不動産を早く売却するコツは値下げより価値の値上げ!

不動産売却

不動産を早く売却するコツは値下げより価値の値上げ!

不動産がすぐに売れないとき、売主が真っ先に考えるのが値下げです。
値下げとは、この物件にはこの価格を頂くだけの価値がありませんでした。だから値下げしてこの物件の価値と釣り合うようにしますと言っているようなもの。売主自らがその価格での価値を否定することです。

確かに、明らかに物件の価値と価格が釣り合っていない物件もあります。
取りあえず、この価格で売り出して、売れたら儲けモノ、売れなくてもモトモトという売主もいます。

しかし、中にはこの価格で売れてもおかしくないのに・・・、これでも十分安いはずなのに・・・という物件もあります。そんな物件の場合は、値下げの前にすべきことがあります。

それが、価値の値上げです。

売れてもおかしくない物件が売れない理由は広告不足か価値が伝わっていないかのどちらか。本来は両方のテコ入れが必要ですがまず最初にしなければならないのが価値の値上げです。価値の値上げとは、簡単にいえばその物件の魅力をもっとわかりやすく伝えること。見込み客に物件の魅力が十分伝わらなければ売れるはずはありません。

ではどうしたらいいのか?
最初にするのは、販売図面(レインズに登録する図面)の修正です。

変更する箇所は、写真やキャッチコピー、説明文を追加すること。特に完成物件では写真は必須です。はっきりいってきれいな写真一枚でも劇的な効果があります。できることなら、ホームページや動画も利用して物件情報を大量に提供するのが効果的。大手不動産会社やマンションデベロッパーがパンフレットや物件専用のホームページに力を入れているのはそのためです。

悲しいかな、人は見た目で判断します。見た目が良ければ魅力的な物件に思えますが見た目が悪ければ購買意欲は湧きません。裏を返せばそこに気を遣うだけで、物件の魅力は劇的に変わる、価値が上がるということです。

あなたの販売図面は十分に魅力が伝わっていますか?
再点検してみてください。

 

ピックアップ記事

  1. 不動産会社の経営者必見!星野リゾート成功の素とは?
  2. 営業出身の不動産会社の経営者が陥る深い罠とは?
  3. 今さら聞けない。売れる建売住宅をつくるヒントの見つけ方。
  4. 新築住宅をローコストで差別化する最も賢明な方法。
  5. 話し下手な営業マンの成約率を高めるとっておきの方法とは?

関連記事

  1. オープンハウスを成功に導く意外なポイント。

    不動産売却

    オープンハウスを成功に導く意外なポイントとは?

    人間は感情で生きる動物です。だから、いくらその商品が良くても感情を害さ…

  2. 売れない建売住宅は第一印象に賭けろ!

    不動産売却

    売れない建売住宅は第一印象に賭けろ!

    売れない完成物件を売るには、ちょっとしたコツがあります。とても簡単で効…

  3. 正しいオープンハウスのやり方。

    不動産売却

    正しいオープンハウスのやり方、ご存知ですか?

    先日、ある建売業社さんからこんな相談を受けました。 「オープンハウ…

  4. 不動産営業は、説得から体感の時代へ。

    不動産売却

    不動産営業は、説得から体感の時代へ。

    せっかく苦労して競合と差別化をはかったのに、その違いが上手く伝わらない…

  5. 不動産が売れない時、仲介手数料6%出しは是か非か?

    不動産売却

    不動産が売れない時、仲介手数料手数料6%出しは是か非か?

    建売業界には、売れない物件を売るための伝家の宝刀があります。 それ…

  6. 新築一戸建ては「リンゴ売りの法則」で売れ!

    不動産売却

    新築一戸建ては「リンゴ売りの法則」で売れ!

    建売業者にとって建売住宅は商品。お客様に売る、大切な商品です。商品…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. これさえ抑えれば建売住宅を売るのはカンタンです!?
  2. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。
  3. 今すぐできる!新築一戸建ての成約率を上げる最も簡単な方法。
  4. 広告戦略でわかる、建売業界の常識は世間の非常識。

おすすめの記事

  1. 不動産営業マンは見た目が9割!?
  2. 建売業者はお客様の行動パターンを理解せよ!
  3. できる不動産会社の経営者が最も大事にすること。
  4. 建売会社がホームページをつくる前に考えるべきこと。
  5. 売れない新築分譲住宅に共通することとは?
  1. あなたの建売会社が自社営業すべき最大の理由。

    不動産会社経営

    あなたの建売会社が自社営業すべき最大の理由。
  2. 長期的に成功する不動産会社になるために経営者がすべきこと。

    不動産会社経営

    長期的に成功する不動産会社になるために経営者がすべきこと。
  3. 不動産広告はやりすぎくらいでちょうどいい。

    不動産広告

    不動産広告はやりすぎくらいでちょうどいい。
  4. 成約率を上げる!商談スペース・モデルハウスの必需品とは?

    不動産マーケティング

    これだけで成約率が上がる!商談スペースの意外な必需品とは?
  5. なぜあの不動産会社はレクサスとプリウスを使い分けるのか?

    不動産会社経営

    なぜあの新築分譲会社はレクサスとプリウスを使い分けるのか?
PAGE TOP