勉強熱心な不動産業者が陥る罠(ワナ)とは?

不動産会社経営

勉強熱心な不動産業者が陥る罠(ワナ)とは?

以前、ある不動産業者さんをコンサルティングしたときの話。
確か、無料相談でいらっしゃった不動産業者さんだったと思うのですが、集客についてのアドバイスをしていた時のこと、「その話は、他のセミナーでも聞いたことがあります。他のセミナーやネットで調べられないような、独自の方法はありませんか?」と言われました。

実は、勉強熱心な人ほど、セミナーやアドバイスを受けているときに同様のことを思うようです。誰も知らない秘密の情報を得たい、ということなのでしょうが、インターネットがこれほど発達した時代です。ネットにも出ていない特別な方法を探すことには無理があります。

そもそも、ネットにも出ていないオリジナルな集客方法がいい集客方法で、ネットに出ているような集客方法は、ありふれた悪い集客方法という発想が間違っているように思います。集客方法の良し悪しを決めるのは、実際に集客できたかどうか。大前提として、その集客方法を試していることが必要です。

だからそんな時は、「この方法は以前試したことがありますか?」と質問します。すると不思議なことにほとんどの人が「まだやっていないですけど・・・」とか「一度やったことがあります」という返事が返ってきます。

つまり、「やったことがない」「一度やっった」という状態でその方法の良し悪しを判断しているということ。これでは、たとえ秘密の方法を教えたとしても効果は期待できません。

どんなに優れた方法でも一度や二度やった程度では、満足な結果はでません。はじめて家を建てる大工が最初から完璧な家が建てられないのと一緒で、どんなに優れた集客方法でも、何度もトライ&エラーを繰り返さないと満足な結果は得られません。

それがわからないうちは、どんなに優れた方法に出会っても、その価値はわからないでしょう。ありふれた方法でも長く続いているやり方というのは、それなりの価値があるということです。

まずは、その価値を最大限引き出せるよう自分たちのスキルを高めましょう。その上で、それでも足りなければ新しいやり方にチャレンジする。それが正しいチャレンジの仕方。それが正しい知識の吸収の仕方です。

あなたは行動がともなわない耳年増になっていませんか?
まずは自分でやってみる。失敗してもいいから自分でやってみる。そんな習慣をつけましょう。

 

ピックアップ記事

  1. 「いい建売住宅をつくれば売れる」は幻想です。
  2. 反響を2倍に増やす!不動産広告の3つのポイント。
  3. 儲かる建売会社になるための究極の決断とは?
  4. 売れる不動産会社に必要なのは、捨てる勇気。
  5. これだけ知れば大丈夫!売れる建売住宅をつくる公式とは?

関連記事

  1. 不動産会社経営

    中小不動産会社が大手より優秀な人材を採用する方法。

    中小企業と大企業で圧倒的に差が出ることのひとつが人材採用とその育成。…

  2. いつも売れてる建売会社は何が違うのか?

    不動産会社経営

    いつも売れてる建売会社は何が違うのか?

    建売業者さんにお会いすると、最初に聞くことがあります。それは、売れ…

  3. 建売会社のホームページのつくり方。

    不動産会社経営

    建売会社がホームページをつくる前に考えるべきこと。

    最近、ホームページの相談を受けることが増えています。 今までホーム…

  4. 不動産会社の離職率を下げる唯一の方法。

    不動産会社経営

    不動産会社の離職率を下げる唯一の方法。

    不動産会社の経営者の悩みの一つに、離職率があります。辞めていく理由は色…

  5. 大手不動産会社と中小零細建売会社の戦略の違い。

    不動産会社経営

    大手不動産会社と中小建売会社の戦略の違い。

    三井不動産販売や野村不動産といった大手建売業者と中小建売業者の違いにつ…

  6. 営業出身の不動産会社の経営者が陥る深い罠とは?

    不動産会社経営

    営業出身の不動産会社の経営者が陥る深い罠とは?

    先日、ある人が興味深いことを言っていました。それは、営業出身の経営者は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめの記事

  1. 高額な新築分譲住宅を売るための価格の壁の壊し方。
  2. 売れる不動産会社になるためにマーケティングが必要な理由。
  3. 不動産広告は、Wants(ウォンツ)を引き出せ!
  4. 新築分譲住宅、チラシは7回撒け!の理由。
  5. 販売図面を利用して成約率を2割上げる方法。
  1. 不動産会社を成長させるために社長がやってはいけないこと。

    不動産会社経営

    不動産会社を成長させるために社長がやってはいけないこと。
  2. 不動産マーケティング

    アラサー世代が好むインテリアとは?
  3. 不動産仲介業者をリスペクトしていますか?

    不動産会社経営

    不動産仲介業者をリスペクトしていますか?
  4. 不動産マーケティング

    その色使い、間違っていませんか?
  5. 中小新築分譲業者はニッチを探せ!

    不動産マーケティング

    中小新築分譲業者はニッチを探せ!
PAGE TOP