建売業者はマンション業者に学べ!

不動産マーケティング

売れる商品企画はマンション業者に学べ!

建売業界とマンション業界、どちらがチャレンジ精神が旺盛かといえば明らかにマンション業界。いろんなリスクを考えると建売住宅の方がはるかにローリスクでチャレンジできるのですが、意外なほど建売業者さんは保守的。既存の枠を離れたような家は作りません。

そんなマンション業界で、最近、画期的なマンションが分譲されました。
それが、三井不動産レジデンシャルのパークホームズ赤羽西です。このマンションの何が画期的かといえばimagine「イマジエ」というシステム。なんと、間仕切りや収納、そしてキッチンのレイアウトまで自在に変えられるようになっているんです。

はじめは対面キッチン。
それが、あれよあれよという間に憧れの“アイランドキッチン”に早変わりしてしまいます。

いつもは対面キッチンで生活して、ホームパーティや誕生日会、大皿料理にチャレンジしたいときには、アイランドキッチンに変身させる。そんな生活も夢ではありません。

キッチンを動かしたあとは、配管工事が少し必要になるそうですが、それでも数時間の調整程度ですむとのこと。この手軽さは衝撃的。料理好きにとっては、まさに夢のようなキッチンです。

さらに、寝室とダイニングに仕切られていた部屋も収納棚を移動させることで開放的なフリースペースに大変身しちゃいます。趣味の自転車をカスタムするとき、ヨガやストレッチをするとき、スペースを広く使いたいときなど、趣味や目的に合わせて間取りをコロコロ変えられるので、家の一部を打ち合わせスペースにして、ノマド空間にもできちゃいます。

重そうに見える収納棚も、実際には女性ひとりで軽々と移動させられます。固定方法もかんたんな上、しっかり安定するので、地震が起きても安全。天井や床へのレールも必要ないので、本当に自由自在にレイアウトできます。

「これからずっと同じライフスタイルとはかぎらないし、途中で自分の家を変えたくなったら、売ったり引っ越したりが大変そう」と悩むのが初めてマンションを買う人の心理。でも、このマンションなら間取りが自分たちで自由に変えられるのでそんな心配は無用。購入のハードルを一気に下げてくれます。

正直、キッチンのレイアウトを変えるのは、なかなかハードルが高そうですが、収納棚を可動式にするのは、建売住宅でもすぐに取り入れられそうです。

大手マンション業者だからできること、といって諦めるのは簡単。
しかし、思い切ってチャレンジしてみるのも一つの手。まずは、マネすることからはじめてみませんか。ビジネスの景色が大きく変わりますよ。

 

 

ピックアップ記事

  1. 儲かる不動産会社になるための唯一の方法。
  2. その不動産営業、煽りすぎていませんか?
  3. 難しい専門用語を使えば使うほど売上は落ちる!
  4. 幹線道路沿いの不動産を売るための効果的なテクニック。
  5. あなたの提供する不動産情報はお客様が望む不動産情報ですか?

関連記事

  1. Nespressoに学ぶ!建売住宅の魅力を60%上げる方法。

    不動産マーケティング

    Nespressoに学ぶ!建売住宅の魅力を60%上げる方法。

    突然ですが、Nespressoってご存知ですか?Nespressoとは…

  2. クローゼットで差別化

    不動産マーケティング

    賃貸アパートに学ぶ!クローゼットで差別化する方法。

    都市部などの新築アパートで、ここ数年新婚カップルをターゲットにした1L…

  3. こうすれば不動産も売れる!ポルシェのDM大作戦。

    不動産マーケティング

    こうすれば不動産も売れる!ポルシェのDM大作戦。

    ポルシェのディーラーがカナダで行ったDMのキャンペーンがあります。とて…

  4. 今さら聞けない。売れるヒントの見つけ方。

    不動産マーケティング

    今さら聞けない。売れる建売住宅をつくるヒントの見つけ方。

    仕事とはいえ、毎年多くの建売住宅を見学しています。売れてる建売住宅から…

  5. 不動産マーケティングの常識「1:19:80の法則」とは?

    不動産マーケティング

    不動産マーケティングの常識「1:19:80の法則」とは?

    あなたは、1:19:80の法則を知っていますか?これは、商品に対する見…

  6. 家余り時代(成熟期)に売れる新築住宅とは?

    不動産マーケティング

    家余り時代(成熟期)に売れる新築住宅とは?

    新潟県三条市にタダフサという包丁メーカーがあります。昭和23年創業の老…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめの記事

  1. 不動産チラシ、「価格は大きく目立つように」は正しいのか?
  2. あなたの不動産会社に優秀な人材が集まらない意外な理由。
  3. あなたの提供する不動産情報はお客様が望む不動産情報ですか?
  4. 苦戦必至エリアで勝つために必要なこと。
  5. 日当たりの悪い家の売り方。
  1. いつまでワンマン経営を続けますか?

    不動産会社経営

    いつまでワンマン経営を続けますか?
  2. 住宅購入者の7〜8割は、半径1,5km〜2kmにいる。

    不動産売却

    不動産売却、鉄板の販売法則とは?
  3. あなたの知らない建売業界の不都合な未来。

    不動産会社経営

    あなたの知らない建売業界の不都合な未来。
  4. 不動産マーケティング

    その色使い、間違っていませんか?
  5. あなたの建売会社が自社営業すべき最大の理由。

    不動産会社経営

    あなたの建売会社が自社営業すべき最大の理由。
PAGE TOP