あなたの成長を妨げる言葉とは?

不動産会社経営

不動産会社の成長を妨げる、使ってはいけない言葉とは?

コンサルティングをしているとよく聞く言葉があります。それは、
「それ、知ってます」という言葉。

クライアントさんから何気なく出てくる言葉ですが、この言葉を聞くと私たちコンサルタントは「ビクっ!」と反応します。なぜなら、これが口癖になっているクライアントさんは、成長が遅いからです。

脳には本来、「知りたい」という本能があります。その本能は、記憶や思考と深い関わりがあり、そのおかげで私たちは新しいことを学んだり、社会に適応していったりすることができるのです。

私たちは、子供のころから好奇心を持つことによって人に興味をもったり、新しいことを吸収して成長します。つまり、この好奇心こそが成長の始まりなのです。しかし、この好奇心を遮断してしまうのが「それ、知ってます」という言葉。

「それ、知ってます」
「それ、聞いたことあります」
と言うことは、脳に向かって「これ以上、学ばなくていい」という命令を出しているようなもの。脳の本来の力である「好奇心を持って新しいことを学習する」という機能に自からストップをかけているようなものなのです。

そのため、そんな言葉が頻繁に使われると神経伝達路の機能が低下して、思考する力がだんだん衰えていきます。簡単に言えば、頭が悪くなっていくということです。

だから、たとえ聞いたことがあることでも、
たとえ、知っていることでも、「まだ自分が気づいてないことがあるかも」「まだ自分が知らないことがあるかも」と考えることが大切。そうすることで、脳はそれを探そうとして活性化するからです。

実際、それは本を読むことと同じです。
一度読んだことのある本でも時間が経って、もう一度読んでみると、最初読んだ時には気づかなかったことに気づくということはよくあります。

その上、知っていると思っていても、いざやってみると全く出来ない、ということもあります。頭で知っていることと実際にできることは別だからです。だから、知っているというのはスタートだと認識することです。知っているだけでは不十分。知って、無意識でできるようになって、人に教えられるようになって初めて自分のものになるのです。

それまでは、「それ、知ってます」という言葉は敢えて封印すること。それが成長を促す秘訣、あなたの会社の売上を伸ばす秘訣です。お試しください。

 

ピックアップ記事

  1. こうすれば新築住宅は青田で売れる!
  2. 不動産経営者が乗り越えなければならない4つのステージとは?
  3. 不動産広告、このひと言で売上が伸びる!?
  4. 売れない完成在庫を売る最も簡単な方法。
  5. 不動産経営者は知らない!あなたの物件が売れた本当の理由。

関連記事

  1. 不動産経営者必読!正しい社員の叱り方。

    不動産会社経営

    不動産経営者必読!正しい社員の叱り方。

    経営者からよく聞かれる質問に、社員はどうしたら変えることができますか?…

  2. 仲介業者を通じて販売する間接販売は、売れる商品、売れている商品など売れ筋商品には効果的ですが、新しい商品、売 るのが難しい商品(商品力のない商品)では、効果が発揮されません。

    不動産会社経営

    新築分譲会社、エリア拡大したいなら自社販売をはじめなさい。

    以前、ある新築分譲会社をコンサルティングした時の話。 その業者さん…

  3. 経営者必見!社長の仕事してますか?

    不動産会社経営

    経営者必見!あなたはどれだけ社長の仕事してますか?

    あなたはリーダーの仕事とマネージャーの仕事の区別ができていますか?7つ…

  4. 売れる不動産会社になるための非常識のススメ

    不動産会社経営

    売れる不動産会社になるための「非常識のススメ」。

    不動産会社、新築分譲会社向けのサービスのひとつに売れる販売図面作成サー…

  5. 不動産会社経営、あなたは間違った社員管理をしていませんか?

    不動産会社経営

    不動産会社経営、あなたは間違った社員管理をしていませんか?

    不動産会社の経営者には2つのタイプがあります。 ひとつは、厳しく社…

  6. 中小不動産会社はトップダウンを徹底しろ!

    不動産会社経営

    中小不動産会社はトップダウンを徹底しろ!

    これから売れる建売会社は「小さな会社」。最近、そんな気がしてなりません…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. あなたの感性は時代に合っていますか?
  2. 決断力の磨き方。
  3. 売上不振に陥る不動産会社の特徴とは?
  4. 中小不動産会社はトップダウンを徹底しろ!
  5. 会社の成長を妨げるのは社長!?

おすすめの記事

  1. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。
  2. 不動産会社の経営者と社員の溝を埋める方法。
  3. 建売住宅、仕入れミスを挽回する企画の立て方。
  4. 中小の新築分譲会社はフレッシュネスバーガーを目指せ!
  5. 不動産広告、インターネット至上主義の落とし穴。
  1. 相談する相手間違えていませんか?

    不動産会社経営

    その商品企画、相談する相手間違えていませんか?
  2. 真面目な建売会社が報われない意外な理由。

    不動産マーケティング

    真面目な建売会社が報われない意外な理由。
  3. 売れ続ける不動産会社になるために必要な土壌とは?

    不動産会社経営

    売れ続ける不動産会社になるために必要な土壌とは?
  4. 不動産売却、売主にとっての理想的な状態とは?

    不動産売却

    不動産売却、売主にとっての理想的な状態とは?
  5. 広告の限界

    不動産マーケティング

    「売れるに決まってる物件」つくっていますか?
PAGE TOP