不動産広告

  1. 建売会社はマンション客を狙え!

    建売会社はマンション客を狙え!

    先日、あるサイトがマイホームを持っている人141名に“マイホーム選びについて失敗したと思うこと”をアンケート調査しました。その結果が興味深いのでご紹介しましょう…

  2. 反響を2倍に増やす!不動産広告の3つのポイント。

    反響を2倍に増やす!不動産広告の3つのポイント。

    当たるも八卦(はっけ)当たらぬも八卦(はっけ)の占いのように広告もいつも当たるわけではありません。実際、ある現場で大成功したチラシが別の現場では大失敗となること…

  3. えっ本当!合法的に不動産の不当表示防止法を逃れる方法。

    えっ本当!合法的に不動産の不当表示防止法を逃れる方法。

    不動産広告にはいろんな制約があります。なかでも一番やっかいなのが不当表示に関するもの。不当表示防止法によれば、「商品又は役務の品質、規格その他の内容について…

  4. 予告広告

    なぜ大手不動産会社は予告広告をするのか?

    よくクライアントから質問されることのひとつに、予告広告は必要ですか?という質問があります。大手不動産会社などは頻繁に予告広告をしていますが、それが効果があるとは…

  5. 思わず共感!ヒットする不動産広告のつくり方。

    思わず共感!ヒットする不動産広告のつくり方。

    日経MJによれば、ブルボンのお菓子「濃厚チョコブラウニー」が人気です。菓子業界でヒット商品を作るのは本当に難しいといわれていますが、この商品もヒットするまでには…

  6. 人はなぜ家を買うのか?

    人間の本能を揺さぶれ!人が家を買う2つの理由。

    人は、なぜモノを買うのか?少し哲学的な質問ですが、これがわかると人は、なぜ家を買うのか?という究極の質問にも答えられるようになります。人がモノを買う理由は、…

  7. たった「ひと言」であなたの物件を売れる不動産に変える方法。

    たった「ひと言」であなたの物件を売れる不動産に変える方法。

    商品を売る上で、もっとも効果的な方法は自社の強みで勝負すること。競合(ライバル)が持っていないもので、あなたの商品にしかないもの、そして、それがお客様を魅了…

  8. 売れる不動産の極意はセブンカフェで学べ!

    売れる不動産の極意はセブンカフェで学べ!

    セブンイレブンのコーヒーが買いやすくなったと話題になっています。 セブンイレブン内で展開している「セブンカフェ」で、レジに並ばなくても購入できる新型コーヒー…

  9. 不動産集客はGISポスティングの時代。

    不動産集客はGISポスティングの時代。

    建売住宅が売れない最大の理由は、広告不足。私は、これに尽きると思っています。実際、パワービルダーをはじめ多くの建売業者さんは自社の物件を広告禁止にしています。つ…

  10. 不動産広告は、目立ってなんぼ。

    不動産広告は、目立ってなんぼ。

    71.6倍。これは、ここ8年間で増えた「あるもの」の量です。何かわかりますか?答えは、ネットの情報量です。 ブログやツイッター、フェイスブック等…

最近の記事

  1. これさえ抑えれば建売住宅を売るのはカンタンです!?
  2. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。
  3. 今すぐできる!新築一戸建ての成約率を上げる最も簡単な方法。
  4. 広告戦略でわかる、建売業界の常識は世間の非常識。

最近の記事

  1. これさえ抑えれば、建売住宅を売るのはカンタンです!?
  2. 中小建売会社は非効率で勝負しろ!
  3. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。
  4. 今すぐできる!新築一戸建ての成約率を上げる最も簡単な方法。
  5. 広告戦略でわかる、建売業界の常識は世間の非常識。
  1. 建売会社のライバルは建売会社にあらず。

    不動産マーケティング

    建売会社のライバルは建売会社にあらず。
  2. あなたの不動産会社、失敗から学んでいますか?

    不動産会社経営

    あなたの不動産会社、失敗から学んでいますか?
  3. 話し下手な営業マンの成約率を高めるとっておきの方法とは?

    不動産売却

    話し下手な営業マンの成約率を高めるとっておきの方法とは?
  4. 売上げを伸ばしたいなら即実践!仕事断捨離のススメ。

    不動産会社経営

    売上げを伸ばしたいなら即実践!仕事断捨離のススメ。
  5. 不動産会社が参考にしてはいけない「お客様の声」とは?

    不動産マーケティング

    不動産会社が参考にしてはいけない「お客様の声」とは?
PAGE TOP