人材育成

不動産会社経営

「部下を育てるのは難しいなぁ…」と思ったら。

誤解を恐れずに言えば、できる経営者ほど人材育成が下手です(笑)。
理由は簡単。できない人の気持ちがわからないから。

できる人には当たり前のことができない人には全く理解できないからです。だから、本当の意味の指導ができない。本人は指導しているつもりでも部下からすれば単なる叱責。「いつもの説教がはじまった・・・」という感じで捉えられてしまいます。

では、どうしたら部下は育つのか?
どうすれば効果的な人材育成ができるのか?
ということですが、

一番効果的なのは、山本 五十六方式。

「やってみせ、
 言って聞かせて、させてみせ、
 ほめてやらねば、人は動かじ。」

この言葉通りに部下を指導することです。

この言葉は、山本 五十六(やまもと いそろく)が生前述べた名言の一つで、人材育成のヒントが凝縮されていると言われています。山本 五十六は、大日本帝国海軍軍人で、太平洋戦争開戦時の際の連合艦隊司令長官を務めた人物。

真珠湾攻撃、ミッドウェー海戦をはじめとした歴史的にも有名な作戦を指示したことでも有名で、アメリカと日本の実力差を熟知していたことからも最後まで戦争に反対していたとも言われています。

そんな山本 五十六が生前、口にした数々の名言の中でも、特に有名なのが「やってみせ」から始まる言葉です。軍人として、多くの部下を統率してきた経験があるからこそ身につけた”いかにして人を動かすか”のエッセンスが詰まった言葉で、多くの経営者や指導者が参考にしたとして知られています。

実は、「やってみせ 言って聞かせて させてみて ほめてやらねば 人は動かじ」という名言には続きがあります。それは、

「話し合い、耳を傾け、承認し、
 任せてやらねば、人は育たず」

「やっている、姿を感謝で見守って、
 信頼せねば、人は実らず」

という言葉です。つまり、これら言葉が共通して述べているのは”相手(部下)に敬意を払わないと動いてはくれない”ということ。なぜなら、相手(部下)を軽んじて言うことをきかせようとすれば、反発されるだけで人間関係が構築できないからです。

もしあなたが部下が思うように動いてくれない、部下の育成がうまくできない、と感じたら、山本五十六の「やってみせ・・・」を思い出してください。人を育てるためのエッセンスの全てが凝縮されていますよ。

 

ピックアップ記事

  1. 不動産販売の成約率を上げたいならこれを伝えろ!
  2. 思わず共感!ヒットする不動産広告のつくり方。
  3. 昔の常識に惑わされていませんか?
  4. 不動産広告は、Wants(ウォンツ)を引き出せ!
  5. 売上不振に陥る不動産会社の特徴とは?

関連記事

  1. 不動産会社、社長の機嫌と売上の関係。

    不動産会社経営

    不動産会社経営、社長の機嫌と売上の関係。

    「ミラーニューロン」という言葉を知っていますか?ミラーニューロンと…

  2. 中小建売業者が生き残るために今何をすべきか?

    不動産会社経営

    中小建売業者が生き残るために今何をすべきか?

    中小建売業者さんと話しをしていると将来について不安を抱えている人が多い…

  3. これだけでOK!ライバルに打ち勝つ戦略の立て方。

    不動産会社経営

    これだけでOK!ライバル業者に打ち勝つ戦略の立て方。

    コンサルティングをしているとよく質問されるのが、「ライバルに勝つにはど…

  4. あなたの知らないオープンハウスの現実。

    不動産会社経営

    あなたの知らないオープンハウスの現実。

    あなたはオープンハウスに行きますか? 私は仕事柄オープンハウスには…

  5. 建売住宅が売れない理由

    不動産マーケティング

    建売住宅、なぜ今までの売り方が通用しないのか?

    建売業界の抱える問題のひとつに時流が読めていないという問題があります。…

  6. 不動産会社経営、あなたは間違った社員管理をしていませんか?

    不動産会社経営

    不動産会社経営、あなたは間違った社員管理をしていませんか?

    不動産会社の経営者には2つのタイプがあります。 ひとつは、厳しく社…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめの記事

  1. あなたは住宅選びの本質を突くこの質問に答えられますか?
  2. あなたの売出現場、こんな状態になっていませんか?
  3. 物語が売上を伸ばす時代。
  4. 「お客様の声」を信用するな!?
  5. 不動産営業、お客様の感情を刺激する手っ取り早い方法とは?
  1. 売れない物件を売れる物件に変える「青臭い法則」。

    不動産売却

    売れない物件を売れる物件に変える「青臭い法則」。
  2. もっと売れる建売会社になるために社長がすべきこと。

    不動産会社経営

    もっと売れる建売会社になるために社長がすべきこと。
  3. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。

    不動産集客

    売れない不動産情報を生き返らせる方法。
  4. 現地販売会を成功に導く「3回安定10固定の法則」とは?

    不動産売却

    現地販売会を成功に導く「3回安定10固定の法則」とは?
  5. 不動産マーケティング

    安さを追えば追うほど売れなくなる理由。
PAGE TOP