売れる不動産会社をつくるために最も必要なモノとは?

不動産会社経営

売れる不動産会社をつくるために最も大切なモノとは?

新しいことを始めると必ず起こることがあります。それが社員の抵抗。どんなに素晴らしい提案でも、どんなに素晴らしいノウハウでも、人は変わるのを嫌います。ましてや、仕事が増えるということであればその嫌悪感は一層強くなるもの。面と向かっては反対しなくても心のどこかでは反対しているのが普通です。

今では当たり前になっているようなサービスも誕生当時は歓迎されていたものではありません。例えば、レストランのパンの食べ放題。パンの食べ放題といえば、サンマルクが有名ですが、創業時はパンの食べ放題はなかったといいます。当時は、パンは1日に1回焼くもの。それが常識でした。

しかし、サンマルクの社長は、暖かい焼きたてのパンを食べ放題にしてお客様に提供したいと考えました。確かに、そんなサービスは当時ありませんから、実現できれば他のお店とは大きな差別化につながります。当然、従業員も賛成してくれるだろうと思ったのですが、大きな抵抗にあいます。パン職人がその方針に真っ向から反対したのです。

その結果、ほとんどのパン職人が退職。残ったのは見習いのパン職人と社長だけだったと言います。で、どうなったのか?見習いのパン職人と社長でパンを焼くことになったのです。暖かい焼きたてのパンを食べ放題で提供したいという強い思いを実現するために社長自らが行動に出たのです。その結果は、今や一部上場企業にまで成長。今ではパンの食べ放題は決して珍しいサービスではなくなりました。

これと同じことはあなたの会社でも起こります。あなたが新しいサービスを始めれば必ず社員の抵抗にあいます。それがどんなに会社のためであろうとなかろうと、必ず起こるということです。ましてや、新しいサービスや取り組みが結果の見えないことだとしたら、なおさら。一度や二度は付き合ってくれますが、それで結果が出ないと、なんとか止めさせる方向へ社員は舵を切るようになります。

そこをどう乗り越えるか、そこを乗り越えるために必要なのが社長のリーダーシップです。できるまでやるという強い意志です。これがないと会社は一向に新しい方向へは進めません。社員を理屈で説得するのは簡単ではありません。なぜなら社長とは経験もリスクも違うからです。

では何で説得するのか?それは社長の情熱です。やる気です。それさえあれば、社員はついてきます。最初は抵抗していても、必ず納得する日がやってきます。それまでは社長自らが行動する姿勢を見せることが大切です。サンマルクの社長のように自らパンを焼くことが必要なのです。

抵抗にめげずに頑張りましょう。社員がわかってくれない・・・と愚痴を言いながらも続けましょう。それが中小企業の社長の役割です。頑張ってください、応援しています。

 

ピックアップ記事

  1. 実例に学ぶ、イマドキ若夫婦の不動産の探し方。
  2. モノづくりだけじゃダメ!これから売れる建売会社は集客が命。
  3. 建売住宅販売は小さく攻めろ!
  4. 建売会社のライバルは建売会社にあらず。
  5. 中小建売業者が狙うべきプレミア消費層とは?

関連記事

  1. 不動産ビジネス、成功の種の見つけ方。

    不動産会社経営

    不動産ビジネス、成功の種の見つけ方。

    1997年のある日、1人の男が家で暇を持て余し、古新聞を束ねたり、山積…

  2. 中小建売業者は値下げしてはいけない!

    不動産会社経営

    中小建売業者は値下げしてはいけない!

    「見切り千両」ということばがあります。 株式などの相場で使われる言…

  3. 社長が忙しすぎる不動産会社がダメな理由。

    不動産会社経営

    社長が忙しすぎる不動産会社がダメな理由。

    忙しさを「できる経営者の証」のように言う社長さんがいます。コンサルティ…

  4. 不動産経営者注目!あの伝説の工務店が犯した失敗とは?

    不動産会社経営

    不動産経営者注目!あの伝説の工務店が犯した失敗とは?

    ある地方に伝説の工務店があります。今から16年前に社長一人ではじめた工…

  5. 儲かる建売会社になるための究極の決断とは?

    不動産会社経営

    儲かる建売会社になるための究極の決断とは?

    もしあなたが長期的に成功する建売会社になりたいのなら、間違ってはいけな…

  6. 売れ続ける不動産会社になるために必要な土壌とは?

    不動産会社経営

    売れ続ける不動産会社になるために必要な土壌とは?

    どうすれば売れる広告がつくれるようになりますか?コンサルティングの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。
  2. 今すぐできる!新築一戸建ての成約率を上げる最も簡単な方法。
  3. 広告戦略でわかる、建売業界の常識は世間の非常識。

おすすめの記事

  1. 老舗不動産会社の社内改革が進まない本当の理由。
  2. 昔の常識に惑わされていませんか?
  3. 伸び代のある経営者とは?
  4. 儲かる差別化に必要な3つの要素とは?
  5. なぜ能力のある不動産会社の社長ほど成功できないのか?
  1. 売れる不動産の極意はセブンカフェで学べ!

    不動産マーケティング

    売れる不動産の極意はセブンカフェで学べ!
  2. ご存知ですか?不動産の新聞折込チラシの反響が少ない理由。

    不動産広告

    ご存知ですか?不動産の新聞折込チラシの反響が減った本当の理由。
  3. 購入者の属性、把握していますか?

    不動産マーケティング

    購入者の属性、把握していますか?
  4. mcd

    不動産マーケティング

    「お客様の声」を信用するな!?
  5. 中小建売業が陥る、間違いだらけの成功法則。

    不動産会社経営

    中小建売業者が陥る、間違いだらけの成功法則。
PAGE TOP