あなたの会社の評判を知る最も簡単な方法とは?

不動産マーケティング

あなたの会社の評判を知る最も簡単な方法とは?

建売業者さんからコンサルティングを依頼された場合、まず最初にすることは、その会社の評判を調べることです。最近は、インターネットのおかげで調べるのがとっても簡単になりました。

建売業者さんの「会社名」と「評判」という文字を入力すると、すぐに「◯◯ってどうですか?」というような口コミの掲示板が現れます。それを読んでいくと、なんとなくその会社の抱えている問題が見えてきます。

もちろん、口コミの掲示板はライバル会社が嫌がらせで悪い評判を書いていることもよくあります。だから、すべてを信じることはできません。実際、どこの掲示板も悪口だらけ。誹謗中傷は当たり前。大手も中小も相当叩かれています。

しかし、なかには真実もあります。同じようなクレームが続いている場合は真実である可能性は高いでしょう。このような口コミ掲示板は、自社の問題点を探すのに適しているだけではありません。ライバルの問題点を探すのにも効果的で
す。

ライバル業者が顧客からどう思われているのか、不動産業者からどう思われているのか、ライバルが抱える問題を分析して、対策を練ればかなり優位に立てます。

そんな口コミ掲示板ですが、叩かれる要因のほとんどは、次の3つです。

ひとつは、約束を守らないこと。
約束といっても契約上の約束ではなく、連絡不足などコミュニケーションがうまく取れていないことによるクレームです。連絡するといった日に連絡がない・・・、こちらから連絡しないと連絡してこない・・・、言った、言わないの水掛け論など、担当者のコミュニケーション不足による問題です。大抵は、担当者が忙しいことによって引き起こされる問題ですが、こじれると大きな問題になります。

2つ目は、現場がきちんと管理されていないこと。
現場の掃除が徹底されていないことや資材にカバーがかぶせられていないことからくる建物への不安です。施主自らが不安で書き込むことも多いのですが、近所の人の書き込みも少なくありません。現場がきれいに掃除されていることと建物の施工具合は必ずしも一致はしませんが、素人にとっては一事が万事。掃除ぐらいで会社の評価が上がるなら徹底すべきです。

そして最後がアフターフォロー。
これは圧倒的に顧客からの書き込み。実際にその会社で購入したお客様の言葉ですから重みがあります。大抵は、アフターサービスで連絡してもすぐに対応してくれないというもの。新規のお客様対応で忙しいのはわかりますが、ここを抑えておくかどうかで、紹介率は大きく変わります。

まあ、どれも基本的なことといえば基本的なこと。当たり前のことができていないだけです。裏をかえせば、こんな当たり前のことができるようになるだけで会社の評価は一気に上がるということ。ライバルに口コミで差をつけることは簡
単だということです。

まずは、自社の口コミ評価を見てみましょう。辛いですが、それがあなたの今の世間からの評価です。がんばって改善していきましょう。

 

ピックアップ記事

  1. イオンに学ぶ!商品説明力と売上の関係。
  2. 建売業者はお客様の行動パターンを理解せよ!
  3. 成功事例に学べ!売れない商品が爆売れした意外な理由。
  4. 不動産広告、仲介業者任せにしていませんか?
  5. 不動産会社の経営者と社員の溝を埋める方法。

関連記事

  1. 新築住宅をローコストで差別化する最も賢明な方法。

    不動産マーケティング

    新築住宅をローコストで差別化する最も賢明な方法。

    売れる建売住宅をつくる上で欠かせないもののひとつ、それが「間取り」です…

  2. スタバに学ぶ、建売住宅が価格競争に巻き込まれないための極意。

    不動産マーケティング

    スタバに学ぶ、建売住宅が価格競争に巻き込まれないための極意。

    「スタバ空白県」だった鳥取県に、ついに「スターバックスコーヒー シャミ…

  3. これだけで不動産の成約率は上がる!現地案内の準備術。

    不動産マーケティング

    これだけで不動産の成約率は上がる!現地案内の準備術。

    不動産の営業経験がある建売業者さんならわかると思いますが、お客様を案内…

  4. 自動車メーカーに学ぶ、売れる新築分譲住宅のつくり方。

    不動産マーケティング

    自動車メーカーに学ぶ、売れる新築一戸建てのつくり方。

    あなたは最近、他業者の物件を何軒見ましたか? コンサルティングを始…

  5. なぜ流通経路を強化するだけで不動産は売れるのか?

    不動産マーケティング

    なぜ流通経路を強化するだけで不動産は売れるのか?

    建売住宅や不動産の売れ行きを左右するものの一つに情報へのアクセスのしや…

  6. 建売業界は知恵で差別化する時代。

    不動産マーケティング

    建売業界は知恵で差別化する時代。

    いい家をつくりたい、 いい家で差別化したい、 という建売業者さ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 完成在庫はオープンハウスで売れ!
  2. なぜ建売会社は定価販売が重要なのか?
  3. あなたの感性は時代に合っていますか?
  4. 決断力の磨き方。
  5. 売上不振に陥る不動産会社の特徴とは?

おすすめの記事

  1. 不動産ビジネスを最短距離で成功させるには何が必要か?
  2. 建売業界は知恵で差別化する時代。
  3. なぜあの不動産会社は急激に業績を伸ばせたのか?
  4. 不動産業界に異業種から「黒船」がやって来た!
  5. 540円で掴める!女ゴコロを魅了する建売住宅のつくり方。
  1. レインズでわかる!あなたの物件の認知度。

    不動産広告

    レインズでわかる、あなたの物件の本当の認知度。
  2. 建売業界に迫る不都合な事実。

    不動産会社経営

    建売業界に迫る不都合な事実。
  3. 建売会社が抱える「今、そこにある危機」

    不動産会社経営

    建売会社が抱える「今、そこにある危機」
  4. どうすれば不動産会社の社内改革は成功するのか?

    不動産会社経営

    どうすれば不動産会社の社内改革は成功するのか?
  5. 新築分譲住宅は現場力が決め手。

    不動産集客

    新築分譲住宅は現場力が決め手。
PAGE TOP