売れる不動産会社は非常識が常識!?

不動産会社経営

売れる不動産会社は非常識が常識!?

クリナップの「クリンレディ」というシステムキッチンが好調らしい。
その理由は、標準搭載された「流レールシンク」。流レールシンクは、シンクの底面を従来とは逆の手前側に傾け、手前から排水口へ水路を設けた新形状。だから調理作業で使う水がゴミをスルスルと排水口へ運んでくれます。

そのため、今までのようにシャワーの水流や手を使ってゴミをまとめなくてもいいから、ラクチンで気持ちいい。通常、シンクのゴミの水流し作業に、1回1リットル、1日に3回で1か月に90リットル使いますから、その分節水できるというメリットもあります。

その上、排水口を片側に寄せたことで、まな板で切った野菜の切り屑が広がらないだけでなく水がかかりにくいエリアもできました。洗った野菜の水切りや、予備洗いしたお皿を置いたりと、一時置き場として活用できるので調理作業がスムーズにできます。

これが主婦にウケました。流レールシンク搭載前の価格からは4万円ほど値上がりしましたが、売れ行きは前年比 10%〜20%増で推移しているそうです。

ヒットの理由を分析すると、そんなに難しいことをしているわけではありません。技術的には、他のメーカーでも十分可能なことばかりです。しかし、他のメーカーはそれをしなかった。

なぜ、他のメーカーはしなかったのか?
それは、他のメーカーは常識に縛られていたからです。

調理中に出るゴミを嫌がる人は多いため、ぬめりのある排水口はなるべく遠くに、というのが業界常識でした。その業界常識を、覆したのが流レールシンクです。

もっとも、クリナップという会社はそんな企業風土のある会社でもあります。今では常識となったキッチンのフロアコンテナ(足元収納部分)。これもクリナップが業界の常識を破って開発したもの。

それまで足元部分は「蹴込み」と言われ、配管があるため、いじるのはタブーとされていました。しかし、配管のために必要なスペースを整理してみると、奥数センチを取れば収納として使えることが判明。フロアコンテナを搭載して大型収納を確保。瞬く間に消費者からの支持を集め、今や業界標準になったのです。

大切なことは、業界の常識にとらわれないこと。常識の裏にこそ、差別化のポイントが隠れているということです。まずは、そんな業界の常識を破った商品を利用することからはじめてみましょう。流レールシンク、オススメです。

 

ピックアップ記事

  1. 不動産集客、あなたのターゲットは男性それとも女性?
  2. どうすれば値引きしないで売れる建売会社になれるのか?
  3. 「売れるに決まってる物件」つくっていますか?
  4. 不動産広告は、Wants(ウォンツ)を引き出せ!
  5. 社長が忙しすぎる不動産会社がダメな理由。

関連記事

  1. あなたの不動産会社、失敗から学んでいますか?

    不動産会社経営

    あなたの不動産会社、失敗から学んでいますか?

    あなたは、売れる現場と、売れ残る現場の違いがわかりますか?同じ売主が、…

  2. 不動産営業マンは見た目が9割!?

    不動産会社経営

    不動産営業マンは見た目が9割!?

    先日、昔の顧客から電話をいただきました。ご紹介したい方がいるのでお時間…

  3. 不動産会社経営

    中小不動産会社が大手より優秀な人材を採用する方法。

    中小企業と大企業で圧倒的に差が出ることのひとつが人材採用とその育成。…

  4. 中小建売業者が安売りをしてはいけない理由

    不動産会社経営

    中小建売業者が安売りをしてはいけない理由。

    中小建売業者さんが犯す間違いのひとつに「いいものを安く売る」という使命…

  5. 売れ続ける不動産会社になるために必要な土壌とは?

    不動産会社経営

    売れ続ける不動産会社になるために必要な土壌とは?

    どうすれば売れる広告がつくれるようになりますか?コンサルティングの…

  6. 中小建売業者を狙うホームページ制作業者にご用心。

    不動産会社経営

    中小建売業者を狙うホームページ制作会社にご用心。

    最近、建売業者さんからホームページ制作について相談されることが増えまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 社長がいなくても売上が伸びる建売会社の社員の育て方。
  2. バブル世代の価値観が通用しない理由。

おすすめの記事

  1. 不動産業界は広告掲載禁止を続けるべきか?
  2. お金をかけずに物件の魅力を2割増しで伝える方法。
  3. 建売会社がいい家をつくること以上に力を入れるべきこと。
  4. 知らないでは済まされない!現場管理と売上の関係。
  5. 新築分譲住宅、ヒット商品はこうして生まれる。
  1. 不動産会社が知っておくべき商品認知度と値下げの関係。

    不動産マーケティング

    不動産会社が知っておくべき商品認知度と値下げの関係。
  2. できる不動産会社はここが違う!契約後に必ずやるべきこととは?

    不動産マーケティング

    できる不動産会社はここが違う!契約後に必ずやるべきこととは?
  3. 不動産会社が参考にしてはいけない「お客様の声」とは?

    不動産マーケティング

    不動産会社が参考にしてはいけない「お客様の声」とは?
  4. 価格競争に巻き込まれる物件、巻き込まれない物件。その違いとは?

    不動産マーケティング

    価格競争に巻き込まれる物件、巻き込まれない物件。その違いとは?
  5. これでもパワービルダーと闘いますか?

    不動産会社経営

    これでもパワービルダーと闘いますか?
PAGE TOP