できる不動産会社の社長は、最低限の仕事しかしない。

不動産会社経営

できる不動産会社の社長は、最低限の仕事しかしない。

今すぐ在庫物件を売りたい、そんな経営者からの相談をよく受けます。
そして、そんな経営者が陥る罠はいつも同じ。早く売ろうとして仕事を増やしすぎることです。

気持ちはわかります。資金繰りが苦しいわけですから。だから、できることは何でもやろうとする。売れるためなら何でもやろう。可能性のあることなら何でもチャレンジしよう。というのは真面目な経営者であれば誰もが考えること。ある意味、正常です。

しかし、これが失敗の原因。この気持ちが強ければ強いほど売却までの道のりは長くなり、時間がかかります。逆に、この方法で売れてしまうと、それが間違った成功体験になり、将来的な悪影響は計り知れません。

では、なぜ売るために仕事を増やしてはいけないのでしょう?
なぜ、可能性のあること全てに取り組んではいけないのでしょう?

答えは、仕事が散漫になるからです。
あれもこれもと仕事をすることで、仕事をすることが目的となり契約を取ることが二の次になってしまうからです。契約を取るために大切なことは、お客様に集中することです。集中するには、余分な仕事を抱えていては集中できません。そして一番問題なのは、仕事を増やすことで見込みの薄いお客様まで抱えてしまうことです。

実際、ある建売業者さんの来場者アンケートや営業マンのフォロー状況を確認してみると、お客様じゃない人(まだ購入段階じゃない人、お客様としてふさわしくない人)にムダなフォローをしていることがあります。その結果、本来フォローすべきお客様に集中できていない。本来やるべき仕事に集中できていないことが多々あります。

大切なことは、仕事を増やすことではなく仕事を減らすこと。やるべき仕事を絞り込んで、深堀していくことです。あれもこれもと仕事をしていると、確かに仕事をした気にはなります。それなりの充実感を味わうこともできます。しかし、結果は出ません。

結果が出るのは仕事を絞り込んだ時。勇気を持って余分な仕事を捨てた時です。当然、プレッシャーはかかります。ストレスで眠れないこともあるでしょう。しかし、これが一番結果の出る方法。ひと皮もふた皮も成長できる方法です。

あなたは焦って仕事を増やし過ぎていませんか?
結果を出すために必要なのは仕事を絞ること、絞り込んで深堀することですよ。

 

ピックアップ記事

  1. あなたの新築住宅を今より19倍楽に売る方法。
  2. 不動産営業マンは見た目が9割!?
  3. ムダな求人広告を使わないで不動産会社に優秀な人材を集める方法。
  4. Nespressoに学ぶ!建売住宅の魅力を60%上げる方法。
  5. 不動産集客、見れば気にいる物件なら断然この方法!

関連記事

  1. 老舗料亭に学ぶ、建売業界で生き残る方法。

    不動産会社経営

    老舗料亭に学ぶ、建売業界で生き残る方法。

    コンサルティングをしていてよく思うことがあります。 それは、成功す…

  2. 新築分譲住宅、建てれば売れる時代の終焉。

    不動産マーケティング

    新築分譲住宅、建てれば売れる時代の終焉。

    コンサルタントの仕事をしていると建売業者さんの誤った認識に気づくことが…

  3. 長期的に儲かる建売会社

    不動産会社経営

    長期的に儲かる建売会社をつくるために経営者がすべきこと。

    ビジネスがうまくいっている経営者とビジネスがうまくいってない経営者。…

  4. 不動産会社の社長に多い、間違った責任感とは?

    不動産会社経営

    不動産会社の社長に多い、間違った責任感とは?

    コンサルタントをしていると、何でも自分でやらないと気が済まない、何でも…

  5. なぜあの不動産会社はレクサスとプリウスを使い分けるのか?

    不動産会社経営

    なぜあの新築分譲会社はレクサスとプリウスを使い分けるのか?

    以前お会いしたある新築分譲会社の社長の話。その新築分譲会社は小さな…

  6. これからの不動産会社経営は悲観主義で考えろ!

    不動産会社経営

    これからの不動産会社経営は悲観主義で考えろ!

    コンサルティングの現場でよく感じることのひとつが、時代認識の差です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。
  2. 建売住宅を即日完売させるための3原則

おすすめの記事

  1. 不動産広告、インターネット至上主義の落とし穴。
  2. 建売業者必読!不動産広告の有効リーチとは?
  3. ユニクロに学ぶ。成長する経営者の条件。
  4. こうすれば新築一戸建ての反響はもっと増える。
  5. 物語が売上を伸ばす時代。
  1. 売れる不動産会社に必要なのは、捨てる勇気。

    不動産マーケティング

    売れる不動産会社に必要なのは、捨てる勇気。
  2. あなたの不動産会社、失敗から学んでいますか?

    不動産会社経営

    あなたの不動産会社、失敗から学んでいますか?
  3. 不動産会社の経営に特効薬を求めてはいけません。

    不動産会社経営

    不動産会社の経営に特効薬を求めてはいけません。
  4. 中小建売業者が安売りをしてはいけない理由

    不動産会社経営

    中小建売業者が安売りをしてはいけない理由。
  5. 共感の得られる家、共感の得られない家。

    不動産会社経営

    共感の得られる家、共感の得られない家。
PAGE TOP