売れない新築住宅に共通することとは?

不動産マーケティング

売れない新築分譲住宅に共通することとは?

売れない新築分譲住宅を見ていて思うこと。
それは、お客様が見えていないということです。お客様が見えていないというのは、簡単にいえば、誰が対象なのかわからないということ。一体、誰に向けてこの家をつくっているのかわからない家が多いということです。

こういう話をするとたいていは、対象は一次取得者とか、3,000万円台で購入を考えている人とか、◯◯駅周辺で考えている人とか、という返事が返ってきますが、それが間違い。対象をそんな漠然とした人にしているから、売れにくい家をつくってしまうのです。

では、どうすればいいかいうともっと対象を具体的に絞ること。
売りたいお客様のプロフィールをつくることです。

プロフィールとは、年齢、勤務先、家族構成、年収、趣味など、具体的な家族の条件。
仮想の家族を決めることです。そして、その家族に向かってその家族が喜びそうな家をつくっていくのです。これが、ほとんどの建売住宅でできていない。できていないとどうなるか?そうすると可もなく不可もない、ありきたりの家ができてしまうのです。

当然、どこでも見かける家になってしまいますから、決め手は価格。
利益を削り合う価格競争の世界へ入ってしまうのです。

コンサルティングをするときいつもこの話はするのですが、なかなか取り組めない業者さんが多い。
わかってはいるけど、想定したお客様が来なかったら・・・
そんな不安を持つ業者さんばかり。まあ、気持ちもわからないではありますが、これができない限り、他者との差別化は無理。いつまでたっても利益のでる安定した経営はできません。

これをマーケティング業界ではペルソナマーケティングと呼ぶのですが、今やこれはマーケティングの常識。売れてる商品でこれをしていない商品はないのではないか、と言われるほど当たり前になっています。

大切なことは、まずひとりの人をファンにすること。
たったひとりの人もファンにできないで、多くの人をファンにすることはできません。

あなたが建売住宅をつくるときにまず最初にすべきことは、どこの誰のために家をつくるのかを具体的に決めること。そして、その人の好みや家に対する不満を想像してみること。もちろん、その人が検討するであろう他社の物件も調査すること。その上で、その人がよろこぶ仕掛けを考えることです。

それさえできれば売れる建売住宅をつくるのは簡単。
他業者がそこまでやっていない今なら本当に簡単です。
そろそろ真剣に考えてみてはどうですか?今がチャンスですよ。

 

 

ピックアップ記事

  1. 不動産会社の売上を確実にアップさせる社会的証明とは?
  2. 不動産業界で価格競争から無縁の営業マンになる方法。
  3. 儲かる差別化に必要な3つの要素とは?
  4. スタバに学ぶ、建売住宅が価格競争に巻き込まれないための極意。
  5. 有名建築家の作品なら高くても売れる!?

関連記事

  1. 売れる建売住宅のヒントはこうやって掴め!

    不動産マーケティング

    売れる建売住宅のヒントはこうやって掴め!

    売上を伸ばす上で一番簡単な方法は、お客様が望むものをつくること。 …

  2. 儲かる差別化に必要な3つの要素とは?

    不動産マーケティング

    儲かる差別化に必要な3つの要素とは?

    売れる建売業者になるため必要なこと。それは、差別化です。 お客様が…

  3. mcd

    不動産マーケティング

    「お客様の声」を信用するな!?

    「お客様の声を聞きなさい」とよく言われます。実際、私もクライアントさん…

  4. 値下げ前に絶対確認しなければならない2つのポイントとは?

    不動産マーケティング

    値下げ前に絶対確認しなければならない2つのポイント。

    売れない・・・という現実に向き合う時、多くの建売業者さんは、すぐに価格…

  5. ホストの法則

    不動産マーケティング

    売れる建売住宅をつくるための「ホストの法則」。

    先日、ある人からなぜホストはモテるのか、という話を聞きました。 そ…

  6. 高額な新築分譲住宅を売るための価格の壁の壊し方。

    不動産マーケティング

    高額な新築分譲住宅を売るための価格の壁の壊し方。

    VOSSというミネラルウォーターを知っていますか?ノルウェーのミネラル…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 建売業者も営業力の時代。

おすすめの記事

  1. 不動産広告、仲介業者任せにしていませんか?
  2. 不動産会社が知っておくべき商品認知度と値下げの関係。
  3. 過去の失敗にとらわれていませんか?
  4. オープンハウスを成功に導く意外なポイントとは?
  5. 建売業者は売れた理由に執着しろ!
  1. これだけでOK!ライバルに打ち勝つ戦略の立て方。

    不動産会社経営

    これだけでOK!ライバル業者に打ち勝つ戦略の立て方。
  2. 不動産売却、成功する値下げのための3原則。

    不動産マーケティング

    不動産売却、成功する値下げのための3原則。
  3. 不動産広告、インターネット至上主義の落とし穴。

    不動産広告

    不動産広告、インターネット至上主義の落とし穴。
  4. 新築分譲住宅は現場力が決め手。

    不動産集客

    新築分譲住宅は現場力が決め手。
  5. 建売業界に迫る不都合な事実。

    不動産会社経営

    建売業界に迫る不都合な事実。
PAGE TOP