あなたの売出現場、こんな状態になっていませんか?

不動産マーケティング

あなたの売出現場、こんな状態になっていませんか?

その物件は、郊外に建つ新築4棟現場。完成から4ヶ月。まだ1棟しか売れていない現場でした。
売出し自体は、土地の段階からはじめていたので、かれこれ半年以上。最近では仲介業者からのオープンハウスの依頼もないとのこと。そろそろしびれてきた時期でした。

現場を見てまず思ったのが、
さびれている・・・という印象。

売れない現場特有の、さびれた感が随所に漂っていたのです。さびれた感とは抽象的な表現ですが、わかりやすくいうと、放置された状態。人の気配が感じられない状態です。人間でいえば愛情のない状態とでもいったらいいのでしょうか。もの悲しささえ感じる状態です。

具体的にいえば、
・庭や建物の周囲に雑草が生えている。
・よれた捨て看板が張られたまま。
・玄関にスリッパが散乱している。
・室内の空気がどんよりしている。
・掃除がまったくされていない。
・古いチラシが放置されたまま。
・汚い薄汚れたのぼりが立てられたまま。

はっきりいって、この状態では購買意欲はわきません。ただでさえ、売るのが難しい物件なのにそれに追い打ちをかける状態だったのです。ただ、問題点がわかれば対応は簡単。さっそく、従業員一同で草むしりからはじめてもらいました。

不思議なもので草むしりや掃除など自分たちではじめてみると、建物に対する愛情もでてくるもの。ここも変えよう、あそこもキレイにしようと欲がでてきます。薄汚い大売り出しの赤いのぼりも新しくさわやかな印象の自社オリジナルに変更。1週間程度で物件の状態は見違えるようになりました。

どれも当たり前といえば当たり前のことですが現実にはできていない現場がほとんど。これでは売れるはずがありません。お客様は、敏感です。一瞬で物件の好き嫌いを判断します。特に女性はその感性が優れています。そして、一旦「嫌い」という判断をすると、あとはどんなに理屈で攻めても「嫌い」という感情は変わりません。だからこそ、第一印象が大切なのです。

あなたの現場の第一印象はいかがですか?
女性にも気に入ってもらえる現場になっていますか?自分ではわからないようなら女性スタッフまたは奥さんと一緒に現場をみてみましょう。そして、女性目線で問題点を指摘してもらいましょう。簡単なことですが、とっても重要なことです。お試しください。

 

ピックアップ記事

  1. 不動産会社の経営者と社員の溝を埋める方法。
  2. 売れる新築分譲住宅をつくるための基本のキホン。
  3. ご存知ですか?不動産の新聞折込チラシの反響が減った本当の理由。
  4. 成約率を落とす!間違いだらけの新築住宅の見せ方。
  5. 相場より900万円高い土地の売却、あなたならどうする?

関連記事

  1. あなたの物件の評価を下げる意外なポイント。

    不動産マーケティング

    あなたの物件の評価を下げる意外なポイント。

    建売住宅の場合、完成物件はそのままモデルハウスです。新築マンションやハ…

  2. 売れる不動産の極意はセブンカフェで学べ!

    不動産マーケティング

    売れる不動産の極意はセブンカフェで学べ!

    セブンイレブンのコーヒーが買いやすくなったと話題になっています。 …

  3. なぜ建売会社は定価販売が重要なのか?

    不動産マーケティング

    なぜ建売会社は定価販売が重要なのか?

    仲介業者から信頼される建売会社になるために注意しなければならないことが…

  4. 建売住宅は企画が8割。

    不動産マーケティング

    建売住宅は企画が8割。

    あなたの建売住宅が売れるか売れないかは、建てる前に決まります。そう、企…

  5. 日当たりの悪い家の売り方。

    不動産マーケティング

    日当たりの悪い家の売り方。

    日当たりの悪い家を売る方法、わかりますか? 4棟現場なんだけど、2…

  6. 不動産マーケティング

    仲介業者に洗脳されていませんか?

    「貧すれば鈍する」ということわざをご存知ですか?「貧すれば鈍する」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめの記事

  1. 建売会社のクレームを減らし経営を安定させる方法。
  2. 不動産経営者注目!あの伝説の工務店が犯した失敗とは?
  3. あなたの会社の評判を知る最も簡単な方法とは?
  4. 建売会社が信じる間違った広告常識。
  5. 残念!こんな不動産の値下げは失敗する。
  1. 不動産売却、トップ営業マンと凡人の違い。

    不動産売却

    不動産売却、トップ営業マンと凡人の違い。
  2. 売れる不動産広告は一日にしてならず。

    不動産広告

    売れる不動産広告は一日にしてならず。
  3. あなたの不動産広告の知識は30年前より進化してますか?

    不動産広告

    あなたの不動産広告の知識、30年前より進化してますか?
  4. たった「ひと言」であなたの物件を売れる不動産に変える方法。

    不動産マーケティング

    たった「ひと言」であなたの物件を売れる不動産に変える方法。
  5. なぜ物件によって売れる販売方法が違うのか?

    不動産マーケティング

    なぜ物件によって売れる販売方法が違うのか?
PAGE TOP