できる不動産会社の社長はココが違う!

不動産会社経営

できる不動産会社の社長はココが違う!

社長の指示は唐突だ、と少なくとも社員は思っています。社長とは24時間仕事のことを考える生き物。だから、社長が出す指示は自分のなかでは一貫性があるのですが、社員は違います。社員は、24時間仕事のことを考えてはいません。だから社員なのです。

それをついつい混同してしまうのが社長。そのため、自分のなかで「閃き(ヒラメキ)」があると、一気に社員に指示を出してしまいます。で、どうなるか?社員は混乱してしまう。右往左往して社長の指示が全うできないという結果になってしまうのです。

では、どうしたらいいのでしょう?
答えは簡単です。社員に出す指示を一つに絞ること。一回の指示は、ひとつだけにすることです。

あなたは、人間の集中力がどれくらい続くか知っていますか?
なんと、たったの「8秒」だそうです。(2013年現在 マイクロソフト調べ)ちなみに、金魚の集中力は「9秒」。つまり、今の現代人は金魚よりも集中力が保てなくなっているということです。

しかも、2000年の調査では現代人の集中力は12秒あったので、わずか13年間で30%以上も集中力が落ちた計算になります。原因はいろいろ考えられますが、集中力が落ちたことは事実。それを踏まえて指示をしないと、どれだけ指示しても社員の行動は変わりません。

その結果、業績が改善されないだけでなく、社長自身が社員に対して期待できなくなります。そして、うちの社員はダメだ・・・と嘆くようになるのです。

もちろん、社員も同様です。社長の指示はいつも突然。唐突に指示を出しておきながら「なぜ、すぐに指示通りできないんだ」と怒られる。そして、次第に恐怖政治が会社を襲い、仕事がつまらなくなる。そして現場は混乱し、業績が下がるのです。

もちろん、たくさんの指示を出さなければならないこともあるでしょう。怒らなければいけないこともあるでしょう。しかし、社長の目的は指示を出すことではありません。怒ることでもありません。業績を上げることです。だとすれば、ステップを踏むことが大事。急いては事を仕損じます。

金魚より集中力がないのが現代人です。そんな現代人をどうやって活用するかが社長の力量です。まずは、一回あたりの指示はひとつにしましょう。そして、それができたらもう一つ指示を与えましょう。それが、できる社長の条件です。お試しください。

 

ピックアップ記事

  1. 不動産会社経営、「間違った努力」していませんか?
  2. 未来工業に学ぶ、非常識な不動産会社のススメ。
  3. 不動産売却、鉄板の販売法則とは?
  4. あなたの新築住宅が即日完売できない最大の理由。
  5. 伸びる建売会社と伸び悩む建売会社の違い。

関連記事

  1. 不動産仲介業者をリスペクトしていますか?

    不動産会社経営

    不動産仲介業者をリスペクトしていますか?

    建売業者さんと仲介業者さんは、本来パートナーであるべきです。しかし、そ…

  2. 不動産会社の経営者必見!星野リゾートの成功の素とは?

    不動産会社経営

    不動産会社の経営者必見!星野リゾート成功の素とは?

    以前、本は読むものではない。本は使うものだ。本に書いてあることをそのま…

  3. 建売用地、高値買いできる建売会社になるために必要なこと。

    不動産会社経営

    建売用地、高値買いできる建売会社になるために必要なこと。

    建売住宅は、仕入れに始まり仕入れに終わると、言う人がいます。ほとんどの…

  4. 営業出身の不動産会社の経営者が陥る深い罠とは?

    不動産会社経営

    営業出身の不動産会社の経営者が陥る深い罠とは?

    先日、ある人が興味深いことを言っていました。それは、営業出身の経営者は…

  5. 売れる建売会社になりたいなら顧客接点を見直せ!

    不動産会社経営

    売れる建売会社になりたいなら顧客接点を見直せ!

    あなたの会社の建売住宅をあなたの販売エリアでNo. 1にする。そのため…

  6. 不動産会社の経営に特効薬を求めてはいけません。

    不動産会社経営

    不動産会社の経営に特効薬を求めてはいけません。

    不景気になってくると増える質問が、どうすれば売れますか?という質問です…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 不動産チラシの基本7原則
  2. あなたならどうする?用地仕入れの失敗を挽回する方法。
  3. 平町
  4. 成約率を上げたいなら即実践!購買意欲が高まる雑貨の使い方。
  5. 上手くいかない時がチャンス!不動産経営者が心がけるべき言葉とは?

おすすめの記事

  1. 不動産広告の反応率を高めるカクテルパーティー効果とは?
  2. これからの不動産営業は売り込むほど売れなくなる。
  3. できる不動産会社の経営者が最も大事にすること。
  4. これだけで不動産の成約率は上がる!現地案内の準備術。
  5. これだけ知れば大丈夫!売れる建売住宅をつくる公式とは?

アーカイブ

  1. 不動産経営者は知らない!あなたの物件が売れた本当の理由。

    不動産マーケティング

    不動産経営者は知らない!あなたの物件が売れた本当の理由。
  2. 不動産売却はインターネットに頼ってはいけない!

    不動産マーケティング

    不動産売却はインターネットに頼ってはいけない!
  3. 購買心理で考える、売れるオープンハウスの開き方。

    不動産売却

    購買心理で考える、売れるオープンハウスの開き方。
  4. これからの新築分譲会社に必要な予算とは?

    不動産会社経営

    これからの新築分譲会社に必要な予算とは?
  5. 不動産広告の反応率を高めるカクテルパーティー効果とは?

    不動産広告

    不動産広告の反応率を高めるカクテルパーティー効果とは?
PAGE TOP