ホストの法則

不動産マーケティング

売れる建売住宅をつくるための「ホストの法則」。

先日、ある人からなぜホストはモテるのか、という話を聞きました。
その人によれば、ホストがモテる理由はひとつ。ホストを好きになるタイプの女性を狙っているからだといいます。つまり、ホスト好きになる職業、性格、タイプの女性にターゲットを絞っているということ。ホスト=モテるというイメージがありますが、それは誰にでもモテるということではなく、ある特定の人にモテるということだそうです。

実際、ナンバーワンホストという人をたまにテレビで見かけますが、決して俳優のようにカッコイイ人ばかりではありません。話がうまい、まめである、など本人なりの努力はあるのでしょうが、ダメな人にはダメというのは現実でしょう。誰からもモテるホストはいません。ナンバーワンホストは、自分のことを好きになるタイプをよく知っている。そして、そのタイプの人がよろこぶことを知っている。だから、ナンバーワンになれるというのです。

実は、これはマーケティングの鉄則。建売業界でも通用する基本です。だから、あなたの建売住宅をモテるようにするには、ターゲットを絞ることが重要。あなたの建売住宅はどんなお客様に好かれるのか、それを知ることが大切です。そのためにすべきことは、まず最初にどんな人に好きになってもらいたいのか、客層を決めること。そして、その客層のよろこぶことをピックアップすることです。

ピックアップの方法は、狙った客層が読みそうな本や雑誌を調査すると簡単にできます。それと、これが一番簡単な方法ですが狙った客層が買いそうな家具屋さんに行って、どんな家具を買うのか確かめることです。狙ったお客様がニトリで家具を買う人なのか、IKEAで家具を買う人なのか、それとも高級な家具店で家具を買う人なのか、によって建物のイメージは大きく変わってきます。

それがわかると最初からターゲットとする客層にマッチした建物がつくれるということ。お客様がよろこぶ雰囲気を先回りしてつくれるということです。そうすれば、ホストと同じように狙ったターゲットだけにモテる家をつくることができるのです。大切なことは、ターゲットを絞ること。そして絞ったターゲットのよろこびそうなことをしっかり調査して、先回りして準備すること。これだけ。

あなたの建売住宅は、多くの人をターゲットにしていませんか?
誰からもモテようとすると結局、誰からもモテなくなります。
そこのところくれぐれもご注意ください。

 

ピックアップ記事

  1. 不動産集客はキャッチコピーが8割。
  2. 建売業界「狂騒の20年代の終わり」
  3. 売れる建売住宅をつくるための「ホストの法則」。
  4. あなたの知らない大手ハウスメーカーの本当の客層。
  5. 常識的な不動産チラシ VS 非常識な不動産チラシ。あなたはどっち?

関連記事

  1. 中小建売業者はモノマネをしなさい。

    不動産マーケティング

    松下幸之助に学ぶ、中小建売業者はモノマネをしなさい!

    中小建売業者が短期間に業績を伸ばす方法のひとつに、模倣という戦略があり…

  2. 売れ行きを左右するビジネスの大原則とは?

    不動産マーケティング

    売れ行きを左右するビジネスの大原則とは?

    いい家を作っている建売業者さんがあります。社長以下、スタッフの皆さんも…

  3. あなたの建売住宅をもっと簡単に売るための下地づくりとは?

    不動産マーケティング

    あなたの建売住宅をもっと簡単に売るための下地づくりとは?

    私の知り合いの工務店に地域ナンバーワンの工務店があります。人口5万人ほ…

  4. 建売会社はマンション客を狙え!

    不動産マーケティング

    建売会社はマンション客を狙え!

    先日、あるサイトがマイホームを持っている人141名に“マイホーム選びに…

  5. スタバに学ぶ、建売住宅が価格競争に巻き込まれないための極意。

    不動産マーケティング

    スタバに学ぶ、建売住宅が価格競争に巻き込まれないための極意。

    「スタバ空白県」だった鳥取県に、ついに「スターバックスコーヒー シャミ…

  6. 建売会社がムダな値下げをしないためにやるべき調査とは?

    不動産マーケティング

    建売会社が「ムダな値下げ」をしないためにやるべき調査とは?

    「家を売るのは難しい…」特に、在庫物件で苦労している時ほどそう思うこと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。
  2. 今すぐできる!新築一戸建ての成約率を上げる最も簡単な方法。
  3. 広告戦略でわかる、建売業界の常識は世間の非常識。

おすすめの記事

  1. 不動産会社の成長を妨げる、使ってはいけない言葉とは?
  2. あなたならどうする?競合より条件の悪い物件の売り方。
  3. 売れる新築一戸建てをつくるための女ゴコロの掴み方。
  4. 不動産広告は、Wants(ウォンツ)を引き出せ!
  5. あなたにもできる!弱点のある不動産の売り方。
  1. プロダクトアウトの時代からマーケットインの時代へ。

    不動産マーケティング

    プロダクトアウトの時代からマーケットインの時代へ。
  2. 新築分譲住宅はペルソナマーケティングの時代。

    不動産マーケティング

    新築分譲住宅はペルソナマーケティングの時代。
  3. 仲介業者を通じて販売する間接販売は、売れる商品、売れている商品など売れ筋商品には効果的ですが、新しい商品、売 るのが難しい商品(商品力のない商品)では、効果が発揮されません。

    不動産会社経営

    新築分譲会社、エリア拡大したいなら自社販売をはじめなさい。
  4. これだけで不動産の成約率は上がる!現地案内の準備術。

    不動産マーケティング

    これだけで不動産の成約率は上がる!現地案内の準備術。
  5. 売れる不動産会社に必要なのは、捨てる勇気。

    不動産マーケティング

    売れる不動産会社に必要なのは、捨てる勇気。
PAGE TOP