているのに、数万点の商品は他社と同じものは1つもないと言います。

残業なしとか、給料が高いとか、休日が多いとかも、儲からない会社の反対をやることから生まれた差別化。儲かってもいないのに、安い賃金で社員をできるだけ長く働かせようという会社と差別化するためにはじめたことだと言います。

もちろん、この会社の魅力的な部分だけを真似しても簡単には上手くはいかないでしょう。しかし、固定観念に縛られないという発想は大いに真似したいもの。不動産業界でも参考になる部分はたくさんあります。

あなたも未来工業にならって、日本初、業界初、の非常識なことにチャレンジしてみてはいかがですか?”非常識”は、優秀な経営者に送られる褒め言葉ですよ。

 

ピックアップ記事

  1. 儲かる建売会社へ体質改善しませんか?
  2. 一筋縄では売れない新築分譲住宅の売り方。
  3. なぜ不動産会社は広告が必要なのか?その本質的な理由。
  4. 売れるかどうかは物件以外の要素で決まる!
  5. 不動産業界は広告掲載禁止を続けるべきか?

関連記事

  1. 不動産会社経営、あなたは間違った社員管理をしていませんか?

    不動産会社経営

    不動産会社経営、あなたは間違った社員管理をしていませんか?

    不動産会社の経営者には2つのタイプがあります。 ひとつは、厳しく社…

  2. 不動産経営者が乗り越えなければならない4つのステージとは?

    不動産会社経営

    不動産経営者が乗り越えなければならない4つのステージとは?

    不動産会社には4つのステージがあります。そのため、それぞれのステージに…

  3. 不動産業界で価格競争から無縁の営業マンになる方法。

    不動産会社経営

    不動産業界で価格競争から無縁の営業マンになる方法。

    家を売るのは難しい、そう考えている経営者や営業マンは少なくありません。…

  4. あなたの不動産会社が停滞している根本的な理由。

    不動産会社経営

    あなたの不動産会社が停滞している根本的な理由。

    先日、面白い話を聞きました。それは、「人間は95%昨日と同じ行動を…

  5. 不動産会社の社長は今すぐスマホに変えなさい!

    不動産会社経営

    不動産会社の社長は今すぐスマホに変えなさい!

    あなたの携帯電話はガラケーですか、スマホですか? 今時、ガラケーと…

  6. 中小建売業者は値下げしてはいけない!

    不動産会社経営

    中小建売業者は値下げしてはいけない!

    「見切り千両」ということばがあります。 株式などの相場で使われる言…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. これさえ抑えれば建売住宅を売るのはカンタンです!?
  2. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。
  3. 今すぐできる!新築一戸建ての成約率を上げる最も簡単な方法。
  4. 広告戦略でわかる、建売業界の常識は世間の非常識。

おすすめの記事

  1. 不動産営業は、説得から体感の時代へ。
  2. 新築住宅販売、売上アップの肝は流通網。
  3. これからの不動産会社経営は悲観主義で考えろ!
  4. 建売業者が犯す「大幅値引きしました!」の間違い。
  5. 日当たりの悪い家の売り方。
  1. 新築分譲住宅、建てれば売れる時代の終焉。

    不動産マーケティング

    新築分譲住宅、建てれば売れる時代の終焉。
  2. 不動産広告、インターネット至上主義の落とし穴。

    不動産広告

    不動産広告、インターネット至上主義の落とし穴。
  3. 不動産が売れない時、仲介手数料6%出しは是か非か?

    不動産売却

    不動産が売れない時、仲介手数料手数料6%出しは是か非か?
  4. 売れる建売会社になるためにお客様に確認すべきこと。

    不動産マーケティング

    売れる建売会社になるためにお客様に確認すべきこと。
  5. Nespressoに学ぶ!建売住宅の魅力を60%上げる方法。

    不動産マーケティング

    Nespressoに学ぶ!建売住宅の魅力を60%上げる方法。
PAGE TOP