不動産広告

  1. 不動産広告の8秒ルールとは?

    不動産広告の8秒ルールとは?

    「現代人の集中力は8秒、これは金魚の9秒を下回る」というショッキングな事実が発表されました。 これは、カナダのマイクロソフトが実施した研究結果。この研究によ…

  2. あなたの不動産広告の知識は30年前より進化してますか?

    あなたの不動産広告の知識、30年前より進化してますか?

    何かの記事で読んだ話ですが、とても示唆に富むたとえ話なのでみなさんにもお伝えしようと思います。ある人が森を歩いていると木こりに出会いました。木こりは一生懸命…

  3. 不動産広告はwantsを引き出せ!

    不動産広告は、Wants(ウォンツ)を引き出せ!

    枕ひとつが、25,000円〜35,000円と聞いてあなたはどう思うでしょう? 初めて聞く人は「高っ!」と思うのが普通。「そんな枕買う人いるの?」と思っても不…

  4. お金をかけずに不動産を売る一番簡単な方法とは?

    お金をかけずに不動産を売る一番効果的な方法とは?

    NYにある有名レストランの話。NYミシュラン5年連続受賞に輝く日本人経営のレストランがあります。その名は、「HAKATA TONTON」。博多料理のお店です。…

  5. 不動産広告は3ヒット理論でつくれ!

    不動産広告は「3ヒット理論」でつくれ!

    仕事柄、切羽詰まった不動産会社からの問い合わせも時々あります。 「すぐに売れる方法はありませんか?」 「今月中に売れないとヤバイんです・・・」…

  6. こうすれば不動産も売れる!ポルシェのDM大作戦。

    こうすれば不動産も売れる!ポルシェのDM大作戦。

    ポルシェのディーラーがカナダで行ったDMのキャンペーンがあります。とてもユニークなキャンペーンですが、不動産販売の参考になる事例です。ぜひ最後までお読みください…

  7. 不動産売却、売主にとっての理想的な状態とは?

    不動産売却、売主にとっての理想的な状態とは?

    もし、あなたの物件がいい物件だと思うのに売れない…自信があるのに売れない…のであればその最大の原因は、物件が知られていないことにあるかもしれません。もちろん…

  8. 反応率の高い不動産広告をつくるための3つのNotとは?

    反応率の高い不動産広告をつくるための3つのNotとは?

    マクスウェル・サックハイムの三原則を知っていますか? マクスウェル・サックハイムとは1900年代前半に活躍したアメリカの広告マン。広告業界、コピーライティン…

  9. 売れる不動産広告は一日にしてならず。

    売れる不動産広告は一日にしてならず。

    不動産会社の社長はせっかちな人が多い。「今すぐ売れる広告をつくって欲しい」という無茶なオーダーも多い(笑)。もっとも、それがコンサルタントの仕事のひとつだから仕…

  10. 不動産広告の反応率を高めるカクテルパーティー効果とは?

    不動産広告の反応率を高めるカクテルパーティー効果とは?

    カクテルパーティー効果という言葉を聞いたことがありますか?カクテルパーティー効果とは、様々な雑音が存在する状況で必要な情報を選別できること。1953年に…

最近の記事

最近の記事

  1. 値下げしないで建売住宅を売る4つのポイントとは?
  2. わかりやすくするだけで集客率は上がる!
  3. 売れる不動産広告をつくるための基本のキホン。
  4. あなたにもできる!手っ取り早く集客率を上げる方法
  5. 反響は物件次第は間違った常識!反響率を左右する3つのポイント…
  1. プロダクトアウトの時代からマーケットインの時代へ。

    不動産マーケティング

    プロダクトアウトの時代からマーケットインの時代へ。
  2. 平町

    物件情報

    成功者にふさわしい土地をお探しのあなたへ。
  3. 売れるかどうかは物件以外の要素で決まる!

    不動産マーケティング

    売れるかどうかは物件以外の要素で決まる!
  4. あなたの物件の評価を下げる意外なポイント。

    不動産マーケティング

    あなたの物件の評価を下げる意外なポイント。
  5. 不動産マーケティング

    なぜ建売住宅は売れたり、売れなかったりするのか?
PAGE TOP