不動産会社の売上を確実にアップさせる社会的証明とは?

不動産マーケティング

不動産会社の売上を確実にアップさせる社会的証明とは?

商品を売るとき売主は、お客様の3つの「Not」の壁を乗り越えなければならないと言われています。
3つの「Not」とは、

1. Not Read(読まない)
2. Not Believe(信じない)
3. Not Act(行動しない)

というもの。

これは1900年代前半に活躍した広告界の巨匠マックスウェル・サックハイムの4つの質問から派生した言葉です。マックスウェル・サックハイムの「4つの質問」とは、

1.なぜ、お客様はあなたの話を聞かなければならないのか?
2.なぜ、お客様はあなたの話を信用しなければならないのか?
3.なぜ、お客様は行動(購入)しなければならないのか?
4.なぜ、お客様は今、行動(購入)しなければならないのか?

売れる広告というのはこれらの4つの質問に答えている広告だというのです。

さて、広告のつくり方はプロに任せるとして売主がしなければならないことは2番目の、Not Believe. の壁を破ること。なぜ、お客様はあなたの話を信用しなければならないのか?という質問に答えることです。

どんなにいい商品、気に入った商品でも見ず知らずの人から購入するのは勇気がいるものです。ましてや、住宅など一生に一度か二度しか購入しない商品では尚更。購買頻度が極端に少ないため自分の判断に不安を覚えるからです。

では、どうしたらお客様の不安を取り除いて購入しやすくできるでしょう?

答えは、簡単。
社会的証明を利用することです。

社会的証明とは、社会心理学で使われる用語で「人は、自分の行動基準や価値基準を、周囲の人たちの行動や考えを基準にして決める」というものです。要するに、自分で、良いか悪いか判断できない場合は他人の意見を参考にするということ。

不動産業界でいえば、お客様の声や権威者からの推薦、取引実績や売上げ、社歴などが社会的証明になります。とりわけお客様の声は今どきのお客様の購入判断の大きな要素。お客様の声の数や、信憑性(氏名や写真の有無)書き方によって売上げが左右されるといっても過言ではありません。正直、効果的なお客様の声が100件もあればそれだけで売上げはアップします。

それほど重要な社会的証明、それが「お客様の声」です。
あなたの会社ではどれだけお客様の声を集めていますか?
お客様の声の使い方次第で売上げアップは確実です。お試しください。

 

ピックアップ記事

  1. 実は意外と知らない!権威性を高めて売上を伸ばす方法。
  2. アラサー世代が好むインテリアとは?
  3. 老舗料亭に学ぶ、建売業界で生き残る方法。
  4. 建売会社が「ムダな値下げ」をしないためにやるべき調査とは?
  5. あなたの時代認識、間違っていませんか?

関連記事

  1. 真面目な不動産業者が陥る成功法則の罠。

    不動産広告

    真面目な不動産業者が陥る成功法則の罠。

    仕事柄、いつもどうしたら売れるだろうということを考えています。住宅業界…

  2. クローゼットで差別化

    不動産マーケティング

    賃貸アパートに学ぶ!クローゼットで差別化する方法。

    都市部などの新築アパートで、ここ数年新婚カップルをターゲットにした1L…

  3. 不動産広告に現地看板が効果的な理由。

    不動産広告

    不動産広告に現地看板が効果的な理由とは?

    愛犬との散歩コースに中古輸入車販売のお店があります。ディーラーではなく…

  4. ご存知ですか?不動産の新聞折込チラシの反響が少ない理由。

    不動産広告

    ご存知ですか?不動産の新聞折込チラシの反響が減った本当の理由。

    先日、新築一戸建てを分譲している業者さんから広告についての相談がありま…

  5. 建売会社はマンション客を狙え!

    不動産マーケティング

    建売会社はマンション客を狙え!

    先日、あるサイトがマイホームを持っている人141名に“マイホーム選びに…

  6. 知ってる人だけ得をする!不動産広告と心理学の関係。

    不動産広告

    知ってる人だけ得をする!不動産広告と心理学の関係。

    私たちが広告やセールストークをつくる時に利用するのが心理学です。 …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめの記事

  1. 営業マンを一瞬でいい人に変える方法。
  2. これからは建売会社もソフトの時代。
  3. 反響を2倍に増やす!不動産広告の3つのポイント。
  4. スタバに学ぶ、建売住宅が価格競争に巻き込まれないための極意。…
  5. 不動産広告は、目立ってなんぼ。
  1. 売れる建売業者になるには広告の知識が必須です。

    不動産会社経営

    売れる建売業者になるには広告の知識が必須です。
  2. 不動産営業、お客様の感情を刺激する手っ取り早い方法。

    不動産マーケティング

    不動産営業、お客様の感情を刺激する手っ取り早い方法とは?
  3. 不動産会社経営、「間違った努力」していませんか?

    不動産会社経営

    不動産会社経営、「間違った努力」していませんか?
  4. 新築住宅販売、売上アップの肝は流通網。

    不動産マーケティング

    新築住宅販売、売上アップの肝は流通網。
  5. 不動産売却はインターネットに頼ってはいけない!

    不動産マーケティング

    不動産売却はインターネットに頼ってはいけない!
PAGE TOP