こうすれば新築分譲住宅の契約率はもっと上がる!

不動産マーケティング

こうすれば新築分譲住宅の契約率はもっと上がる!

あるカーディーラーの話。
あるカーディーラーが同じ車を同じ場所で売り方だけを変えて販売しました。

最初の売り方は、
カーナビやアルミホイールなどのオプションがいっぱいついたクルマを見せてから、不要なオプションを取り除いていくことで最終的にどのオプションを付けたクルマを買うか決める売り方。

もうひとつは、
カーナビやアルミホイールなどオプションの全くついていないクルマを見せてから、必要なオプションを付けていくことで最終的にどのオプションを付けたクルマを買うか決める売り方です。

結果は、
最初のオプションがいっぱいついたクルマを見せてから不要なオプションを取り除く売り方の方が購入者のオプションが多くなりました。

つまり、売上が伸びたのです。

実はこれは、保有効果という人間の行動心理を利用した売り方の応用例。保有効果とは、自分が現在所有するものに高い価値を感じ、それを手放すことに強い抵抗を感じてしまう心理効果のこと。

カーディーラーの例でいえば、オプションのいっぱい付いたクルマを見ることで、例え購入前でも自分が所有したような感じになり、オプションを取り除くことが自分の所有したものを失うことになり、苦痛を感じるのです。そのため、失う苦痛を最小限にするためにオプションを付けたままにするのです。

これを新築分譲住宅の販売に利用するならどんな方法が考えられるでしょう?

まず最初に思い浮かぶのがモデルハウスに家具や雑貨を配置することです。モデルハウスに家具や雑貨を配置して夢のような生活を目で確認させることです。一度、自分の目で確認したことは自分が所有したのと同じ効果がありますからその夢のような生活を失うことは、大きな苦痛になります。そのため、必然的に成約率は上がるのです。

もちろん、◯月中にご契約の方に限りモデルハウスの家具すべてプレゼント!というのも効果的。これも権利を手放す苦痛を与えることになるので、保有効果を利用した売り方の応用です。

人は何かを得る喜びより何かを失うことに恐怖を覚える生き物です。そこのところうまく利用するともっと簡単に売り上げは上がります。お試しください。

 

ピックアップ記事

  1. 不動産ビジネス、成功の種の見つけ方。
  2. パワービルダーと差別化する超簡単な方法。
  3. 不動産販売、困った時は人柄で売れ!
  4. 売れ続ける不動産会社になるために必要な土壌とは?
  5. 建売住宅、仕入れミスを挽回する企画の立て方。

関連記事

  1. 苦戦必至エリアで勝つために必要なこと。

    不動産マーケティング

    苦戦必至エリアで勝つために必要なこと。

    売れ行きを左右する最も大きなものは、需要と供給のバランスです。 …

  2. こうすればもっと簡単に売れる建売住宅ができる!

    不動産マーケティング

    こうすればもっと簡単に売れる建売住宅ができる!

    多くの建売住宅を見てきて思うことは、「覚悟」ができていない建売業者さん…

  3. 販売図面を利用して成約率を2割上げる方法。

    不動産マーケティング

    販売図面を利用して成約率を2割上げる方法。

    弊社のサービスのひとつに、販売図面作成サービスがあります。あなたがアッ…

  4. お金をかけずにできる最強の差別化戦略。

    不動産マーケティング

    お金をかけずにできる超簡単な差別化戦略。

    売れない物件を見ていると気づくことがあります。 それは、売れない物…

  5. 建売会社はマンション客を狙え!

    不動産マーケティング

    建売会社はマンション客を狙え!

    先日、あるサイトがマイホームを持っている人141名に“マイホーム選びに…

  6. 成約率の上げ方

    不動産マーケティング

    不動産販売の成約率を上げたいならこれを伝えろ!

    「集客はできたのに成約しない・・・」「内覧は多いのに決まらない・・…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめの記事

  1. なぜ不動産会社は広告が必要なのか?その本質的な理由。
  2. 楽天迷子って知ってますか?あなたの物件が売れない意外な理由。…
  3. 成功者にふさわしい土地をお探しのあなたへ。
  4. 建売用地、高値買いできる建売会社になるために必要なこと。
  5. 不動産会社が押さえておくべき3つの媒体。
  1. 成約率を上げたいなら即実践!購買意欲が高まる雑貨の使い方。

    不動産売却

    成約率を上げたいなら即実践!購買意欲が高まる雑貨の使い方。
  2. 売れる不動産会社になるためにマーケティングが必要な理由。

    不動産マーケティング

    売れる不動産会社になるためにマーケティングが必要な理由。
  3. 売れる不動産会社に必要なのは、捨てる勇気。

    不動産マーケティング

    売れる不動産会社に必要なのは、捨てる勇気。
  4. 不動産売却、現地看板は基本のキホン。

    不動産売却

    不動産売却、現地看板は基本のキホン。
  5. できる不動産会社の経営者が最も大切にするもの

    不動産会社経営

    できる不動産会社の経営者が最も大事にすること。
PAGE TOP