たまには建売業界の未来について真剣に考えて見ませんか?

不動産会社経営

たまには建売業界の未来について真剣に考えて見ませんか?

先日、あるクライアントさんにこんな質問をされました。それは、これからの建売業界はどう思いますか?という質問。これからの建売業界・・・。あなたは、これからの建売業界について真剣に考えたことがありますか?実は、私はこの問題についてはよく考えています。なぜなら、かなり悲観的に思っているからです。

今までの建売業界は、恵まれた業界でした。正直、大したスキルがなくても、お金と度胸さえあれば売れた時代だったからです。もちろん、大きくなった会社はお金と度胸以外にも優れたノウハウがあったからですが、そうでない会社もそれなりに生きてこられた業界です。

実際、新規参入は多く、誰もがいつでも建売住宅をはじめられた時代。バブル崩壊やリーマンショックなど大変な時代もありましたが、圧倒的な需要で乗り越えて来られました。しかし、そんなやさしい時代はもう終わっています。

人口は減少の時代に入り、住宅は有り余っている。賃貸を含め、中古住宅、中古のリノベーション住宅、新築マンション、中古マンション、中古のリノベーションマンションなど、住む場所の選択肢は広がるばかり。もう昔のように、新築の建売住宅に憧れを抱く人は多くありません。

とりわけ、リノベーション住宅は今後大きな脅威になっていきます。お客様の趣味嗜好でリノベーションできる住宅は、都会を中心に大きなブームになることは明らか。すでにその兆候はあちこちで見られます。

現在は、まだ一部の人々だけですが、これがカッコイイ、イケてる、というムーブになると、一気に火がつきます。そうなると今までの建売住宅は古臭く感じてしまう。大量生産、大量消費の時代の遺物のような存在になりかねません。

もちろん、建売住宅も売り方次第では十分対抗できます。そのためには、大量生産、大量消費の時代の売り方を180度変えることです。つまり、個人にあわせたオーダーメイドの建売住宅をつくること。それができれば、また新たな市場を開拓できるでしょう。

大切なことは、時代の変化を敏感に感じ取ること。そして、半歩先の商品を提案することです。あなたはこれから建売業界はどうなると思いますか?今までのやり方で成長できると思いますか?まずは冷静に建売業界を取り巻く現実を見つめましょう。そうすれば自ずと回答は見つかります。やるべきことが見えてきますよ。

 

ピックアップ記事

  1. 建売業者は売れた理由に執着しろ!
  2. 中小建売業者は高く売る技術を鍛えろ!
  3. 販売図面を利用して成約率を2割上げる方法。
  4. 売れない原因の見つけ方。
  5. 不動産会社の経営に特効薬を求めてはいけません。

関連記事

  1. 建売住宅が売れない理由

    不動産マーケティング

    建売住宅、なぜ今までの売り方が通用しないのか?

    建売業界の抱える問題のひとつに時流が読めていないという問題があります。…

  2. 時代認識、間違っていませんか?

    不動産会社経営

    あなたの時代認識、間違っていませんか?

    売上に苦しんでいる経営者に共通していることがあります。それは、時代…

  3. 売れ続ける建売業者になるためにやるべきこととは?

    不動産会社経営

    売れ続ける建売業者になるためにやるべきこととは?

    売れる建売住宅をつくるために最も大切なこと、それはお客様の頭の中を知る…

  4. ムダな求人広告を使わないで不動産会社に優秀な人材を集める方法。

    不動産会社経営

    ムダな求人広告を使わないで不動産会社に優秀な人材を集める方法。

    最近、人材採用についての相談が多い。一人社長の不動産会社は、従業員を採…

  5. これからは建売会社もソフトの時代。

    不動産会社経営

    これからは建売会社もソフトの時代。

    不動産情報サービスのアットホーム(株)はサイト経由で不動産各店に問い合…

  6. 不動産会社経営の万能薬を探していませんか?

    不動産会社経営

    不動産会社経営の万能薬を探していませんか?

    たまに、単発のコンサルティングを依頼されることがあります。多くは、集客…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめの記事

  1. 不動産会社経営、「間違った努力」していませんか?
  2. お金をかけずに不動産を売る一番効果的な方法とは?
  3. 売れない建売住宅は第一印象に賭けろ!
  4. 不動産広告の8秒ルールとは?
  5. 建売業界でひとり勝ちしたいあなたへ。
  1. 不動産広告でもっとも重要なパーツとは?

    不動産広告

    不動産広告でもっとも重要なパーツとは?
  2. 新築分譲住宅、チラシは7回撒け!の理由。

    不動産広告

    新築分譲住宅、チラシは7回撒け!の理由。
  3. 仲介業者を通じて販売する間接販売は、売れる商品、売れている商品など売れ筋商品には効果的ですが、新しい商品、売 るのが難しい商品(商品力のない商品)では、効果が発揮されません。

    不動産会社経営

    新築分譲会社、エリア拡大したいなら自社販売をはじめなさい。
  4. 大成功する不動産会社の社長に必要な資質とは?

    不動産会社経営

    大成功する不動産会社の社長に必要な資質とは?
  5. 不動産マーケティング

    値下げしないで建売住宅を売る4つのポイントとは?
PAGE TOP