「何であんな物件が売れるんだ…」と思ってしまう真面目な建売業者さんへ。

不動産マーケティング

「何であんな物件が売れるんだ…」と嘆く真面目な建売業者さんへ。

「何であんな物件が売れるんだ!」「俺なら絶対買わないけど・・・」
真面目な建売業者さんからよく聞く言葉です。ただ、あなたが思っている「あんな物件」が売れているのも事実。「あんな物件」よりいい物件をつくったあなたが苦戦して、「あなたの物件」よりいい加減な物件が売れていく。その理由がわからないとあなたはこれからもあんな物件に負け続けることになります。

そこで今回は、「あんな物件」が売れて「あなたの物件」が売れない理由を説明します。基本的に「あんな物件」と言われる物件は、パワービルダー系の物件が多いようです。パワービルダーでないにしても、同じようなつくりの同じような価格帯の物件です。

それに対して「あなたの物件」はパワービルダーとは一線を画したような物件。どちらかというと、ちょっとこだわりのある物件であることが多いようです。真面目なあなたは少しでもいい物件を提供しようとしてパワービルダーにない機能やデザイン、間取りを提供します。それなのに、その努力が受け入れられないのです。

理由は、簡単。
客層が違うから。お客様の価値観が違うから。

語弊を恐れずに言うと、パワービルダーの家を購入する人は家に対するこだわりはありません。こだわりがないというのは言い過ぎですが、こだわりより優先するものがあるということです。

彼らが優先するのは、家に対するこだわりではなく「価格」。すべてに優先するのは「価格」です。だから安いとうことが何よりも彼らを魅了します。彼らにあるのはマンションよりは一戸建てがいいという程度のこだわり。だから、住まいの機能や住み心地、デザインを強化して価格が高くなるくらいなら、それがなくても安い家を選びます。

わかりやすく理解してもらうために、少し乱暴な言い方をしていますが、これがわからないと、あなたはこれからもムダな努力をすることになります。もちろん、あなたにパワービルダーのような価格を追求した家をつくれと言っているわけではありません。彼らが狙っている「家にこだわりがない層」を相手にしてはいけない言っているのです。

大切なことは、あなたの価値観のわかる層に向けて情報を発信すること。あなたのこだわりに共感できる人に向けて営業することです。狙う層を間違えると、どれだけ努力しても報われません。そこのところ、ご注意ください。

 

ピックアップ記事

  1. 正しいオープンハウスのやり方、ご存知ですか?
  2. 会社の成長を妨げるのは社長!?
  3. 仲介業者に洗脳されていませんか?
  4. 大手不動産会社と中小建売会社の戦略の違い。
  5. 100人中1人しか実行しない、100%効果がある売上を伸ばす秘訣。

関連記事

  1. 新築住宅をローコストで差別化する最も賢明な方法。

    不動産マーケティング

    新築住宅をローコストで差別化する最も賢明な方法。

    売れる建売住宅をつくる上で欠かせないもののひとつ、それが「間取り」です…

  2. イマドキの不動産の探し方。

    不動産マーケティング

    実例に学ぶ、イマドキ若夫婦の不動産の探し方。

    「次女が、家を買うことになりまして。どうしてもお父さんに見てほしいって…

  3. 日当たりの悪い家の売り方。

    不動産マーケティング

    日当たりの悪い家の売り方。

    日当たりの悪い家を売る方法、わかりますか? 4棟現場なんだけど、2…

  4. お金をかけずに不動産を売る究極のテクニックとは?

    不動産マーケティング

    お金をかけずに不動産を売る究極のテクニックとは?

    先日、妻が風邪をひいてドラッグストアに行ったときの話。仕事から帰ってき…

  5. ホストの法則

    不動産マーケティング

    売れる建売住宅をつくるための「ホストの法則」。

    先日、ある人からなぜホストはモテるのか、という話を聞きました。 そ…

  6. なぜ建売住宅は短期間に販売しなければいけないのか?

    不動産マーケティング

    なぜ建売住宅は短期間に販売しなければいけないのか?

    多くの建売業者さんが重要視していないことがあります。 それは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。
  2. 今すぐできる!新築一戸建ての成約率を上げる最も簡単な方法。
  3. 広告戦略でわかる、建売業界の常識は世間の非常識。

おすすめの記事

  1. あなたの不動産知識、マニアックになっていませんか?
  2. 「いい建売住宅をつくれば売れる」は幻想です。
  3. 新築分譲住宅はペルソナマーケティングの時代。
  4. 残念なオープンハウス。
  5. 不動産販売における重要な非必需品とは?
  1. 上手くいかない時がチャンス!不動産経営者が心がけるべき言葉とは?

    不動産会社経営

    上手くいかない時がチャンス!不動産経営者が心がけるべき言葉とは?
  2. 不動産会社の経営者は裸の王様が多い?!

    不動産会社経営

    不動産会社の経営者は裸の王様が多い?!
  3. 中小新築分譲業者はニッチを探せ!

    不動産マーケティング

    中小新築分譲業者はニッチを探せ!
  4. 「何であんな物件が売れるんだ…」と思ってしまう真面目な建売業者さんへ。

    不動産マーケティング

    「何であんな物件が売れるんだ…」と嘆く真面目な建売業者さんへ。
  5. 建売会社のライバルは建売会社にあらず。

    不動産マーケティング

    建売会社のライバルは建売会社にあらず。
PAGE TOP