できる不動産会社の経営者が最も大切にするもの

不動産会社経営

できる不動産会社の経営者が最も大事にすること。

以前、私の会社にいた社員の話。その社員は20代後半の真面目な社員でした。パソコンに特別詳しいわけではないのですが、それでも当時のうちの会社では、もっともパソコンに詳しい人物。必然的に、会社のパソコン担当になっていました。

そんなある日、朝からインターネットに繋がらないという事件が起きました。レインズにも繋がらず、会社は開店休業状態。たまたま、案内が入っていた私は、彼に修理を依頼して出かけました。実は、インターネットに繋がらないというのは、それまでにもちょくちょくあったこと。大抵は、設定を見直せばすぐ治ることが多く、大した事件ではありません。面倒な作業ではありますが、30分もあればできる作業。気軽な気持ちで出かけたのです。

その日は、案内が立て込んでおり、帰社したのは夕方。当然、インターネットには繋がってると思ったのですが、朝の状態のまま。パソコン担当の彼だけが、難しそうな顔をしてパソコンに向かっています。どうやら、いつもの手順では解決できなかったようです。

そこで彼に聞きました。「サポートセンターに電話した?」とすると彼の返事は、「いえ、電話してません」「何で?」と聞き返すと、「・・・」彼に代わってサポートセンターに電話して聞いてみると、ものの5分で解決。インターネットは何事もなかったように繋がったのです。

彼に悪気があったわけではないのはわかります。しかし、彼の判断ミスで会社が一日開店休業状態になったのも事実。当日、出社していた社員やパートさんの給料などを考えると大きな損害になっことはまぎれもない事実です。もちろん、的確な指示を出していなかった私のミスでもありますが、未だに、ことあるごとにこの出来事を思い出します。

ついつい、私たちは一生懸命働くことが仕事だと考えてしまいます。努力して、苦労して覚えるのが仕事で、楽して解決するのは仕事じゃない、と考える風潮があります。

しかし、圧倒的なスピードで成功している人たちはそんな考えは持っていません。彼らがもっとも大切にするのは、時間。努力して、苦労して時間をかけて覚えるより、短時間で同じ結果が得られるならお金を出してでも時間を買う、という考えの人がほとんど。時短こそが成功への近道だということを彼らはわかっています。

わからないことは、わかる人に聞く。
そして、あなたはあなたの得意分野を伸ばす。
これこそが成功への近道。できる経営者の鉄則です。

あなたは時間の浪費していませんか?

 

ピックアップ記事

  1. 売れる建売住宅はインテリアコーディネーターがポイント。
  2. なぜ建売会社は過去の成功体験に囚われてはいけないのか?
  3. 売上げを伸ばしたいなら即実践!仕事断捨離のススメ。
  4. 中小建売会社が利用すべき大手ハウスメーカーの知恵。
  5. 儲かる差別化に必要な3つの要素とは?

関連記事

  1. 不動産会社、社長の機嫌と売上の関係。

    不動産会社経営

    不動産会社経営、社長の機嫌と売上の関係。

    「ミラーニューロン」という言葉を知っていますか?ミラーニューロンと…

  2. 不動産会社の経営者と社員の溝を埋める方法。

    不動産会社経営

    不動産会社の経営者と社員の溝を埋める方法。

    コンサルティングをしていると「社員が思うように動いてくれない」と悩む経…

  3. 中小新築分譲業者はニッチを探せ!

    不動産マーケティング

    中小新築分譲業者はニッチを探せ!

    世の中には流れというものがあります。 時流という言葉が適切なのかも…

  4. 大手不動産会社に学ぶ、売れる仕組みのつくり方。

    不動産会社経営

    大手不動産会社に学ぶ、売れる仕組みのつくり方。

    先日、ある建売業者さんからこんな言葉を聞きました。 「大手はブラン…

  5. 建売業界に迫る不都合な事実。

    不動産会社経営

    建売業界に迫る不都合な事実。

    先日、ある記事を見ていたら興味深い統計がありました。業界人としては…

  6. 不動産業界に異業種から「黒船」がやって来た!

    不動産会社経営

    不動産業界に異業種から「黒船」がやって来た!

    家電量販店最大手のヤマダ電機が不動産事業に参入することを発表しました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。
  2. 今すぐできる!新築一戸建ての成約率を上げる最も簡単な方法。
  3. 広告戦略でわかる、建売業界の常識は世間の非常識。

おすすめの記事

  1. 不動産売却はインターネットに頼ってはいけない!
  2. 不動産営業、お客様の感情を刺激する手っ取り早い方法とは?
  3. 実例に学ぶ、イマドキ若夫婦の不動産の探し方。
  4. 不動産広告はやりすぎくらいでちょうどいい。
  5. 売れる建売会社になりたいなら顧客接点を見直せ!
  1. 不動産広告はやりすぎくらいでちょうどいい。

    不動産広告

    不動産広告はやりすぎくらいでちょうどいい。
  2. 売れる新築一戸建てをつくるための女ゴコロの掴み方。

    不動産マーケティング

    売れる新築一戸建てをつくるための女ゴコロの掴み方。
  3. 二匹目のドジョウを狙え

    不動産マーケティング

    建売住宅販売の新常識!二匹目のドジョウを狙え。
  4. 売れる不動産会社になるためにマーケティングが必要な理由。

    不動産マーケティング

    売れる不動産会社になるためにマーケティングが必要な理由。
  5. 不動産マーケティング

    安さを追えば追うほど売れなくなる理由。
PAGE TOP