売れる不動産広告は一日にしてならず。

不動産広告

売れる不動産広告は一日にしてならず。

不動産会社の社長はせっかちな人が多い。「今すぐ売れる広告をつくって欲しい」という無茶なオーダーも多い(笑)。もっとも、それがコンサルタントの仕事のひとつだから仕方ないといえば仕方ないのですが、現実は簡単ではありません。

そもそもあなたの建売住宅が売れるかどうかは広告のテクニックだけで決まるものではありません。それ以外の要素も多分にあります。実際、電通や博報堂という日本を代表する広告代理店に頼んでも売れるかどうかはやってみなければわからないのが現実。

売れる広告づくりにはある一定の法則やテクニックはありますが、万能ではありません。だから、売主はそれを踏まえた販売計画を立てることが重要になってきます。

まずは、売れる広告のノウハウをしっかり持っている広告代理店をパートナーに選ぶこと。そのためには、広告代理店の良し悪しを選べるよう、自分自身で売れる広告のノウハウを学ぶことが必要です。

そして、信頼できる広告代理店が見つかったら、後はテストを繰り返すこと。同じ広告を出し続けるのではなく、効果がないと判断したら新しい広告に差し替えて様子を見ること。そうやって、広告の精度を高めていくのです。

世界的芸術家としてすぐに名前が浮かぶ人物に、ピカソがいます。ピカソといえば、「アルジェの女たち」(1955年)が芸術作品としては史上最高額となる約215億円で落札された人物。天才中の天才と言っても差し支えない芸術家ですが、どの作品も高額で売れるわけではありません。

あなたはピカソが生涯に作った作品の数がどれだけあるか知っていますか?
1万点でしょうか?
2万点でしょうか?
それとも3万点だと思いますか?



実は、その数なんと、14万7,800点。1日あたりの制作件数は約5作品にも上ります。要するに、天才といえども大量行動をしているということ。試行錯誤しながら作品作りをする中で、大ヒット作を作っているということです。

だから私たち凡人は、なおさら大量行動が必要になるということです。ピカソに負けないくらい大量の試行錯誤が必要になるということです。売れる広告は、一日にしてならず。そこのところくれぐれもお忘れなく。

 

ピックアップ記事

  1. 常識的な不動産チラシ VS 非常識な不動産チラシ。あなたはどっち?
  2. 売上不振に陥る不動産会社の特徴とは?
  3. 売れる建売会社になりたいならライバルを丸裸にしろ!
  4. 人はなぜ借金してでも家を買うのか?
  5. 松下幸之助に学ぶ、中小建売業者はモノマネをしなさい!

関連記事

  1. 不動産チラシの基本7原則

    不動産広告

    広告担当者注目!不動産チラシの基本7原則とは?

    建売業者さんはあまり知らないかもしれませんが、全国的にチラシの反応が悪…

  2. 「Hanako」に学ぶ、売れてる雑誌と不動産情報。

    不動産広告

    「Hanako」に学ぶ、売れてる雑誌と不動産情報。

    本や雑誌が売れなくなった、と言われて久しいですが、そんな出版不況の中で…

  3. 不動産広告は、目立ってなんぼ。

    不動産マーケティング

    不動産広告は、目立ってなんぼ。

    71.6倍。これは、ここ8年間で増えた「あるもの」の量です。何かわ…

  4. 不動産マーケティング

    中小建売会社は非効率で勝負しろ!

    中小の建売業者がこれから生き残っていく唯一の方法は、パワービルダーと同…

  5. 不動産広告はやりすぎくらいでちょうどいい。

    不動産広告

    不動産広告はやりすぎくらいでちょうどいい。

    ある建売業者さんの話。その建売住宅は、駅徒歩3分、閑静な住宅街の東南角…

  6. 値引き要求の厳しいお客様を引き寄せる不動産広告の特徴とは?

    不動産広告

    値引き要求の厳しいお客様を引き寄せる不動産広告の特徴とは?

    新築一戸建てを分譲している会社や不動産仲介業者からよく聞く言葉にこんな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 間違いだらけの新築住宅の見せ方

おすすめの記事

  1. 拝啓、建売会社様。これでもまだ今すぐ客だけを狙いますか?
  2. これからの建売業者に必要な意外な力とは?
  3. 新築住宅販売、売上アップの肝は流通網。
  4. 不動産売却、安売りと安さ感の違いとは?
  5. 人はなぜ借金してでも家を買うのか?
  1. なぜ建売会社は過去の成功体験に囚われてはいけないのか?

    不動産会社経営

    なぜ建売会社は過去の成功体験に囚われてはいけないのか?
  2. 今すぐできる!新築一戸建ての成約率を上げる最も簡単な方法。

    不動産マーケティング

    今すぐできる!新築一戸建ての成約率を上げる最も簡単な方法。
  3. もっと売れる建売会社になるために社長がすべきこと。

    不動産会社経営

    もっと売れる建売会社になるために社長がすべきこと。
  4. 不動産が売れない時、仲介手数料6%出しは是か非か?

    不動産売却

    不動産が売れない時、仲介手数料手数料6%出しは是か非か?
  5. 儲かる建売会社になるための究極の決断とは?

    不動産会社経営

    儲かる建売会社になるための究極の決断とは?
PAGE TOP