不動産会社の社長に多い、間違った責任感とは?

不動産会社経営

不動産会社の社長に多い、間違った責任感とは?

コンサルタントをしていると、何でも自分でやらないと気が済まない、何でも自分が納得しないと決断できない、という経営者に遭遇します。小さな会社ならそれも仕方ないと思うのですが、そこそこの規模の会社でもこのスタイルの経営者は少なくありません。

いいか悪いかは価値観の問題ですが、企業経営という点で考えれば、このスタイルはマイナス。なぜなら成長のスピードが遅くなるからです。そもそも、トップが全てを把握し、全てを決断するのは時間的にも能力的にも無理があります。

にもかかわらず、このスタイルから抜け出せないのは、トップがプロの仕事を勘違いしているから。何でも自分でやること、全てを把握しておくことが責任感のあらわれだと勘違いしているからです。

以前、原田隆史さんという著名なコンサルタントが以下のようなことを話していました。

その昔、私は、何でも全部「自分でやる」これがプロの仕事だと思っていた。

しかし本当は、プロは、「大事なところ、肝所は、自分でやる」そして、自分が苦手なこと、知識が足りない部分については、「任せられる人にやってもらう」やってもらえる人脈、人間関係があるということだ。このことに気づいてから、私はより一層、時間を有効に使えるようになった。

何でも自分で一から学ぶのではなく、すでにそのことを知っている人、マスターしている人に教えを請う。年齢や性別など全く関係ない。或いは、その部分については、マスターしている人に任せてしまう。やってもらうのだ。こういった気づきを得たことのプラスの効果は、以下の通りである。

・自分の肝所に集中できる
・できる人を探して行動するので、人脈が広がる
・「教えてください」という姿勢がある限り、謙虚さを忘れない

ということらしい。

正直、私もなかなか仕事を人に任せられないタイプ。何度も、任せて失敗した経験がトラウマになり、今もそれを引きずっています。しかし、これでは本当の意味のプロにはいつまでたってもなれません。ここらで思い切って任せられる仕事は全てアウトソーシングしようと思います。

プロは自分の肝所に集中する人。それ以外は自分以上の能力のある人に任せられる人。そんな人脈のある人ですよ。

 

ピックアップ記事

  1. 不動産広告を軽視している人へ、なぜコカコーラは広告し続けるのか?
  2. 中小の新築分譲会社はフレッシュネスバーガーを目指せ!
  3. 不動産会社の売上を確実にアップさせる社会的証明とは?
  4. 販売図面を利用して成約率を2割上げる方法。
  5. 話し下手な営業マンの成約率を高めるとっておきの方法とは?

関連記事

  1. これからの新築分譲会社に必要な予算とは?

    不動産会社経営

    これからの新築分譲会社に必要な予算とは?

    新築一戸建てが売れない理由はいくつかありますが、私たちコンサルタントを…

  2. あなたの不動産会社、失敗から学んでいますか?

    不動産会社経営

    あなたの不動産会社、失敗から学んでいますか?

    あなたは、売れる現場と、売れ残る現場の違いがわかりますか?同じ売主が、…

  3. 売れない時は、世阿弥に学べ。

    不動産会社経営

    売れない時は、世阿弥に学べ。

    「風姿花伝」という書物があります。 世阿弥が残した能の理論書ですが…

  4. 不動産会社経営「もうはまだなり、まだはもうなり」

    不動産会社経営

    不動産会社経営「もうはまだなり、まだはもうなり」

    ビジネスとは不思議なもので、努力をしたからといってすぐに報われるもので…

  5. 不動産仲介業者をリスペクトしていますか?

    不動産会社経営

    不動産仲介業者をリスペクトしていますか?

    建売業者さんと仲介業者さんは、本来パートナーであるべきです。しかし、そ…

  6. 売れる不動産会社になるための非常識のススメ

    不動産会社経営

    売れる不動産会社になるための「非常識のススメ」。

    不動産会社、新築分譲会社向けのサービスのひとつに売れる販売図面作成サー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめの記事

  1. スタバに学ぶ、建売住宅が価格競争に巻き込まれないための極意。…
  2. いい商品なのに苦戦する意外な理由とは?
  3. あなたは不動産広告の知識に自信がありますか?
  4. 儲かる建売会社になるための究極の決断とは?
  5. お金をかけずに不動産を売る一番効果的な方法とは?
  1. 弱点のある不動産の売り方。

    不動産売却

    あなたにもできる!弱点のある不動産の売り方。
  2. なぜ物件によって売れる販売方法が違うのか?

    不動産マーケティング

    なぜ物件によって売れる販売方法が違うのか?
  3. 不動産会社を成長させるために社長がやってはいけないこと。

    不動産会社経営

    不動産会社を成長させるために社長がやってはいけないこと。
  4. 不動産会社経営

    伸び代のある経営者とは?
  5. 新築分譲住宅、チラシは7回撒け!の理由。

    不動産広告

    新築分譲住宅、チラシは7回撒け!の理由。
PAGE TOP