即日完売できる建売業者になるための欠かせない習慣。

不動産マーケティング

即日完売できる建売業者になるために欠かせない習慣。

もしあなたが、本気で即日完売できる建売業者になりたいのなら、これだけは絶対に欠かせないことがあります。それは、購入したお客様への「ヒアリング」です。お客様があなたの物件を購入した本当の理由、それを詳細に知っておくことです。

多くの建売業者さんは、購入したお客様の情報をほとんど把握していません。どんな職業の人ですか?と聞いても明確に答えられない。家族構成はどうですか?と聞いても明確に答えられない。ましてや、この家に決めた最大の理由は何ですか?という質問にはほとんど答えられません。売れたということで満足してしまい売れた理由を把握しようとしていないからです。とりわけ、自社で販売していない建売業者さんではその傾向が顕著。売る仕事は仲介業者の仕事、と分けて考えているからです。

実は、ここが大きな間違い。
売れた理由を知ることは建売業者にとってもメリットの多いことなのです。最大のメリットは、商品企画へ利用できること。お客様が購入を決めた理由がわかれば、他の現場にも応用できるからです。多くの建売業者さんは、売れた理由を自分で推測しています。しかし、大抵の場合、自分たちの思う売れた理由とお客様の購入した理由は違います。えっ、こんなことが購入を決めた理由なの?ということが往々にしてあるのです。裏を返せば、こんなことが気に入らないと買わないの?ということも山ほどあります。だからこそ、お客様の本当の購入理由を把握しておくことが重要なのです。

聞くべきことは、7つ。
1、なぜ、この家を購入しようと思ったのか?(動機)
2、この家のどこが一番気に入ったのか?(気に入った部分)
3、この家で気に入らないところはどこか?(気に入らない部分)
4、いつ頃から探しているのか?(購入までの時間)
5、家を購入しようと思ったきっかけは?(きっかけ)
6、この家は何で知ったのか?(媒体)
7、今まで何件ぐらい内覧したのか?(比較検討した物件の数)

もちろん、お客様の属性も重要です。現在の住所、物件種別(賃貸、分譲)勤務先、勤務先の住所、年齢、家族構成、年収、自己資金など。(これらは直接は聞きにくいでしょうから仲介業者からヒアリングして聞きましょう)これらのことを契約後や決済前の雑談の時に聞いておくことです。もし雑談が苦手であればアンケートと称してお客様の声を集めるのがいいでしょう。プレゼントや商品券などを用意しておくと、結構、簡単に集められます。

売れる建売住宅をつくるには、お客様が望む建売住宅をつくることが最善の方法です。
あなたもこの機会にお客様のデータを集めませんか?意外な購入理由がわかりますよ。

 

ピックアップ記事

  1. 中小建売会社はMacを使いなさい。
  2. 「何であんな物件が売れるんだ…」と嘆く真面目な建売業者さんへ。
  3. あなたが値下げ前にやるべきこととは?
  4. 540円で掴める!女ゴコロを魅了する建売住宅のつくり方。
  5. 実例に学ぶ、イマドキ若夫婦の不動産の探し方。

関連記事

  1. 不動産マーケティング

    選択肢を増やすと売上アップに繋がるのか?

    建売住宅や建築条件付きの売地の販売でよく建売業者さんが陥るのが、選択肢…

  2. どうすれば不動産会社の社内改革は成功するのか?

    不動産会社経営

    どうすれば不動産会社の社内改革は成功するのか?

    経営者にとって、売上アップは避けて通れない課題。だから、真剣。もちろん…

  3. こうすれば不動産も売れる!ポルシェのDM大作戦。

    不動産マーケティング

    こうすれば不動産も売れる!ポルシェのDM大作戦。

    ポルシェのディーラーがカナダで行ったDMのキャンペーンがあります。とて…

  4. 不動産集客はGISポスティングの時代。

    不動産マーケティング

    不動産集客はGISポスティングの時代。

    建売住宅が売れない最大の理由は、広告不足。私は、これに尽きると思ってい…

  5. 新築分譲住宅、近隣対策を近隣営業に変える方法。

    不動産会社経営

    新築分譲住宅、近隣対策を近隣営業に変える方法。

    建売業者さんの対応でいつも残念だな、と思うことに「近隣対策」があります…

  6. イマドキの不動産の探し方。

    不動産マーケティング

    実例に学ぶ、イマドキ若夫婦の不動産の探し方。

    「次女が、家を買うことになりまして。どうしてもお父さんに見てほしいって…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. これだけ知れば大丈夫!売れる建売住宅をつくる公式とは?
  2. えっ本当!合法的に不動産の不当表示防止法を逃れる方法。
  3. 完成在庫はオープンハウスで売れ!
  4. 売上不振に陥る不動産会社の特徴とは?

おすすめの記事

  1. 新築住宅販売、売上アップの肝は流通網。
  2. 残念!こんな不動産の値下げは失敗する。
  3. 知らないでは済まされない!現場管理と売上の関係。
  4. 妖怪ウォッチに学ぶ、売れる建売住宅のつくり方。
  5. 社長が忙しすぎる不動産会社がダメな理由。
  1. 売れない不動産が売れる!?コンサルタント思考法。

    不動産マーケティング

    売れない不動産がなくなる!?コンサルタント思考法。
  2. 不動産広告はやりすぎくらいでちょうどいい。

    不動産広告

    不動産広告はやりすぎくらいでちょうどいい。
  3. 新しいことにチャレンジするのが苦手は不動産会社さんへ。

    不動産会社経営

    新しいことにチャレンジするのが苦手は不動産会社さんへ。
  4. 売りにくい物件を即決物件に変えるコツ。

    不動産売却

    売れ筋じゃない物件を即決物件に変えるコツ。
  5. 一粒で二度おいしいアンケート結果の使い方。

    不動産マーケティング

    一粒で二度おいしいアンケート結果の使い方。
PAGE TOP