中小の新築分譲会社はフレッシュネスバーガーを目指せ!

不動産会社経営

中小の新築分譲会社はフレッシュネスバーガーを目指せ!

フレッシュネスバーガーってご存知ですか?
フレッシュネスバーガーは、バブル崩壊後の1992年創業された新しいハンバーガーショップ。現在、全国に約200店舗を有し、業界第5位にまで成長しました。このハンバーガーショップは他のハンバーガーショップとは少し違います。

企業理念は、
HOMEMADE (家庭的・素朴・手作り)
HOSPITALITY (心からのおもてなし)
HEALTHY (健康)

ひと言でいえば、他のハンバーガーショップがしないことをしているハンバーガーショップなのです。まず、客層。他のハンバーガーショップは、主に子どもや家族連れを対象にしていますが、フレッシュネスバーガーは、20〜30台のOLをメインターゲットに設定しています。そのため店内もカフェのような雰囲気でお酒も提供しています。

次に、商品。他のハンバーガーショップは、短時間で調理でき、すぐに食べられるファーストフードを提供していますが、フレッシュネスバーガーは手作りのおいしさを追求しているため、忙しいときは20分以上待たされることも当たり前、時間の短縮には重きをおいていません。

他にも、他のファーストフード店が出店を控えている2等地や、3当地へ出店したり、バンズ(パン)を2種類用意したり、店内で搾る生搾りジュースを提供したりと、他のファーストフード店ではできないことをやっています。その結果が、創業わずか20年で200店舗達成という事実です。

私はよく、創業間もない新築分譲会社さんにはフレッスネスバーガーのような新築分譲会社になることを勧めます。その理由は、みんなが狙っているマーケットの反対に必ずある一定のマーケットが存在するからです。マーケットはひとつではありません。どんなに巨大なマーケットでもそのマーケットに不満を持つ人は、ある一定数必ずいるものです。それが、ニッチというマーケットです。

ニッチは大企業からすれば小さなマーケットです。そのため、大企業はニッチには参入しません。だからこそ小さな会社は、まずニッチを攻めることです。そして、ニッチのなかの大企業になることです。大きなマーケットを攻めるのはその後。ニッチだけでは物足りない場合です。

あなたにはニッチなマーケットが見えていますか?

  Rich in Niche
(リッチはニッチにあり)

儲けはニッチに隠れています。

 

ピックアップ記事

  1. 100人中1人しか実行しない、100%効果がある売上を伸ばす秘訣。
  2. えっ本当!合法的に不動産の不当表示防止法を逃れる方法。
  3. お金をかけずに物件の魅力を2割増しで伝える方法。
  4. これだけでOK!ライバル業者に打ち勝つ戦略の立て方。
  5. 中小建売業者を狙うホームページ制作会社にご用心。

関連記事

  1. 不動産会社の経営者必見!星野リゾートの成功の素とは?

    不動産会社経営

    不動産会社の経営者必見!星野リゾート成功の素とは?

    以前、本は読むものではない。本は使うものだ。本に書いてあることをそのま…

  2. 建売会社経営、ビジネスとギャンブルの違い。

    不動産会社経営

    建売会社経営、ビジネスとギャンブルの違い。

    私が以前から建売業者さんに感じている「違和感」があります。 それは…

  3. なぜ建売会社は過去の成功体験に囚われてはいけないのか?

    不動産会社経営

    なぜ建売会社は過去の成功体験に囚われてはいけないのか?

    仕事柄、多くの建売業者さんとお会いすることがあります。儲かっている会社…

  4. なぜあの不動産会社は急激に業績を伸ばせたのか?

    不動産会社経営

    なぜあの不動産会社は急激に業績を伸ばせたのか?

    仕事柄、儲かっているという会社については興味があります。最近、儲か…

  5. 長期的に成功する不動産会社になるために経営者がすべきこと。

    不動産会社経営

    長期的に成功する不動産会社になるために経営者がすべきこと。

    仕事柄、多くの不動産会社の経営者にお会いする機会があるのですがうまく行…

  6. 会社の成長を妨げるのは社長!?

    不動産会社経営

    会社の成長を妨げるのは社長!?

    ドラッガーの名言に、「ボトルネックは常にボトルの一番上にある」という言…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。
  2. 今すぐできる!新築一戸建ての成約率を上げる最も簡単な方法。
  3. 広告戦略でわかる、建売業界の常識は世間の非常識。

おすすめの記事

  1. 用地仕入れ担当者が陥る、確証バイアスの罠。
  2. 建売業者が犯す「大幅値引きしました!」の間違い。
  3. 中小建売業者は値下げしてはいけない!
  4. 不動産広告に現地看板が効果的な理由とは?
  5. 不動産広告の8秒ルールとは?
  1. 売れる不動産会社になりたいなら商品に惚れ込んではいけない。

    不動産会社経営

    売れる不動産会社になりたいなら商品に惚れ込んではいけない。
  2. 不動産マーケティング

    残念なオープンハウス。
  3. 建売住宅が売れない理由

    不動産マーケティング

    建売住宅、なぜ今までの売り方が通用しないのか?
  4. 不動産広告でもっとも重要なパーツとは?

    不動産広告

    不動産広告でもっとも重要なパーツとは?
  5. 不動産販売、困った時は売主の人柄で売れ!

    不動産売却

    不動産販売、困った時は人柄で売れ!
PAGE TOP