急成長企業に学ぶ、これから売れる新築分譲住宅。

不動産マーケティング

急成長企業に学ぶ、これから売れる新築分譲住宅。

あるメンズアパレル通販会社の話。新しい会社ながら、最近めきめきと売上げを伸ばしているこの会社。更なる売上げを目指して優良顧客にある質問をしました。それが、「服を選ぶ時、憂鬱なのはどんな時ですか?」という質問。いろんな答えが返ってきたのですが、その中に気になる答えがありました。それが、「次のデートに着ていく服が決まらないとき」という答えです。

元気のいい会社のいいところはこんなお客様の悩みにすぐに対応するところ。さっそく、「休日デートのモテコーデ」というコンセプトでマネキンを全身コーディネイト。すぐに販売したところ、あっという間に完売。それも、ただ単に売れただけでなく、客単価も通常の2.5倍にアップしたというのです。

うまくいった理由はいくつかあるのですが、やはり最大の理由は、客層と商品企画の一致でしょう。おしゃれにうるさい人は自分でコーディネイトできますが、そうでない人にとって、洋服のコーディネイトはとても面倒な作業。ダサいとは思われたくないでも、どうしたらカッコ良く見せられるかわからない・・・そんな悩みを一瞬にして解決してくれたのが休日デートのモテコーデという商品だったのです。

不動産業界にも、これと同様のことをやって急成長した会社があります。それが、リノベーションマンションを販売するA社。中古マンションをリフォームして再販する会社は以前からありましたが、この会社が他の会社と違ったのは、リノベーションした部屋に家具をコーディネイトし、家具付きで販売したこと。

アパレル会社と同様に、せっかくきれいなマンションを購入したのにどうやって家具をコーディネイトしたらいいかわからない・・・ダサい部屋にはしたくない・・・という顧客心理をうまく突いた商品です。その結果、モデルルームのようなおしゃれな部屋がそのまま自宅になるという手軽さが受けて一気に急成長。リノベーションマンション業界で不動の地位を手に入れました。

同様のことは新築分譲住宅でも十分可能です。アパレル業界とマンション業界という全く違う2つの業種で成功しているのですから新築分譲住宅でやらない手はありません。あなたもこれを参考に、家具付き新築分譲住宅、はじめてみませんか?一時取得者用の新築分譲住宅なら面白い展開が期待できそうですよ。

 

ピックアップ記事

  1. 売れ筋じゃない物件を即決物件に変えるコツ。
  2. もっと売れる建売会社になるために社長がすべきこと。
  3. 新築分譲住宅、ヒット商品はこうして生まれる。
  4. 勉強熱心な不動産業者が陥る罠(ワナ)とは?
  5. 不動産会社の離職率を下げる唯一の方法。

関連記事

  1. たった「ひと言」であなたの物件を売れる不動産に変える方法。

    不動産マーケティング

    たった「ひと言」であなたの物件を売れる不動産に変える方法。

    商品を売る上で、もっとも効果的な方法は自社の強みで勝負すること。競…

  2. 売れる新築住宅をつくるための意外な質問とは?

    不動産マーケティング

    売れる新築住宅をつくるための意外な質問とは?

    コンサルティングをしていて一番多い質問は、「どうしたら売れるようになり…

  3. 広告の限界

    不動産マーケティング

    「売れるに決まってる物件」つくっていますか?

    「おいしい生活」で有名なコピーライターの糸井重里さんがコピーライターを…

  4. 売れる建売会社とネーミングの関係。

    不動産マーケティング

    売れる建売会社とネーミングの関係。

    カリフォルニア工務店という会社があります。今、もっとも勢いのある工…

  5. 不動産マーケティング

    人はなぜ借金してでも家を買うのか?

    最近、お客様の財布の紐が硬くなってきました。そこで考えなければなら…

  6. 成約率を上げる!商談スペース・モデルハウスの必需品とは?

    不動産マーケティング

    これだけで成約率が上がる!商談スペースの意外な必需品とは?

    販売にはいろんなテクニックがあります。小手先のテクニックではありますが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。
  2. 今すぐできる!新築一戸建ての成約率を上げる最も簡単な方法。
  3. 広告戦略でわかる、建売業界の常識は世間の非常識。

おすすめの記事

  1. あなたの建売住宅を即日完売させるための3原則。
  2. 儲かる不動産会社になるための唯一の方法。
  3. あなたにもできる!弱点のある不動産の売り方。
  4. 紳士服専門店に学ぶ。あなたの建売会社が生き残る方法。
  5. 不動産が売れない時、仲介手数料手数料6%出しは是か非か?
  1. 社長が忙しすぎる不動産会社がダメな理由。

    不動産会社経営

    社長が忙しすぎる不動産会社がダメな理由。
  2. 商売は、モノだけでは成り立ちません。それを買う人がいなければ売れません。だから、人を集めなければならない。

    不動産集客

    モノづくりだけじゃダメ!これから売れる建売会社は集客が命。
  3. 新築分譲住宅、ヒット商品はこうして生まれる。

    不動産マーケティング

    新築分譲住宅、ヒット商品はこうして生まれる。
  4. 会社の成長を妨げるのは社長!?

    不動産会社経営

    会社の成長を妨げるのは社長!?
  5. 購買心理で考える、売れるオープンハウスの開き方。

    不動産売却

    購買心理で考える、売れるオープンハウスの開き方。
PAGE TOP