不動産集客、あなたのターゲットは男性それとも女性?

不動産集客

不動産集客、あなたのターゲットは男性それとも女性?

あなたは男性脳、女性脳という言葉を聞いたことがあるでしょうか?
人間は原始時代のころから、男と女で仕事の役割分担がされていました。

男は通常、狩りに行って食料を調達する。
女は、近くの人との調和をはかりながら木の実を採ったり、子供を育てる。
人間はこのような生活が長い間続いたため、さまざまな違いを持つようになったといいます。

例えば、男の場合は獲物をしとめるため獲物との距離やスピードなど、空間能力が発達しました。
それに対して、女は自分の子供が何か訴えているとき、その微妙な表情により何を訴えているのか的確に判断できるようになりました。

また男は、獲物を待って何時間も自問自答を繰り返し、効果的な方法で獲物をしとめようと工夫するのに対し、女は、人とのコミュニケーションを大切として、よりよい生活環境を築こうとします。だから、問題が起きたとき、男は何時間もひとつのことを無言で考え解決策を模索することができるのに対し、女は誰かとのコミュニケーションをはかり、口に出して解決しようとします。

それが現在も続いているのです。
簡単に、それぞれの特徴をまとめると

《男性脳の特徴》
・攻撃する脳
・右脳の発達が早い
・感情の中心は右脳にある
・活発・無鉄砲・粗暴
・外遊び・攻撃的な遊びを好む
・動くおもちゃがすき
・痛みに弱い
・頭の中で折り紙ができる
・一度に一つのことしかできない
・人の話が聴けない
・空間認知能力に優れている
・音の方向を聞くことができる
・ストレスが溜まると黙っている

《女性脳の特徴》
・おとなしい脳
・左右の脳が均等に発達
・味覚・嗅覚に優れる
・感情の中心が、左右の脳にある
・甘いものを好む
・左右の脳で言葉を使う
・言語能力に優れる
・右と左の区別がすぐにできない
・地図が読めない
・しゃべることで情報を整理する
・ストレスが溜まるとしゃべる
・小さな変化に敏感
・人と接する職業を好む

このように男性と女性では脳の構造が大きく違います。

何が言いたいかというと、
あなたのターゲットが男性か女性かで広告などの訴え方が大きく変わるということです。

私たちが販売するのは住まいですから、最終的には男性も女性も住みますが、
まず最初に情報を手にするのは誰か、誰が決定権者かによって訴え方が違うということです。

男性なら男性に向けた広告の仕方、
女性なら女性に向けた広告の仕方があるということ。
それを間違えると、ターゲットの脳には全く響かないということです。

あなたのターゲットは男性ですか? それとも女性ですか?

まずは、そこから決めましょう。
そして、その人に合ったメッセージを発信しましょう。
それだけで成約率は大きく変わりますよ。

 

ピックアップ記事

  1. 楽天迷子って知ってますか?あなたの物件が売れない意外な理由。
  2. 不動産会社経営、強みを伸ばすか、弱みを強化するか?
  3. 伸び代のある経営者とは?
  4. 不動産集客はコンテンツ充実型チラシの時代!
  5. 儲けたかったらターゲットを変えろ!

関連記事

  1. 伝説のキャッチコピー

    不動産広告

    驚異的な売上を達成した住宅業界の伝説のキャッチコピーとは?

    あるマンション再販業者さんからのクレームの話。 知り合いの建売業者…

  2. 売れる不動産会社に必要なのは、捨てる勇気。

    不動産マーケティング

    売れる不動産会社に必要なのは、捨てる勇気。

    高く売るにはどうしたらいいか? 高く貸すにはどうしたらいいか?…

  3. 不動産ビジネスを最短距離で成功させるのに必要な力とは?

    不動産広告

    不動産ビジネスを最短距離で成功させるには何が必要か?

    多くの経営者が陥る間違った常識があります。それは、ビジネスには売り込み…

  4. 不動産チラシの基本7原則

    不動産広告

    広告担当者注目!不動産チラシの基本7原則とは?

    建売業者さんはあまり知らないかもしれませんが、全国的にチラシの反応が悪…

  5. 不動産集客

    あなたにもできる!手っ取り早く集客率を上げる方法

    集客率の高い不動産会社と集客率の悪い不動産会社を見分けるのは簡単です。…

  6. 不動産集客

    わかりやすくするだけで集客率は上がる!

    不動産広告の集客率を上げるのに、誰でもできるカンタンな方法があります。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 間違いだらけの新築住宅の見せ方
  2. 弱点のある不動産の売り方。
  3. 急成長企業に学ぶ、これから売れる新築分譲住宅。
  4. 新築一戸建て会社はゴミの日の法則に学べ。

おすすめの記事

  1. 儲かる差別化に必要な3つの要素とは?
  2. あなたの不動産会社に優秀な人材が集まらない意外な理由。
  3. 購買心理で考える、売れるオープンハウスの開き方。
  4. 離職率の高い不動産会社の社長へ。
  5. 仲介業者に洗脳されていませんか?
  1. 売れ続ける不動産会社になるために必要な土壌とは?

    不動産会社経営

    売れ続ける不動産会社になるために必要な土壌とは?
  2. 価格競争に巻き込まれる物件、巻き込まれない物件。その違いとは?

    不動産マーケティング

    価格競争に巻き込まれる物件、巻き込まれない物件。その違いとは?
  3. 老舗料亭に学ぶ、建売業界で生き残る方法。

    不動産会社経営

    老舗料亭に学ぶ、建売業界で生き残る方法。
  4. 新築分譲住宅は現場力が決め手。

    不動産集客

    新築分譲住宅は現場力が決め手。
  5. 売れる建売会社になりたいならライバルを丸裸にしろ!

    不動産マーケティング

    売れる建売会社になりたいならライバルを丸裸にしろ!
PAGE TOP