売れない新築住宅に共通することとは?

不動産マーケティング

売れない新築分譲住宅に共通することとは?

売れない新築分譲住宅を見ていて思うこと。
それは、お客様が見えていないということです。お客様が見えていないというのは、簡単にいえば、誰が対象なのかわからないということ。一体、誰に向けてこの家をつくっているのかわからない家が多いということです。

こういう話をするとたいていは、対象は一次取得者とか、3,000万円台で購入を考えている人とか、◯◯駅周辺で考えている人とか、という返事が返ってきますが、それが間違い。対象をそんな漠然とした人にしているから、売れにくい家をつくってしまうのです。

では、どうすればいいかいうともっと対象を具体的に絞ること。
売りたいお客様のプロフィールをつくることです。

プロフィールとは、年齢、勤務先、家族構成、年収、趣味など、具体的な家族の条件。
仮想の家族を決めることです。そして、その家族に向かってその家族が喜びそうな家をつくっていくのです。これが、ほとんどの建売住宅でできていない。できていないとどうなるか?そうすると可もなく不可もない、ありきたりの家ができてしまうのです。

当然、どこでも見かける家になってしまいますから、決め手は価格。
利益を削り合う価格競争の世界へ入ってしまうのです。

コンサルティングをするときいつもこの話はするのですが、なかなか取り組めない業者さんが多い。
わかってはいるけど、想定したお客様が来なかったら・・・
そんな不安を持つ業者さんばかり。まあ、気持ちもわからないではありますが、これができない限り、他者との差別化は無理。いつまでたっても利益のでる安定した経営はできません。

これをマーケティング業界ではペルソナマーケティングと呼ぶのですが、今やこれはマーケティングの常識。売れてる商品でこれをしていない商品はないのではないか、と言われるほど当たり前になっています。

大切なことは、まずひとりの人をファンにすること。
たったひとりの人もファンにできないで、多くの人をファンにすることはできません。

あなたが建売住宅をつくるときにまず最初にすべきことは、どこの誰のために家をつくるのかを具体的に決めること。そして、その人の好みや家に対する不満を想像してみること。もちろん、その人が検討するであろう他社の物件も調査すること。その上で、その人がよろこぶ仕掛けを考えることです。

それさえできれば売れる建売住宅をつくるのは簡単。
他業者がそこまでやっていない今なら本当に簡単です。
そろそろ真剣に考えてみてはどうですか?今がチャンスですよ。

 

 

ピックアップ記事

  1. どうすれば不動産会社の社内改革は成功するのか?
  2. 建売会社のクレームを減らし経営を安定させる方法。
  3. 中小建売会社が利用すべき大手ハウスメーカーの知恵。
  4. 話し下手な営業マンの成約率を高めるとっておきの方法とは?
  5. こうすれば不動産も売れる!ポルシェのDM大作戦。

関連記事

  1. 不動産会社が知っておくべき商品認知度と値下げの関係。

    不動産マーケティング

    不動産会社が知っておくべき商品認知度と値下げの関係。

    多くの不動産会社、建売業者さんは、売れなければ値下げすればいい、価格さ…

  2. 新築一戸建て会社はゴミの日の法則に学べ。

    不動産マーケティング

    新築一戸建てを売る会社は「ゴミの日の法則」に学べ!

    野菜の無人販売所ってご存知ですか? 東京や神奈川でも少しのどかなと…

  3. 中小建売会社でも実践できる一発逆転のサクセスストーリー。

    不動産マーケティング

    中小建売会社でも実践できる一発逆転のサクセスストーリー。

    差別化をしたいけど、どうしたらいいのかわからない・・・という建売業者さ…

  4. 新築住宅をローコストで差別化する最も賢明な方法。

    不動産マーケティング

    新築住宅をローコストで差別化する最も賢明な方法。

    売れる建売住宅をつくる上で欠かせないもののひとつ、それが「間取り」です…

  5. なぜ社長の好みで家をつくってはいけないのか?

    不動産マーケティング

    なぜ社長好みの家をつくってはいけないのか?

    家といっても、購入する世代によって求めるものは大きく違います。 だ…

  6. クローゼットで差別化

    不動産マーケティング

    賃貸アパートに学ぶ!クローゼットで差別化する方法。

    都市部などの新築アパートで、ここ数年新婚カップルをターゲットにした1L…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. あなたの物件が売れた本当の理由、確認していますか?
  2. まぐれで売れていませんか?
  3. 建売住宅販売はモノから人の時代へ。
  4. 建売会社の社長の常識は世間の非常識!?
  5. いつまでワンマン経営を続けますか?

おすすめの記事

  1. 建売会社経営、ビジネスとギャンブルの違い。
  2. あなたの売出現場、こんな状態になっていませんか?
  3. あなたの不動産、売れないのは本当に物件のせいですか?
  4. できる不動産会社の経営者が最も大事にすること。
  5. 売れる不動産会社をつくるために最も大切なモノとは?
  1. 不動産広告、インターネット至上主義の落とし穴。

    不動産広告

    不動産広告、インターネット至上主義の落とし穴。
  2. あなたの物件が売れた本当の理由、確認していますか?

    不動産マーケティング

    アート引越センターに学ぶ、ヒット商品が売れた本当の理由。
  3. 建売用地、高値買いできる建売会社になるために必要なこと。

    不動産会社経営

    建売用地、高値買いできる建売会社になるために必要なこと。
  4. 老舗不動産会社の社内改革が進まない理由。

    不動産会社経営

    老舗不動産会社の社内改革が進まない本当の理由。
  5. 建売会社のクレームを減らし経営を安定させる方法。

    不動産会社経営

    建売会社のクレームを減らし経営を安定させる方法。
PAGE TOP