中小建売業者必見!あなたの認識ずれていませんか?

不動産マーケティング

中小建売業者必見!あなたの認識ずれていませんか?

中小の建売業者にとって、最近のお客様の動向を知るのは至難の技。そこで活用したいのが、大企業が調査したデータです。博報堂生活総研が2年に一度、定点調査している「生活定点」という生活者観測データもそのひとつ。

調査項目は、衣食住、健康、学び、働き、恋愛・結婚、消費、メディアなど幅広い領域の約 1,500項目。1992年から2014という22年分の生活者観測データ約1,500項目を無償公開しており、お客様の動向の変化を知るには役立ちます。

特に、住まいに関するデータは必見。例えば、「住むなら一戸建ての方がよいと思う」と答えた人の割合は前回よりやや下降し、2014年は64.7%となりました。男女差については、2014年は男性の回答率が約7ポイント高い結果となりました。

特徴的なのは男性60代で、全体より約14ポイント高い78.6%。逆に最も低かったのは男性20代で、全体より約9ポイント低い55.5%でした。

他にも、「個室よりも家族で一緒にすごすスペースを充実させたい」と答えた人の割合は前回よりやや下降し、2014年は38.8%。男女差についても、2014年は女性の回答率が約12ポイント高い結果となりました。

特徴的なのは女性30代で、全体より約18ポイント高い56.6%。逆に最も低かったのは男性20代で、全体より約18ポイント低い21.1%でした。

また、「住まいは安全であることが第一だと思う」と答えた人の割合は前回よりやや下降し、2014年は58.6%。男女差については、2014年は女性の回答率が約10ポイント高い結果となりました。

特徴的なのは男性20代で、全体より約13ポイント低い46.0%でした。逆に最も高かったのは女性60代で、全体より約11ポイント高い69.7%でした。

これらのデータは、自分の認識と同じであれば問題ないですが、自分の認識とズレがあると商品企画や販売方法などに影響が出ます。時代と共に人の興味、関心は変わります。10年ひと昔から2年ひと昔と言われる現代。商品企画を考える人は特に注意しておきましょう。

 

 

ピックアップ記事

  1. 不動産広告は、目立ってなんぼ。
  2. 正しいオープンハウスのやり方、ご存知ですか?
  3. 建売業者はお客様の行動パターンを理解せよ!
  4. 残業しないで業績を伸ばす不動産会社のつくり方。
  5. 知ってる人だけ得をする!不動産広告と心理学の関係。

関連記事

  1. 口コミ・紹介

    不動産マーケティング

    建売業者必読!お金をかけないで口コミ・紹介客を増やす方法。

    あなたのビジネスを発展させる上で欠かせないもの、それが差別化。差別化と…

  2. 値引きしないで売れる建売会社の条件とは?

    不動産マーケティング

    どうすれば値引きしないで売れる建売会社になれるのか?

    わが家の愛犬が入院することになりました。 数日前から突然、食べ物を…

  3. 新築住宅をローコストで差別化する最も賢明な方法。

    不動産マーケティング

    新築住宅をローコストで差別化する最も賢明な方法。

    売れる建売住宅をつくる上で欠かせないもののひとつ、それが「間取り」です…

  4. できる不動産会社はここが違う!契約後に必ずやるべきこととは?

    不動産マーケティング

    できる不動産会社はここが違う!契約後に必ずやるべきこととは?

    先日、プライベートでトランクルームを借りました。トランクルームの使用は…

  5. 売れる建売会社になるためにお客様に確認すべきこと。

    不動産マーケティング

    売れる建売会社になるためにお客様に確認すべきこと。

    手前味噌で恐縮ですが、私が他のコンサルタントと違うのは、不動産営業を知…

  6. いい商品なのに苦戦する意外な理由とは?

    不動産マーケティング

    いい商品なのに苦戦する意外な理由とは?

    ホンダの5代目「ステップワゴン」が、思わぬ苦戦を強いられているそうです…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめの記事

  1. 勉強熱心な不動産業者が陥る罠(ワナ)とは?
  2. 新築一戸建てを売る会社は「ゴミの日の法則」に学べ!
  3. 価格競争に巻き込まれない新築分譲住宅のつくり方。
  4. 会社の成長を妨げるのは社長!?
  5. 大きく成長する建売会社になるための企業理念のつくり方。
  1. 不動産チラシ、「価格は大きく目立つように」は正しいのか?

    不動産広告

    不動産チラシ、「価格は大きく目立つように」は正しいのか?
  2. 営業マンを一瞬でいい人にする方法。

    不動産マーケティング

    営業マンを一瞬でいい人に変える方法。
  3. 話し下手な営業マンの成約率を高めるとっておきの方法とは?

    不動産売却

    話し下手な営業マンの成約率を高めるとっておきの方法とは?
  4. 不動産マーケティング

    仲介業者に洗脳されていませんか?
  5. あなたの不動産会社が停滞している根本的な理由。

    不動産会社経営

    あなたの不動産会社が停滞している根本的な理由。
PAGE TOP