売れ行きを左右するビジネスの大原則とは?

不動産マーケティング

売れ行きを左右するビジネスの大原則とは?

いい家を作っている建売業者さんがあります。社長以下、スタッフの皆さんも真摯に家づくりに取り組んでおり、素敵な家を作っています。そんな建売業者さんですが、すべての物件が順調に売れているわけではありません。正直、売れる現場もあれば、売れない現場もあります。

その違いは何か?
ということですが、実はこの建売業者さんもよくわかっていません。

建物はどこの現場もほぼ同じ。
それなのに、売れる現場と売れない現場がある。

この建売業者さんと話しをすると、その原因は仕入れた用地の価格によるものではないかと言います。土地を安く仕入れられた現場は売れ、そうでない現場は苦戦するというふうに分析しているのですが、実は、違います。

多くの建売業者さんは、売れない原因は価格だと思っていますが、価格が高くても売れる現場もあれば、この価格なら即日完売間違いなしだと思って売り出しても全く売れない現場もあります。つまり、価格だけが売れるかどうかの原因ではないということ。他に原因があるということです。

では何が売上に影響するのか、ということですが、一番大きな要因は、需要と供給のバランスです。

そのエリアで欲しいと考えている人の数と、供給される物件の数が、売上に大きく影響します。経済の基本中のキホンですが、これを理解している人は決して多くはありません。むしろ、ほとんどの人はこの基本を忘れています。

とりわけ、危険なのが、いい物件を作れば売れると考えている建売業者さんです。売れたのは自分たちの企画が良かったから、売れたのは自分たちの家がいいから、と思ってしまうと、この罠に引っ掛かります。

もちろん、いい家を作ることは大切です。

しかし、どんなにいい家を作ってもその家を欲しがる人の数が少なければ売れません。これが商売の難しいところです。裏を返せば、需要より供給が少ないエリアであれば売るのは簡単だということ。大した家でもない家が売れている現場などはその確率が高いと言えます。

大切なことは、市場の需要と供給を見極めること。明らかに供給過剰な場所は避けることです。それでも仕入れなければいけない時は、供給過剰なエリアの中で突出した何かがある物件を作ること。それしか思い通りに売れる方法はありません。そこのところお間違えなく。

 

 

ピックアップ記事

  1. これだけ知れば大丈夫!売れる建売住宅をつくる公式とは?
  2. 不動産会社の社長は今すぐスマホに変えなさい!
  3. 売れ続ける建売業者になるためにやるべきこととは?
  4. あなたの不動産、売れないのは本当に物件のせいですか?
  5. 不動産が売れない時、仲介手数料手数料6%出しは是か非か?

関連記事

  1. ジャパネットに学ぶ、価格で勝負しない不動産の売り方とは?

    不動産マーケティング

    ジャパネットに学ぶ、価格で勝負しない不動産の売り方とは?

    通信販売大手、ジャパネットたかた(長崎県佐世保市)の創業者で前社長の高…

  2. 急成長企業に学ぶ、これから売れる新築分譲住宅。

    不動産マーケティング

    急成長企業に学ぶ、これから売れる新築分譲住宅。

    あるメンズアパレル通販会社の話。新しい会社ながら、最近めきめきと売上げ…

  3. イマドキの不動産の探し方。

    不動産マーケティング

    実例に学ぶ、イマドキ若夫婦の不動産の探し方。

    「次女が、家を買うことになりまして。どうしてもお父さんに見てほしいって…

  4. 家余り時代(成熟期)に売れる新築住宅とは?

    不動産マーケティング

    家余り時代(成熟期)に売れる新築住宅とは?

    新潟県三条市にタダフサという包丁メーカーがあります。昭和23年創業の老…

  5. 建売業者はマンション業者に学べ!

    不動産マーケティング

    売れる商品企画はマンション業者に学べ!

    建売業界とマンション業界、どちらがチャレンジ精神が旺盛かといえば明らか…

  6. なぜ建売住宅は短期間に販売しなければいけないのか?

    不動産マーケティング

    なぜ建売住宅は短期間に販売しなければいけないのか?

    多くの建売業者さんが重要視していないことがあります。 それは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。
  2. 今すぐできる!新築一戸建ての成約率を上げる最も簡単な方法。
  3. 広告戦略でわかる、建売業界の常識は世間の非常識。

おすすめの記事

  1. あなたの物件が常に営業マンから注目されるようにする方法。
  2. 不動産会社の社長に多い、間違った責任感とは?
  3. 建売住宅販売はモノからヒトの時代へ。
  4. 売れる商品企画はマンション業者に学べ!
  5. なぜ建売住宅は短期間に販売しなければいけないのか?
  1. 不動産売却、見れば気にいる物件ならこの方法!

    不動産集客

    不動産集客、見れば気にいる物件なら断然この方法!
  2. ユニクロに学ぶ。成長する経営者の条件。

    不動産会社経営

    ユニクロに学ぶ。成長する経営者の条件。
  3. 仕入れに失敗した建売用地、あなたならどうする?

    不動産マーケティング

    仕入れに失敗した建売用地、あなたならどうする?
  4. 日当たりの悪い家の売り方。

    不動産マーケティング

    日当たりの悪い家の売り方。
  5. 真面目な建売会社が報われない意外な理由。

    不動産マーケティング

    真面目な建売会社が報われない意外な理由。
PAGE TOP