お金をかけずに不動産を売る究極のテクニックとは?

不動産マーケティング

お金をかけずに不動産を売る究極のテクニックとは?

先日、妻が風邪をひいてドラッグストアに行ったときの話。仕事から帰ってきた妻が、ちょっと風邪をひいたかもしれないというので近所のドラッグストアに行くことにしました。いつもなら、近所の病院でもらった風邪薬がいくつか残っているのですが、その日に限って全部切らしていたからです。

翌日、どうしても外せない予定のある彼女。なんとしても今日中に風邪を治したいといいます。季節柄、風邪薬は大きなコーナーが設けられ、その一角に大量に積まれていました。所狭しと置かれている風邪薬。正直、どれを選んでいいのかわかりません。

そんな時、目に飛び込んできたのが、見慣れない風邪薬のPOPです。そのPOPには、こんな言葉が書かれていました。

「どうしても明日までに風邪を治したいあなたへ!」
ゆっくり寝てられないあなたへはこの1本。風邪のひきはじめには特に効果があります。

まさに、彼女の置かれた状況にピッタリ。あまり有名な風邪薬ではありませんし、他の風邪薬より少し高めでしたが即決。栄養ドリンクと一緒に買って帰りました。

実はこれ、あなたの不動産を売るのと同じ。大量に積まれた風邪薬は、不動産情報サイトやレインズ(不動産業者専用の不動産サイト)に掲載された物件情報の山と同じ。営業マンにとっても、お客様にとっても大量の情報から何を選ぼうか迷っている状況です。

大切なのは、この情報の山からあなたの物件が選ばれやすいようにすること。どんなに立派な家をつくっても、情報の山に埋もれてしまっては、その価値は伝わりません。

今回、ドラッグストアでは、大量の風邪薬の中からPOPの言葉が私たちの目に止まりました。正直、POPの言葉が目に入らなければこの風邪薬を購入することはなかったでしょう。なぜなら、どれにしたらいいのかわからなければ、テレビCMで有名な風邪薬を購入していたからです。

風邪薬のPOPに当たるのは、不動産広告ではキャッチコピーです。あなたが想定するターゲットに向けて、ターゲットが関心を持ちそうな言葉を投げかける。それがキャッチコピーです。たったひと言ですが、そのひと言で、家1軒が売れます。

もしあなたの不動産広告や販売図面にキャッチコピーがなければ今すぐキャッチコピーを追加しましょう。それだけで成約率は大きく変わります。お試しください。

 

ピックアップ記事

  1. 「いい建売住宅をつくれば売れる」は幻想です。
  2. その不動産営業、煽りすぎていませんか?
  3. 拝啓、建売会社様。これでもまだ今すぐ客だけを狙いますか?
  4. 「Hanako」に学ぶ、売れてる雑誌と不動産情報。
  5. 売れる建売会社とネーミングの関係。

関連記事

  1. 難しい専門用語が売上を落とす!

    不動産マーケティング

    難しい専門用語を使えば使うほど売上は落ちる!

    先日、インターネットを見ていたら面白い記事がありました。 それはア…

  2. お金をかけずにできる最強の差別化戦略。

    不動産マーケティング

    お金をかけずにできる超簡単な差別化戦略。

    売れない物件を見ていると気づくことがあります。 それは、売れない物…

  3. 不動産経営者は知らない!あなたの物件が売れた本当の理由。

    不動産マーケティング

    不動産経営者は知らない!あなたの物件が売れた本当の理由。

    ある引越し業者さんの話。今では、引越業界最大手と呼ばれる会社ですがきっ…

  4. パワービルダーと差別化する超簡単な方法。

    不動産マーケティング

    パワービルダーと差別化する超簡単な方法。

    以前、コンサルティングをしたある建売業者さんの話。 従業員は社長と…

  5. 反響を2倍に増やす!不動産広告の3つのポイント。

    不動産広告

    反響を2倍に増やす!不動産広告の3つのポイント。

    当たるも八卦(はっけ)当たらぬも八卦(はっけ)の占いのように広告もいつ…

  6. 売れる建売会社とネーミングの関係。

    不動産マーケティング

    売れる建売会社とネーミングの関係。

    カリフォルニア工務店という会社があります。今、もっとも勢いのある工…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめの記事

  1. 購買心理で考える、売れるオープンハウスの開き方。
  2. あなたの不動産会社、失敗から学んでいますか?
  3. 不動産販売、困った時は人柄で売れ!
  4. 儲けたかったらターゲットを変えろ!
  5. これからは建売会社もソフトの時代。
  1. 建売会社が抱える「今、そこにある危機」

    不動産会社経営

    建売会社が抱える「今、そこにある危機」
  2. 成約率を上げる!商談スペース・モデルハウスの必需品とは?

    不動産マーケティング

    これだけで成約率が上がる!商談スペースの意外な必需品とは?
  3. こうすれば新築一戸建ての反響はもっと増える。

    不動産マーケティング

    こうすれば新築一戸建ての反響はもっと増える。
  4. スタバに学ぶ、建売住宅が価格競争に巻き込まれないための極意。

    不動産マーケティング

    スタバに学ぶ、建売住宅が価格競争に巻き込まれないための極意。
  5. 間違いだらけの新築住宅の見せ方

    不動産マーケティング

    成約率を落とす!間違いだらけの新築住宅の見せ方。
PAGE TOP