建売住宅はBGMを流すと契約率が上がる!?

不動産マーケティング

建売住宅はBGMを流すと契約率が上がる!?

建売業者さんの弱点のひとつに販売の現場を知らないということがあります。
仲介会社上がりの建売業者さんなら少しはわかっている人もいますが、多くの人はどうやって売るのが効率的なのかを知りません。もちろん、誰にも教えてもらっていないのですからわからなくて当然。でも、知っていると知らないでは成約率に大きな違いがあります。

一見、そんなこと?と思えるようなことでもたくさん集めればそれなりの効果があるもの。
ライバルに気づかれないでこっそり売れるようになります。そんな細かいテクニックのひとつに音楽を利用するというものがあります。BGM(バックグラウンドミュージック)。これを利用していない販売現場がほとんどです。

マンションの販売現場などではマンション自体に有線音楽が組み込まれているものもあり、自然と音楽が流されています。しかし、建売住宅の販売現場ではそれがない。わざわざCDプレーヤーを持参して音楽を流すという仲介業者もほとんどいないのが現実です。

そうはいっても、BGMの効果は他業種ではすでに実証済み。
音楽とお客様の購買行動には一定の関係があることがわかっています。

あるスーパーマーケットでの調査では音楽を流すか流さないかで売上げが約38.2%も変わりました。
それほど効果のあるBGM。あなたの建売住宅で利用しない手はありません。

利用の仕方は簡単です。現地にCDプレーヤーとCDを置いておくだけ。
そして、接客の際に音楽を掛けてくださいと担当者に伝えればいいのです。
もちろん、音量も指定することが大切。うるさい音楽はかえって逆効果になります。

大切なのは、選ぶ曲。
実は、スローテンポの曲を選ぶかハイテンポの曲を選ぶかでBGMの効果がまったく逆になるのです。選ぶ曲は、スローテンポの曲。専門的なことをいえば1分間に72ビート以下の曲ということですが、ホテルのロビーで流れているような曲を選べば間違いないでしょう。ちなみに、日本語や英語の歌詞が入っているような曲はスローテンポでもNG。接客の際にお客様の気が散ってしまうのでダメです。

選曲に関しては、明るい雰囲気を出したいからと軽快で速いテンポの曲を選ぶ人がいますが、これは間違い。速いテンポの曲を流すくらいならBGMはない方がマシ。なぜなら、速いテンポの曲はせかされているような気分になり現地での滞在時間が短くなります。滞在時間が短くなれば当然、成約する確率は下がります。

スローテンポの曲を流すのはゆったりした気分になってもらい滞在時間を増やすことが狙い。そしてそのゆったりした心地いいイメージとあなたの建売住宅を結びつけることが狙いです。

誰でもできるテクニックですがほとんどの建売業者さんが注目していないテクニック。
大してお金を掛けないでできますからぜひお試しください。
バカに出来ない効果が期待できますよ。

 

 

ピックアップ記事

  1. 不動産広告、インターネット至上主義の落とし穴。
  2. あなたの不動産知識、マニアックになっていませんか?
  3. こうすれば不動産も売れる!ポルシェのDM大作戦。
  4. 大手不動産会社と中小建売会社の戦略の違い。
  5. なぜあの不動産会社は急激に業績を伸ばせたのか?

関連記事

  1. イマドキの不動産の探し方。

    不動産マーケティング

    実例に学ぶ、イマドキ若夫婦の不動産の探し方。

    「次女が、家を買うことになりまして。どうしてもお父さんに見てほしいって…

  2. スタバに学ぶ、建売住宅が価格競争に巻き込まれないための極意。

    不動産マーケティング

    スタバに学ぶ、建売住宅が価格競争に巻き込まれないための極意。

    「スタバ空白県」だった鳥取県に、ついに「スターバックスコーヒー シャミ…

  3. 新築住宅販売、売上アップの肝は流通網。

    不動産マーケティング

    新築住宅販売、売上アップの肝は流通網。

    国内清涼飲料2位のサントリー食品インターナショナルは、日本たばこ産業(…

  4. 正しいオープンハウスのやり方。

    不動産売却

    正しいオープンハウスのやり方、ご存知ですか?

    先日、ある建売業社さんからこんな相談を受けました。 「オープンハウ…

  5. 住宅購入者の7〜8割は、半径1,5km〜2kmにいる。

    不動産売却

    不動産売却、鉄板の販売法則とは?

    住宅を売るのはカンタン。こんなことを言うと、苦労している人には叱ら…

  6. 営業マンのいないオープンハウス。

    不動産マーケティング

    営業マンのいないオープンハウス。

    マツダの販売会社、関東マツダが大胆な試乗キャンペーンをはじめました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. あなたの物件が常に営業マンから注目される方法。
  2. 建売業者も営業力の時代。
  3. 売れるかどうかは物件以外の要素で決まる!
  4. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。
  5. 建売住宅を即日完売させるための3原則

おすすめの記事

  1. 不動産集客で最も簡単で最も効果のある方法とは?
  2. 建売住宅、なぜ今までの売り方が通用しないのか?
  3. 売れる新築分譲住宅をつくるための基本のキホン。
  4. 中小建売会社はMacを使いなさい。
  5. 不動産会社経営、強みを伸ばすか、弱みを強化するか?
  1. 共感の得られる家、共感の得られない家。

    不動産会社経営

    共感の得られる家、共感の得られない家。
  2. 不動産マーケティング

    選択肢を増やすと売上アップに繋がるのか?
  3. 俊足に学ぶ。建売業界でもう一度輝く方法。

    不動産会社経営

    俊足に学ぶ。建売業界でもう一度輝く方法。
  4. これかの新築分譲会社に必要な能力とは?

    不動産会社経営

    これからの新築分譲会社に必要な能力とは?
  5. 儲かる建売会社になるための究極の決断とは?

    不動産会社経営

    儲かる建売会社になるための究極の決断とは?
PAGE TOP