あなたの建売住宅が売れない意外な理由。

不動産会社経営

あなたの建売住宅が売れない意外な理由。

多くの建売業者さんは、売れないとその原因を物件に求めます。価格が高いからではないか?場所が悪いからではないか?建物の企画が悪いからではないか? 等々。

確かにそれも原因かも知れません。しかし、意外なところに売れない原因が隠れていることもあります。そのひとつが、仲介業者への対応です。出せば売れていた時代の名残なのでしょう。建売業者さんの中には、建売業者が上で、仲介業者が下だと思っている方が結構います。

売ってくれる業者なんかいくらでもいる、仲介業者は土地を紹介してくれて初めて価値がある、そう思っている人たちです。その結果が如実に現れるのが電話の応対です。

まあ、ぶっきらぼうなところが多い。本人はそのつもりはないのかもしれませんが、そう聞こえてしまうのだから仕方ありません。もっとも、社長だけなら仕方ないで済みますがそれが社員にも伝わってしまうと厄介。完全に、仲介業者を見下してしまう会社になってしまいます。

確かに、仲介業者の中にも失礼な会社はたくさんあります。逆に、自分たち仲介業者の方が上で、売ってやっているんだという態度の業者もいるのも事実。だからこそ、同じような対応になってしまうのかもしれません。

しかし、一部の仲介業者への怒りがそのまま電話での応対に出てしまうと、まともな仲介業者からも嫌われてしまいます。そうなっては元も子もありません。

では、どうしたらいいのか?
電話の応対の上手い社員に任せることです。できれば問い合わせ専用の電話番号を決めてその番号にかかってきた電話は一番対応のいいスタッフに任せる。社長をはじめ、男性社員は電話に出ないというくらいの方がイメージは良くなります。

打ち合わせ中や忙しい時に物件確認の電話が入ると、ついついぶっきらぼうな対応になることは避けられません。であれば、そんな時に電話に出なくてもいい体制を作っておくことが重要です。

もっとも、少人数でやっている会社で社長や担当者以外に電話に出る人がいないという場合は、電話の秘書サービスを利用するというのも手です。これなら電話応対は完璧ですし、問い合わせてきた業者のリストも作ってくれます。物件確認の電話で打ち合わせを中断されることもなくなりますから、仕事にも集中できます。たかが電話、されど電話。電話の取り方ひとつで売れ行きは確実に変わります。ご注意ください。

 

ピックアップ記事

  1. これさえ抑えれば、建売住宅を売るのはカンタンです!?
  2. 売れない時は、世阿弥に学べ。
  3. 昔の常識に惑わされていませんか?
  4. 大きく成長する建売会社になるための企業理念のつくり方。
  5. 不動産広告、インターネット至上主義の落とし穴。

関連記事

  1. 売上不振に陥る不動産会社の特徴とは?

    不動産会社経営

    売上不振に陥る不動産会社の特徴とは?

    売れない建売業者さんには共通の特徴があります。とりわけ、昔、売れていた…

  2. 建売会社がいい家をつくること以上に力を入れるべきこと。

    不動産会社経営

    建売会社がいい家をつくること以上に力を入れるべきこと。

    建売業者さんの中には「いい家をつくれば売れる」と考えている業者さんがた…

  3. これからの新築分譲会社に必要な予算とは?

    不動産会社経営

    これからの新築分譲会社に必要な予算とは?

    新築一戸建てが売れない理由はいくつかありますが、私たちコンサルタントを…

  4. 不動産会社経営

    中小建売業者は「すし銚子丸」に学べ!

    安くなければ売れない! そう、思い込んでいる建売業者さんがたくさん…

  5. 不動産会社の経営者と社員の溝を埋める方法。

    不動産会社経営

    不動産会社の経営者と社員の溝を埋める方法。

    コンサルティングをしていると「社員が思うように動いてくれない」と悩む経…

  6. 経営者必見!社長の仕事してますか?

    不動産会社経営

    経営者必見!あなたはどれだけ社長の仕事してますか?

    あなたはリーダーの仕事とマネージャーの仕事の区別ができていますか?7つ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめの記事

  1. 不動産広告は、Wants(ウォンツ)を引き出せ!
  2. 不動産広告、仲介業者任せにしていませんか?
  3. パワハラと不動産会社の未来。
  4. 一筋縄では売れない新築分譲住宅の売り方。
  5. こうすれば新築住宅は青田で売れる!
  1. 残念!こんな不動産の値下げは失敗する。

    不動産マーケティング

    残念!こんな不動産の値下げは失敗する。
  2. 伝説のキャッチコピー

    不動産広告

    驚異的な売上を達成した住宅業界の伝説のキャッチコピーとは?
  3. 大幅値引きしましたの間違い

    不動産集客

    建売業者が犯す「大幅値引きしました!」の間違い。
  4. 時代認識、間違っていませんか?

    不動産会社経営

    あなたの時代認識、間違っていませんか?
  5. mcd

    不動産マーケティング

    「お客様の声」を信用するな!?
PAGE TOP