不動産マーケティング

ブランディングは気遣いから。

わが家の愛犬が逝ってしまいました。
ミニチュアシュナウザーの「アッシュ」。

享年15歳2ヶ月。寿命といえば寿命なのですが、初めて飼ったワンコだったせいか、想い出もやたら多く、家族全員、ちょっとしたペットロスに陥っています。

15歳の誕生日を過ぎた頃から急に具合が悪くなり、入退院を繰り返していたのですが、最後は病院にお願いして自宅での看病に切り替えました。

自宅に帰って来てからは少し元気になったような気がしたのですが、それも、気のせい。結局、1週間で天国に召されてしまいました。

その後、自宅でお通夜をし、翌日ペット専用の葬儀場で葬儀を終え、翌々日の午前10時頃に動物病院に亡くなったことを電話しました。

その電話で、「お世話になったお礼にお伺いしたいのですが・・・」と受付の人に伝えると、午後の診察の前なら時間があるので4時前に来てくださいと言われました。

不要になったオムツや大量の療養食があったので病院で使ってもらおうと準備をしていると玄関のチャイムがなりました。何だろうと思って出てみると動物病院からお花が届いたのです。

亡くなった旨の電話をしてわずか2時間。「アッシュちゃんのご冥福をお祈りします」というカードと共に、花キューピットで白い綺麗な花束が届きました。

正直、びっくりしました。
花が届いたことにもびっくりしましたがその時間がわずか2時間というのにもびっくり。やはりこの病院でお世話になってよかったと、夫婦で実感した瞬間でした。

実は、同じようなことが1ヶ月ほど前にもありました。

妻の誕生日に通販の化粧品会社から誕生日プレゼントの花が届いたのです。お花自体は、今回とは比べものになりませんがそれでも、うれしかったのは事実。一気に、その会社に対するイメージが良くなりました。

翻って、あなたの会社の対応はどうでしょうか?

動物病院や通販の化粧品会社のような対応は取れているでしょうか?動物病院にかかる費用は家と比べると微々たるものです。化粧品にかかる費用はもっと微々たるものです。

それにも関わらず、彼らのやっていることは感動を生むことばかり。どちらが高額な商品を売っているかわかりません。

たかが、花。
たかが、小さなプレゼントかもしれません。

しかし、そんな小さな気配りができるかどうかであなたの会社への信頼は大きく変わります。

大切なのは、気遣い。
気遣いができるだけでビジネスは一気に好転します。お試しください。

 

 

ピックアップ記事

  1. パワハラと不動産会社の未来。
  2. 「お客様の声」を信用するな!?
  3. 不動産集客で最も簡単で最も効果のある方法とは?
  4. 価格競争に巻き込まれない新築分譲住宅のつくり方。
  5. 「何であんな物件が売れるんだ…」と嘆く真面目な建売業者さんへ。

関連記事

  1. 売れる不動産会社になるためにマーケティングが必要な理由。

    不動産マーケティング

    売れる不動産会社になるためにマーケティングが必要な理由。

    私の仕事は、コンサルタント。コンサルタントと言っても様々な分野がありま…

  2. 売れる新築一戸建てをつくるための女ゴコロの掴み方。

    不動産マーケティング

    売れる新築一戸建てをつくるための女ゴコロの掴み方。

    先日、ある有名なコンサルタントが経営者を集めて面白いセミナーを開催しま…

  3. あなたの知らない大手ハウスメーカーの本当の客層。

    不動産マーケティング

    あなたの知らない大手ハウスメーカーの本当の客層。

    先日、ある大手ハウスメーカーの担当者と話をする機会がありました。誰もが…

  4. これからの不動産営業は売り込むほど売れなくなる。

    不動産マーケティング

    これからの不動産営業は売り込むほど売れなくなる。

    不動産業界というのは、ある意味非常に遅れた業界。大きなお金が動くにもか…

  5. 建売業者はお客様の行動パターンを理解せよ!

    不動産マーケティング

    建売業者はお客様の行動パターンを理解せよ!

    もしあなたのビジネスが自分の満足いく結果を出していないとしたら、その最…

  6. 売れる不動産会社は、全ての人を満足させようとしてはいけない。

    不動産マーケティング

    売れる不動産会社は、すべての人を満足させようとしない。

    商品企画を考えるとき、ついつい陥ってしまう罠(ワナ)があります。 …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 新築分譲住宅、建てれば売れる時代の終焉。
  2. あなたの物件が常に営業マンから注目される方法。
  3. 建売業者も営業力の時代。
  4. 売れるかどうかは物件以外の要素で決まる!
  5. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。

おすすめの記事

  1. あなたにもできる「とりあえずオープンハウス戦略」とは?
  2. 不動産経営者注目!あの伝説の工務店が犯した失敗とは?
  3. 売れる建売会社になりたいならライバルを丸裸にしろ!
  4. 建売住宅、なぜ今までの売り方が通用しないのか?
  5. 上手くいかない時がチャンス!不動産経営者が心がけるべき言葉と…
  1. 倒産する恐れのある建売会社の社長に共通する性格。

    不動産会社経営

    倒産する恐れのある建売会社の社長に共通する性格。
  2. あなたの不動産、売れないのは本当に物件のせいですか?

    不動産売却

    あなたの不動産、売れないのは本当に物件のせいですか?
  3. 不動産売却の成約率を上げる3つの要素とは?

    不動産マーケティング

    不動産売却の成約率を上げる3つの要素とは?
  4. イマドキの不動産の探し方。

    不動産マーケティング

    実例に学ぶ、イマドキ若夫婦の不動産の探し方。
  5. 決断力の磨き方。

    不動産マーケティング

    イケてる経営者になるための決断力の磨き方。
PAGE TOP