中小の新築分譲会社はフレッシュネスバーガーを目指せ!

不動産会社経営

中小の新築分譲会社はフレッシュネスバーガーを目指せ!

フレッシュネスバーガーってご存知ですか?
フレッシュネスバーガーは、バブル崩壊後の1992年創業された新しいハンバーガーショップ。現在、全国に約200店舗を有し、業界第5位にまで成長しました。このハンバーガーショップは他のハンバーガーショップとは少し違います。

企業理念は、
HOMEMADE (家庭的・素朴・手作り)
HOSPITALITY (心からのおもてなし)
HEALTHY (健康)

ひと言でいえば、他のハンバーガーショップがしないことをしているハンバーガーショップなのです。まず、客層。他のハンバーガーショップは、主に子どもや家族連れを対象にしていますが、フレッシュネスバーガーは、20〜30台のOLをメインターゲットに設定しています。そのため店内もカフェのような雰囲気でお酒も提供しています。

次に、商品。他のハンバーガーショップは、短時間で調理でき、すぐに食べられるファーストフードを提供していますが、フレッシュネスバーガーは手作りのおいしさを追求しているため、忙しいときは20分以上待たされることも当たり前、時間の短縮には重きをおいていません。

他にも、他のファーストフード店が出店を控えている2等地や、3当地へ出店したり、バンズ(パン)を2種類用意したり、店内で搾る生搾りジュースを提供したりと、他のファーストフード店ではできないことをやっています。その結果が、創業わずか20年で200店舗達成という事実です。

私はよく、創業間もない新築分譲会社さんにはフレッスネスバーガーのような新築分譲会社になることを勧めます。その理由は、みんなが狙っているマーケットの反対に必ずある一定のマーケットが存在するからです。マーケットはひとつではありません。どんなに巨大なマーケットでもそのマーケットに不満を持つ人は、ある一定数必ずいるものです。それが、ニッチというマーケットです。

ニッチは大企業からすれば小さなマーケットです。そのため、大企業はニッチには参入しません。だからこそ小さな会社は、まずニッチを攻めることです。そして、ニッチのなかの大企業になることです。大きなマーケットを攻めるのはその後。ニッチだけでは物足りない場合です。

あなたにはニッチなマーケットが見えていますか?

  Rich in Niche
(リッチはニッチにあり)

儲けはニッチに隠れています。

 

ピックアップ記事

  1. 売れる不動産会社と売れない不動産会社の違い。
  2. 建売住宅、仕入れミスを挽回する企画の立て方。
  3. 不動産広告でもっとも重要なパーツとは?
  4. 不動産広告を軽視している人へ、なぜコカコーラは広告し続けるのか?
  5. 反響を2倍に増やす!不動産広告の3つのポイント。

関連記事

  1. 不動産会社の社長は今すぐスマホに変えなさい!

    不動産会社経営

    不動産会社の社長は今すぐスマホに変えなさい!

    あなたの携帯電話はガラケーですか、スマホですか? 今時、ガラケーと…

  2. 会社の成長を妨げるのは社長!?

    不動産会社経営

    会社の成長を妨げるのは社長!?

    ドラッガーの名言に、「ボトルネックは常にボトルの一番上にある」という言…

  3. 不動産マーケティング

    中小建売会社は非効率で勝負しろ!

    中小の建売業者がこれから生き残っていく唯一の方法は、パワービルダーと同…

  4. あなたの建売住宅が売れない意外な理由。

    不動産会社経営

    あなたの建売住宅が売れない意外な理由。

    多くの建売業者さんは、売れないとその原因を物件に求めます。価格が高いか…

  5. 儲かる建売会社になるための究極の決断とは?

    不動産会社経営

    儲かる建売会社になるための究極の決断とは?

    もしあなたが長期的に成功する建売会社になりたいのなら、間違ってはいけな…

  6. なぜ完璧主義の不動産会社の経営者は成功できないのか?

    不動産会社経営

    なぜ完璧主義の不動産会社の経営者は成功できないのか?

    成功の定義は難しいものがありますが、仮に、売上や利益の額だとすると、成…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お金をかけずに不動産を売る究極のテクニックとは?
  2. Nespressoに学ぶ!建売住宅の魅力を60%上げる方法。
  3. 売上不振に陥る不動産会社の特徴とは?
  4. 建売会社がいい家をつくること以上に力を入れるべきこと。

おすすめの記事

  1. 建売会社の社長の常識は世間の非常識!?
  2. 知ってる人だけ得をする!不動産広告と心理学の関係。
  3. 建売会社はマンション客を狙え!
  4. 売れる不動産会社に必要なのは、捨てる勇気。
  5. 販売図面を利用して成約率を2割上げる方法。
  1. 老舗不動産会社の社内改革が進まない理由。

    不動産会社経営

    老舗不動産会社の社内改革が進まない本当の理由。
  2. 日当たりの悪い家の売り方。

    不動産マーケティング

    日当たりの悪い家の売り方。
  3. こうすれば新築分譲住宅の契約率はもっと上がる!

    不動産マーケティング

    こうすれば新築分譲住宅の契約率はもっと上がる!
  4. その物件が売れないのは本当に価格のせいですか?

    不動産会社経営

    その物件が売れないのは本当に価格のせいですか?
  5. 家余り時代(成熟期)に売れる新築住宅とは?

    不動産マーケティング

    家余り時代(成熟期)に売れる新築住宅とは?
PAGE TOP