レインズでわかる!あなたの物件の認知度。

不動産広告

レインズでわかる、あなたの物件の本当の認知度。

できることなら完成前。悪くても完成後1ヶ月以内。それくらいで売れるとうれしいのが建売住宅です。しかし、現実は甘くない。完成後、1ヶ月、2ヶ月売れないのは当たり前。なかには半年、1年も売れない物件もあります。

そんなとき売主が考えるのは、売れない理由。たいていは、場所が悪い、日当りが悪い、環境が悪い、間取りが悪い、等々 物件が悪いという結論に向かっていきます。その結果、値下げしか方法がない、ということで値下げに踏み切るのですが、実は、これが大間違い。実は、最大の理由は物件ではありません。

もちろん、建物や環境、価格も売れない理由のひとつではあります。ただ、値下げ前に最初に疑わなければならないのはちゃんと広告されているか、という点です。そもそもどんなにいい物件でも、お客様にその情報が伝わらなければ売れません。自社販売をしていない建売業者なら仲介業者から見込み客にあなたの建売住宅を紹介してもらわなければ売れないのです。当然、レインズやアットホームなどには登録していることでしょう。しかし、レインズやアットホームに登録する、されていることと、その登録情報がお客様に伝わっているかということは、別です。

あなたの建売住宅がどれだけ紹介されているかを調べる簡単な方法があります。

それが、レインズの引合件数(図面)というところ。自社登録物件一覧のなかにその項目がありますから、ぜひご覧になってみてください。登録されてから現在までどれだけ図面がダウンロードされたかが、ひとめでわかります。

もちろん、これは仲介業者が図面をダウンロードした数で、それがすべてお客様に紹介されたわけではありません。はじめて見るとその数の少なさにビックリするはずです。通常、仲介業者の見込み客で今すぐ購入するというお客様は、100件中1人程度。その1人が運良くあなたの物件を気に入れば購入してもらえますが、気に入らなければ、さらに100件の見込み客に紹介してもらわなければならないということです。

大切なことは、あなたの情報がひとりでも多くの見込み客に伝わること。だからこそ、告知、広告が必要なのです。あなたの物件情報は、確実に家を買おうと思っている人に届いていますか?もう一度、よーく考えてみてはいかがですか。

 

ピックアップ記事

  1. 不動産会社の経営者は裸の王様が多い?!
  2. 売れるかどうかは物件以外の要素で決まる!
  3. 不動産広告を軽視している人へ、なぜコカコーラは広告し続けるのか?
  4. 中小建売業者は高く売る技術を鍛えろ!
  5. 仕入れに失敗した建売用地、あなたならどうする?

関連記事

  1. 不動産広告はwantsを引き出せ!

    不動産広告

    不動産広告は、Wants(ウォンツ)を引き出せ!

    枕ひとつが、25,000円〜35,000円と聞いてあなたはどう思うでし…

  2. 知ってる人だけ得をする!不動産広告と心理学の関係。

    不動産広告

    知ってる人だけ得をする!不動産広告と心理学の関係。

    私たちが広告やセールストークをつくる時に利用するのが心理学です。 …

  3. 不動産集客はコンテンツ充実型チラシの時代!

    不動産広告

    不動産集客はコンテンツ充実型チラシの時代!

    「◯◯◯が売れている。という噂は本当です。」 というチラシがありま…

  4. 値引き要求の厳しいお客様を引き寄せる不動産広告の特徴とは?

    不動産広告

    値引き要求の厳しいお客様を引き寄せる不動産広告の特徴とは?

    新築一戸建てを分譲している会社や不動産仲介業者からよく聞く言葉にこんな…

  5. あなたの不動産広告の知識は30年前より進化してますか?

    不動産広告

    あなたの不動産広告の知識、30年前より進化してますか?

    何かの記事で読んだ話ですが、とても示唆に富むたとえ話なのでみなさんにも…

  6. 不動産チラシ、「価格は大きく目立つように」は正しいのか?

    不動産広告

    不動産チラシ、「価格は大きく目立つように」は正しいのか?

    私がつくる不動産チラシや販売図面は価格の表示が小さい。本当は、もっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。
  2. 建売住宅を即日完売させるための3原則

おすすめの記事

  1. たまには建売業界の未来について真剣に考えて見ませんか?
  2. 不動産販売における重要な非必需品とは?
  3. こうすれば新築住宅は青田で売れる!
  4. 難しい専門用語を使えば使うほど売上は落ちる!
  5. なぜ社長好みの家をつくってはいけないのか?
  1. 儲かる差別化に必要な3つの要素とは?

    不動産マーケティング

    儲かる差別化に必要な3つの要素とは?
  2. 不動産会社経営

    伸び代のある経営者とは?
  3. これだけでOK!ライバルに打ち勝つ戦略の立て方。

    不動産会社経営

    これだけでOK!ライバル業者に打ち勝つ戦略の立て方。
  4. あなたの新築住宅を今より19倍楽に売る方法。

    不動産マーケティング

    あなたの新築住宅を今より19倍楽に売る方法。
  5. ユニクロに学ぶ。成長する経営者の条件。

    不動産会社経営

    ユニクロに学ぶ。成長する経営者の条件。
PAGE TOP