儲かる建売会社へ体質改善しませんか?

不動産マーケティング

儲かる建売会社へ体質改善しませんか?

多くの建売業者さんが間違えていることがあります。
それは、どうすれば安く売れるか、と考えていること。
いい物件をいかに安く作るか、それが会社の成長につながると考えていることです。

確かに、いい物件を安く作れば売れます。
しかし、利益は少ない。少ない利益でも、数がたくさん売れれば儲かりますが、それは数がたくさん売れた時代のこと。日本が、今より景気が良く、家を持てば誰でも幸せになれると信じられていた頃の話です。

しかし、今は時代が違います。世の中には物件が溢れ、マンションから中古住宅まで様々な選択肢があります。そんな時代に数を売るというのはナンセンス。

1日に100棟作る会社もあるようですが、それだけの需要がいつまでも続くとはとても思えません。もちろん、それだけの数を販売する会社は他社に真似できないノウハウがあります。安く作る技術です。スケールメリットを活かした安く作る技術があって初めて成り立つこと。誰でもができることではありません。

だとすれば、
同じやり方で戦っても勝ち目はないということ。引き立て役になるのがオチ。つまり、同じ戦略をとってはダメだということです。それをわかっていない会社が多い。

では、中小建売業者はどうしたらいいのか?ということですが、真逆の考え方をすることです。つまり、どうしたらもっと安く売れるかと考えるのではなく、どうしたらもっと高く売れるか?と考えることです。

あなたはフォルクスワーゲンのトゥアレグという車を知っていますか?
4WDのクルマで、ポルシェのカイエンに似たクルマです。

クルマ好きは知っていると思いますが、実はこのフォルクスワーゲンのトゥアレグとポルシェのカイエンは同じ工場で生産された、ほとんど同じクルマです。

しかし、価格は倍近くも違います。
ベースとなるクルマを少し改造してポルシェという名前をつけるだけで2倍の利益を上げているのです。

これがブランド力。中小の建売業者がポルシェのような世界的なブランド力を持つことはできませんが、地域ブランドとして有名になることは難しいことではありません。

意識して地域ブランドづくりに取り組めば、他社が全く意識していないだけに、意外と簡単に地域ブランドを確立することが可能です。そのための第一歩は、考え方を変えること。

どうしたらもっと安く売れるか?と考えるのではなく、
どうしたらもっと高く売れるか?と考えること。
これが成功への第一歩です。

 

 

ピックアップ記事

  1. 不動産集客はコンテンツ充実型チラシの時代!
  2. なぜ建売会社は定価販売が重要なのか?
  3. こうすれば高額な家は売れる!高額な家を売るために絶対に外せないこととは?
  4. 即日完売できる建売業者になるために欠かせない習慣。
  5. 売れる不動産会社と売れない不動産会社の違い。

関連記事

  1. なぜ物件によって売れる販売方法が違うのか?

    不動産マーケティング

    なぜ物件によって売れる販売方法が違うのか?

    「勝ちに不思議の勝ちあり、  負けに不思議の負けなし」野球の野…

  2. バブル世代の価値観が通用しない理由。

    不動産マーケティング

    バブル世代の価値観が通用しない理由。

    建売業者さんの売れない言い訳の一つに、「うちは有名じゃないから・・・」…

  3. こうすれば新築分譲住宅の契約率はもっと上がる!

    不動産マーケティング

    こうすれば新築分譲住宅の契約率はもっと上がる!

    あるカーディーラーの話。あるカーディーラーが同じ車を同じ場所で売り…

  4. 二匹目のドジョウを狙え

    不動産マーケティング

    建売住宅販売の新常識!二匹目のドジョウを狙え。

    以前コンサルティングした建売業者さんの話。完成してからかれこれ半年。全…

  5. なぜ、いい建売住宅をつくるだけでは売れないのか?

    不動産マーケティング

    「いい建売住宅をつくれば売れる」は幻想です。

    クルマの話で恐縮ですが、建売業界にも関係する話なので少し聞いてください…

  6. 不動産マーケティング

    物語が売上を伸ばす時代。

    わが家のすぐそばでスウェーデンハウスの新築工事がはじまりました。 …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. これさえ抑えれば建売住宅を売るのはカンタンです!?
  2. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。
  3. 今すぐできる!新築一戸建ての成約率を上げる最も簡単な方法。
  4. 広告戦略でわかる、建売業界の常識は世間の非常識。

おすすめの記事

  1. 売れる建売住宅はインテリアコーディネーターがポイント。
  2. 一筋縄では売れない新築分譲住宅の売り方。
  3. 不動産ビジネス、成功の種の見つけ方。
  4. 売れ行きを左右するビジネスの大原則とは?
  5. 不動産広告に現地看板が効果的な理由とは?
  1. 不動産広告は3ヒット理論でつくれ!

    不動産広告

    不動産広告は「3ヒット理論」でつくれ!
  2. 売れた理由

    不動産マーケティング

    建売業者は売れた理由に執着しろ!
  3. ユニクロに学ぶ。成長する経営者の条件。

    不動産会社経営

    ユニクロに学ぶ。成長する経営者の条件。
  4. 売れない建売会社がよく使う言葉とは?

    不動産会社経営

    売れない建売会社がよく使う言葉とは?
  5. 儲かる不動産会社になるための唯一の方法。

    不動産会社経営

    儲かる不動産会社になるための唯一の方法。
PAGE TOP