中小建売業者が生き残るために今何をすべきか?

不動産会社経営

中小建売業者が生き残るために今何をすべきか?

中小建売業者さんと話しをしていると将来について不安を抱えている人が多い。人口減少問題、空き家問題、住宅の過剰供給、パワービルダーの台頭、等々頭を悩ませる問題はたくさんあります。

確かに、何もしないで今までと同じ実績を残すのは難しいでしょう。新築の一戸建てを買う人が少なくなって、供給量が増えるわけですから、1社あたりの売上が減少するのは当然。資金力のある大手かパワービルダーしか生き残れないのではないか・・・と不安になる人も多いようです。

しかし、私はそうは思いません。逆に、これからの時代は中小建売業者が生き残れる時代ではないか、と思っています。もちろん、すべての中小建売業者が生き残れるわけではありません。それなりの準備と努力をした業者が生き残れるということ。今なら、ちょっと他社より努力するだけで十分生き残れると思います。

なぜそんなことが言えるのか?
それは、インターネットやSNSなどお金をかけないで情報発信する手段が増えたからです。以前であれば、情報発信するのにお金がかかりました。チラシにしろ、住宅情報誌にしろ、とにかくお金がかかったものです。

しかし、今は情報発信自体にはお金がかからない時代。ホームページだってプロ顔負けのサイトが月々数千円程度で作ることができます。大手やパワービルダーと頭で勝負できる時代になったということです。もちろん、大手やパワービルダーが頭を使って勝負してくると勝ち目は薄くなりますが、今のところそんな気配はありません。であれば、今のうちに準備をしておくことです。

何を準備したらいいのか?
それは、プロになる準備です。この人はプロだな、とお客様から評価されるような知識を蓄え、わかりやすく説明できるようにすることです。これからは、会社の規模や知名度だけで売れる時代ではありません。会社の規模や知名度より、人の時代。その人がどれだけ本物か、ということで選ばれる時代です。だから、それを証明できるようにしておくことがこれからの時代を生き抜くために必要なことなのです。

どれだけ知識や経験があってもそれがお客様に伝わらなければ意味がありません。逆に、それが伝わりさえすれば会社の規模や知名度は関係なくなります。そのためにも、もっと住まいに対する知識を蓄えましょう。お客様のどんな質問にも答えられるようなプロになりましょう。それこそが中小建売業者が生き残る唯一の道です。

 

ピックアップ記事

  1. 苦戦必至エリアで勝つために必要なこと。
  2. 不動産広告はやりすぎくらいでちょうどいい。
  3. 中小建売会社は非効率で勝負しろ!
  4. あなたならどうする?競合より条件の悪い物件の売り方。
  5. 建売会社が信じる間違った広告常識。

関連記事

  1. これでもパワービルダーと闘いますか?

    不動産会社経営

    これでもパワービルダーと闘いますか?

    先日、ある建売会社の社長さんにこんな質問をされました。それは「建売業界…

  2. まぐれで売れていませんか?

    不動産会社経営

    あなたの建売住宅、まぐれで売れていませんか?

    プロ野球の野村克也元監督は、「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負…

  3. 中小建売業が陥る、間違いだらけの成功法則。

    不動産会社経営

    中小建売業者が陥る、間違いだらけの成功法則。

    仕事柄よく聞かれる質問があります。 それは、「最近、儲かっている会…

  4. 売れ続ける不動産会社になるために必要な土壌とは?

    不動産会社経営

    売れ続ける不動産会社になるために必要な土壌とは?

    どうすれば売れる広告がつくれるようになりますか?コンサルティングの…

  5. 不動産ビジネス、成功の種の見つけ方。

    不動産会社経営

    不動産ビジネス、成功の種の見つけ方。

    1997年のある日、1人の男が家で暇を持て余し、古新聞を束ねたり、山積…

  6. 建売会社がいい家をつくること以上に力を入れるべきこと。

    不動産会社経営

    建売会社がいい家をつくること以上に力を入れるべきこと。

    建売業者さんの中には「いい家をつくれば売れる」と考えている業者さんがた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. これさえ抑えれば建売住宅を売るのはカンタンです!?
  2. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。
  3. 今すぐできる!新築一戸建ての成約率を上げる最も簡単な方法。
  4. 広告戦略でわかる、建売業界の常識は世間の非常識。

おすすめの記事

  1. お金をかけずに不動産を売る一番効果的な方法とは?
  2. こだわりの建売業者が陥る「一流の壁」とは?
  3. 中小建売業者は販促ツールを強化しろ!
  4. 新築住宅分譲、こうすれば条件の悪い区画も値下げしないで売れる…
  5. 売れる建売会社になるためにお客様に確認すべきこと。
  1. 新築一戸建て会社はゴミの日の法則に学べ。

    不動産マーケティング

    新築一戸建てを売る会社は「ゴミの日の法則」に学べ!
  2. 不動産売却、安売りと安さ感の違いとは?

    不動産マーケティング

    不動産売却、安売りと安さ感の違いとは?
  3. 大手不動産会社に学ぶ、売れる仕組みのつくり方。

    不動産会社経営

    大手不動産会社に学ぶ、売れる仕組みのつくり方。
  4. 営業マンのいないオープンハウス。

    不動産マーケティング

    営業マンのいないオープンハウス。
  5. バブル世代の価値観が通用しない理由。

    不動産マーケティング

    バブル世代の価値観が通用しない理由。
PAGE TOP