不動産マーケティング

中小建売会社は非効率で勝負しろ!

中小の建売業者がこれから生き残っていく唯一の方法は、パワービルダーと同じ土俵で戦わないことです。

このブログでも何度も書いていますが、それを本当に理解している人はほんの僅か。理解はしていても、まだまだ戦える、まだまだ売れているから大丈夫、とたかをくくっている人がほとんどです。

しかし、戦いはある日突然やってきます。
タマホームがある日突然、地方の工務店市場に参入したように、パワービルダーがブランドや会社を変えて、あなたの分野へ進出してくるかもしれません。

それを防ぐにはどうしたらいいのか?
答えは、パワービルダーの苦手なことに特化することです。

例えば、効率化。
パワービルダーのもっとも得意なのが効率化だとすれば、その対極で勝負すること。非効率の良さを強調して、お客様の共感を得ることです。

マウスコンピューターという会社があります。創業20年の小さな会社ですが、ここのマーケティング戦略は実に巧み。小さな会社であること、非効率であること、日本製であることを逆手にとって大手や競合と大きく差別化しています。

なかでも、この会社の動画は秀逸。
この動画ひとつで多くのお客様をこの会社のファンにすることに成功しています。動画の中で、従業員が歌を歌っているのですがその歌詞にグッとさせられます。効率の象徴であるロボットに対して、非効率の象徴である人間。その対比の妙がステキです。

まずは、歌詞をご覧ください。

もしもロボットがいてくれたら
もっとラクできるかな
景色も少し変わるかな
早起きしなくていいのかな
おしゃべりして ぼーっとして
もっとたくさん笑えているのかな
働きすぎはないのかな
ネイルして
デートして
もっとキラキラかわいくなれるのかな
きっと代わりに怒られてくれるかな
きっと代わりに泣いたりしてくれるかな
もしもロボットが
ここにいてくれたら
負けず嫌いにならなかったのかな
ありがとうがうれしいと思わないのかな
仕事おわりのおつかれさまも言わないのかな
大事な仲間と出会うこともなかったのかな

言葉にするとこれだけですが、動画で見ると思わず目頭が熱くなるそんな作品に仕上がっています。まさに中小企業の鏡のようなマーケティング戦略。ぜひ参考にしてください。

 

 

 

 

ピックアップ記事

  1. ご存知ですか?不動産の新聞折込チラシの反響が減った本当の理由。
  2. 売れる建売会社になりたいならライバルを丸裸にしろ!
  3. ダイソンに学ぶ、地域No,1の建売会社のつくり方。
  4. 成約率を落とす!間違いだらけの新築住宅の見せ方。
  5. 実例に学ぶ、イマドキ若夫婦の不動産の探し方。

関連記事

  1. なぜ建売住宅は短期間に販売しなければいけないのか?

    不動産マーケティング

    なぜ建売住宅は短期間に販売しなければいけないのか?

    多くの建売業者さんが重要視していないことがあります。 それは…

  2. これからは建売会社もソフトの時代。

    不動産会社経営

    これからは建売会社もソフトの時代。

    不動産情報サービスのアットホーム(株)はサイト経由で不動産各店に問い合…

  3. 建売会社がいい家をつくること以上に力を入れるべきこと。

    不動産会社経営

    建売会社がいい家をつくること以上に力を入れるべきこと。

    建売業者さんの中には「いい家をつくれば売れる」と考えている業者さんがた…

  4. 不動産営業マンは見た目が9割!?

    不動産会社経営

    不動産営業マンは見た目が9割!?

    先日、昔の顧客から電話をいただきました。ご紹介したい方がいるのでお時間…

  5. なぜ物件によって売れる販売方法が違うのか?

    不動産マーケティング

    なぜ物件によって売れる販売方法が違うのか?

    「勝ちに不思議の勝ちあり、  負けに不思議の負けなし」野球の野…

  6. あなたの建売住宅をもっと簡単に売るための下地づくりとは?

    不動産マーケティング

    あなたの建売住宅をもっと簡単に売るための下地づくりとは?

    私の知り合いの工務店に地域ナンバーワンの工務店があります。人口5万人ほ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめの記事

  1. あなたの物件が常に営業マンから注目されるようにする方法。
  2. 新築一戸建ては「リンゴ売りの法則」で売れ!
  3. オープンハウスを成功に導く意外なポイントとは?
  4. 「Hanako」に学ぶ、売れてる雑誌と不動産情報。
  5. アラサー世代が好むインテリアとは?
  1. 勉強熱心な不動産業者が陥る罠(ワナ)とは?

    不動産会社経営

    勉強熱心な不動産業者が陥る罠(ワナ)とは?
  2. 不動産営業、お客様の感情を刺激する手っ取り早い方法。

    不動産マーケティング

    不動産営業、お客様の感情を刺激する手っ取り早い方法とは?
  3. 売れる建売会社になるために必要な予算とは?

    不動産広告

    売れる建売会社になるために必要な予算とは?
  4. 不動産広告の8秒ルールとは?

    不動産広告

    不動産広告の8秒ルールとは?
  5. 中小建売業者を狙うホームページ制作業者にご用心。

    不動産会社経営

    中小建売業者を狙うホームページ制作会社にご用心。
PAGE TOP