不動産会社、社長の機嫌と売上の関係。

不動産会社経営

不動産会社経営、社長の機嫌と売上の関係。

「ミラーニューロン」という言葉を知っていますか?

ミラーニューロンとは、霊長類などの高等動物の脳内で、自ら行動する時と、他の個体が行動するのを見ている状態の、両方で活動電位を発生させる神経細胞のこと。他の個体の行動を見て、まるで自身が同じ行動をとっているかのように”鏡”のような反応をすることから名付けられました。

ミラーニューロンのおかげで人間は、他人がしていることを見て自分のことのように感じたり、模倣しようとしたりするのです。人間は、このミラーニューロンの働きによって、その場を共有する人間の感情を無意識のうちに読み取り、その感情に同調しようとします。

つまり、このミラーニューロンの作用によって人の感情は周囲の人間に伝染するのです。とりわけ、ビジネスの現場ではこのミラーニューロンが活発に働きます。その典型が上司の感情が部下に与えるケースです。

例えば、上司がピリピリした表情で部屋に入ってくると、その部屋にいるメンバー全員に緊張感が走ります。逆に、上司の表情が和やかだとその部屋にいるメンバーはリラックスして仕事に臨むことができます。

要するに、上司が思っている以上に、部下は上司の感情に影響を受けているということ。そのため、上司の感情の状態は部下のパフォーマンスに大きく影響します。

実際、私がコンサルティングしている会社でも社長が忙しく、いつも機嫌が悪い会社は社員のパフォーマンスが悪い。社長が忙しい為に、社員が社長に相談する時間が少なく、相談したくても機嫌が悪いので相談しにくい。

結果として、ミスを犯したり、社長の思うようにならず、更に怒られる。そして、社員は萎縮して更にパフォーマンスを落とすという悪循環が生まれます。しかし、もとをただせば社長が忙しく機嫌が悪いことが原因。そのピリピリした雰囲気が社員に伝播し部下のミスを誘発しているのです。

だから、社長はいつも機嫌よくいることが大切。部下のパフォーマンスを伸ばすには、社長は忙しくするのではなく、余裕を持ったスケジュールを組み、機嫌よく仕事をし、社内の雰囲気をリラックスさせることです。お試しください。

 

ピックアップ記事

  1. 不動産会社経営、社長の機嫌と売上の関係。
  2. 新築住宅をローコストで差別化する最も賢明な方法。
  3. 儲かる差別化に必要な3つの要素とは?
  4. 建売住宅、仕入れミスを挽回する企画の立て方。
  5. 売れる不動産会社になるためにマーケティングが必要な理由。

関連記事

  1. もっと売れる建売会社になるために社長がすべきこと。

    不動産会社経営

    もっと売れる建売会社になるために社長がすべきこと。

    売れる建売会社をつくるのは難しい・・・と、思うことがよくあります。…

  2. 中小建売業が陥る、間違いだらけの成功法則。

    不動産会社経営

    中小建売業者が陥る、間違いだらけの成功法則。

    仕事柄よく聞かれる質問があります。 それは、「最近、儲かっている会…

  3. いつまでワンマン経営を続けますか?

    不動産会社経営

    いつまでワンマン経営を続けますか?

    建売業者さんにはワンマン経営の会社が多い。建売業界に限らず中小企業には…

  4. 社長が忙しすぎる不動産会社がダメな理由。

    不動産会社経営

    社長が忙しすぎる不動産会社がダメな理由。

    忙しさを「できる経営者の証」のように言う社長さんがいます。コンサルティ…

  5. できる不動産会社の経営者が最も大切にするもの

    不動産会社経営

    できる不動産会社の経営者が最も大事にすること。

    以前、私の会社にいた社員の話。その社員は20代後半の真面目な社員でした…

  6. 不動産会社の経営に特効薬を求めてはいけません。

    不動産会社経営

    不動産会社の経営に特効薬を求めてはいけません。

    不景気になってくると増える質問が、どうすれば売れますか?という質問です…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめの記事

  1. 紳士服専門店に学ぶ。あなたの建売会社が生き残る方法。
  2. 売れる建売会社になりたいなら顧客接点を見直せ!
  3. 自動車メーカーに学ぶ、売れる新築一戸建てのつくり方。
  4. 新築住宅をローコストで差別化する最も賢明な方法。
  5. 仕入れに失敗した建売用地、あなたならどうする?
  1. 不動産広告の反応率を高めるカクテルパーティー効果とは?

    不動産広告

    不動産広告の反応率を高めるカクテルパーティー効果とは?
  2. 苦戦必至エリアで勝つために必要なこと。

    不動産マーケティング

    苦戦必至エリアで勝つために必要なこと。
  3. 大手不動産会社と中小零細建売会社の戦略の違い。

    不動産会社経営

    大手不動産会社と中小建売会社の戦略の違い。
  4. 住宅購入者の7〜8割は、半径1,5km〜2kmにいる。

    不動産売却

    不動産売却、鉄板の販売法則とは?
  5. 仕入れに失敗した建売用地、あなたならどうする?

    不動産マーケティング

    仕入れに失敗した建売用地、あなたならどうする?
PAGE TOP