なぜ建売会社は過去の成功体験に囚われてはいけないのか?

不動産会社経営

なぜ建売会社は過去の成功体験に囚われてはいけないのか?

仕事柄、多くの建売業者さんとお会いすることがあります。儲かっている会社もあれば、3ヶ月後はどうなっているかという会社もあります。そんな多くの建売業者さんを見てきて思うのは、どちらも成功している理由、うまくいかない理由をよく理解していないということです。

うまくいかない理由がわからないというのは当たり前ですが、成功している理由がわからないという人も結構います。なかには、うちはここに力を入れているから売れるんですよ、という経営者がいますが、コンサルタントの立場から見ると間違っていることも多い。つまり、うまくいっている理由がわかっていないのにうまくいっている。そんな会社が多いということです。

これが、時流に乗っているということなのですが、長い間、ビジネスをしていると一度や二度はそんな時期を迎えることもあります。もちろん、最初からそんな時流に乗れるラッキーな人もいますが、本当にラッキーなのかどうかはわかりません。なぜなら、時流に乗っている間に普遍的な成功法則を見つけないと、時流が去ったあとに大きな試練が待ちかまえているからです。

大切なことは、うまくいっている理由を説明できるようにすること。あなたなりの勝利の方程式を説明できるようにすることです。そして、現場ごとに、その勝利の方程式通りの結果がでているかを確かめること。もし、その勝利の方程式通りやっているのに思うような結果がでていないのであれば勝利の方程式が狂ってきたということ。修正が必要になっているということです。

これは、勝利の方程式が間違っていたということではありません。時代が変わったというサイン。ライバルが増えた。商品が陳腐化してきた。消費者の意識が変わった。など、あなたのせいではない理由で商品が売れなくなってきたのです。だからこそ、勝利の方程式は常に確認しなければいけない。過去の成功体験は常に捨てなければいけないのです。

あなたの勝利の方程式はちゃんと機能していますか?
最近、思うように売れない…、売れると思った現場がなぜか在庫になってしまう…、そんな症状がでたら勝利の方程式を再検証してみましょう。時代に合わなくなってきたのかもしれませんよ。

 

ピックアップ記事

  1. お金をかけずに物件の魅力を2割増しで伝える方法。
  2. 新築分譲住宅、建てれば売れる時代の終焉。
  3. その商品企画、相談する相手間違えていませんか?
  4. 紳士服専門店に学ぶ。あなたの建売会社が生き残る方法。
  5. 不動産マーケティングの常識「1:19:80の法則」とは?

関連記事

  1. 営業出身の不動産会社の経営者が陥る深い罠とは?

    不動産会社経営

    営業出身の不動産会社の経営者が陥る深い罠とは?

    先日、ある人が興味深いことを言っていました。それは、営業出身の経営者は…

  2. 中小建売業者が安売りをしてはいけない理由

    不動産会社経営

    中小建売業者が安売りをしてはいけない理由。

    中小建売業者さんが犯す間違いのひとつに「いいものを安く売る」という使命…

  3. できる不動産会社の経営者が最も大切にするもの

    不動産会社経営

    できる不動産会社の経営者が最も大事にすること。

    以前、私の会社にいた社員の話。その社員は20代後半の真面目な社員でした…

  4. 不動産ビジネス、成功の種の見つけ方。

    不動産会社経営

    不動産ビジネス、成功の種の見つけ方。

    1997年のある日、1人の男が家で暇を持て余し、古新聞を束ねたり、山積…

  5. 用地仕入れ担当者が陥る、確証バイアスの罠。

    不動産会社経営

    用地仕入れ担当者が陥る、確証バイアスの罠。

    仕事柄、最も多い相談は、売れない物件をどうしたら売れるか?という相談。…

  6. これでもパワービルダーと闘いますか?

    不動産会社経営

    これでもパワービルダーと闘いますか?

    先日、ある建売会社の社長さんにこんな質問をされました。それは「建売業界…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 間違いだらけの新築住宅の見せ方

おすすめの記事

  1. 不動産営業は、説得から体感の時代へ。
  2. 不動産を早く売却するコツは値下げより価値の値上げ!
  3. いい商品なのに苦戦する意外な理由とは?
  4. 中小建売業者が安売りをしてはいけない理由。
  5. 価格競争に巻き込まれない新築分譲住宅のつくり方。
  1. 売れない物件を売れる物件に変える「青臭い法則」。

    不動産売却

    売れない物件を売れる物件に変える「青臭い法則」。
  2. 反応率の高い不動産広告をつくるための3つのNotとは?

    不動産広告

    反応率の高い不動産広告をつくるための3つのNotとは?
  3. 建売業者はマンション業者に学べ!

    不動産マーケティング

    売れる商品企画はマンション業者に学べ!
  4. 売りにくい物件を即決物件に変えるコツ。

    不動産売却

    売れ筋じゃない物件を即決物件に変えるコツ。
  5. 不動産はAIDMAの法則で売れ!

    不動産マーケティング

    不動産はAIDMAの法則で売れ!
PAGE TOP