売れない建売会社がよく使う言葉とは?

不動産会社経営

売れない建売会社がよく使う言葉とは?

私がコンサルティングするとき、建売業者さんにお願いすることがあります。
それは、「うちは建売(タテウリ)だから・・・」という言葉を使わないようにしてもらうこと。

建売だから・・・できない。
建売だから・・・仕方ない。
建売だから・・・という言い訳を言わないようにしてもらいます。

V字回復する建売業者さんと、なかなか業績が回復しない建売業者さんの違いは、「うちは建売だから・・・」という発想を持っているかいないかの違いだけ。裏を返せば、うちは建売だから・・・という言い訳を続けている限り、思ったような業績は上げられないということです。

以前、ある建売業者さんからコンサルを依頼された時のことです。不動産仲介出身の建売業者さんだったのですが、売れ残りを多数抱えて悩んでいらっしゃいました。実際、かなり経営は厳しくコンサルティングするといっても、かけられる広告宣伝費はチラシを数回できる程度。もちろん値下げもできません。その上、完成前に売却したいとのこと。要するに建築中の建売住宅を売って欲しいというのです。

建築中の現場を売るのは簡単ではありません。しかし、建築中の現場だからこそ他社と差別化できる方法があります。それが掃除。現場が汚いのが当たり前の建売住宅だからこそ、現場を綺麗にするだけで他の建売住宅と簡単に差別化ができます。その上、掃除にはお金がかかりません。簡単に差別化ができて、お金がかからないわけですからやらない手はないのですが、ほとんどの建売業者さんはやりません。

最初は、この社長さんも同じでした。「建売だから掃除なんて職人さんに頼めない」というのです。安く請け負ってもらっているから、そんな面倒なことはお願いできない・・・職人さんの機嫌を損ねると後々面倒だから余分なことは頼めない・・・というのが社長の考えでした。確かに、その気持ちもよくわかります。

そこで提案したのは、社長自らが現場を掃除することです。「今週、現場見学会をやるから掃除に来ました」とか「明日、お客さんを案内するから掃除に来ました」とか、それなりの理由をつけて社長自らが掃除に行くようにしてもらったのです。

すると、どうなるか。何回かそんなことがあると、職人さん自らが掃除をして帰るようになるんです。気がつけばその会社の現場はどの建売業者の現場より綺麗に変身。営業マンからの受けも良くなり、案内後の成約率も上がりました。

大切なことは、建売だから・・・と言い訳をしないことです。建売だからできないのは当たり前であれば、建売なのにできるようになれば差別化できるということ。それをたくさん積み重ねればライバルを大きく引き離せるということです。あなたは建売だから・・・と言い訳していませんか?この言葉を使わなくなった時、あなたの会社は大きく飛躍できます。

 

ピックアップ記事

  1. あなたの知らない建売業界の不都合な未来。
  2. あなたならどうする?用地仕入れの失敗を挽回する方法。
  3. 不動産広告、このひと言で売上が伸びる!?
  4. 不動産広告、インターネット至上主義の落とし穴。
  5. なぜあの不動産会社は急激に業績を伸ばせたのか?

関連記事

  1. なぜあの不動産会社は急激に業績を伸ばせたのか?

    不動産会社経営

    なぜあの不動産会社は急激に業績を伸ばせたのか?

    仕事柄、儲かっているという会社については興味があります。最近、儲か…

  2. 儲かる建売会社になるための究極の決断とは?

    不動産会社経営

    儲かる建売会社になるための究極の決断とは?

    もしあなたが長期的に成功する建売会社になりたいのなら、間違ってはいけな…

  3. なぜ建売会社は過去の成功体験に囚われてはいけないのか?

    不動産会社経営

    なぜ建売会社は過去の成功体験に囚われてはいけないのか?

    仕事柄、多くの建売業者さんとお会いすることがあります。儲かっている会社…

  4. 不動産会社の経営者と社員の溝を埋める方法。

    不動産会社経営

    不動産会社の経営者と社員の溝を埋める方法。

    コンサルティングをしていると「社員が思うように動いてくれない」と悩む経…

  5. 残業しないで業績を伸ばす不動産会社のつくり方。

    不動産会社経営

    残業しないで業績を伸ばす不動産会社のつくり方。

    長時間労働が問題になっています。 某企業ほどではないにしろ、不動産…

  6. これからの新築分譲会社に必要な予算とは?

    不動産会社経営

    これからの新築分譲会社に必要な予算とは?

    新築一戸建てが売れない理由はいくつかありますが、私たちコンサルタントを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 不動産チラシの基本7原則
  2. あなたならどうする?用地仕入れの失敗を挽回する方法。
  3. 平町
  4. 成約率を上げたいなら即実践!購買意欲が高まる雑貨の使い方。
  5. 上手くいかない時がチャンス!不動産経営者が心がけるべき言葉とは?

おすすめの記事

  1. 仕入れに失敗した建売用地、あなたならどうする?
  2. なぜ売れてる不動産会社は売れた理由にこだわるのか?
  3. 中小建売会社でも実践できる一発逆転のサクセスストーリー。
  4. 実は意外と知らない!権威性を高めて売上を伸ばす方法。
  5. 不動産会社の経営者が50代になったらやるべきこと。

アーカイブ

  1. 不動産チラシ

    不動産広告

    常識的な不動産チラシ VS 非常識な不動産チラシ。あなたはどっち?
  2. 新築分譲住宅、建てれば売れる時代の終焉。

    不動産マーケティング

    新築分譲住宅、建てれば売れる時代の終焉。
  3. 中小建売業が陥る、間違いだらけの成功法則。

    不動産会社経営

    中小建売業者が陥る、間違いだらけの成功法則。
  4. こうすれば不動産も売れる!ポルシェのDM大作戦。

    不動産マーケティング

    こうすれば不動産も売れる!ポルシェのDM大作戦。
  5. 成約率の上げ方

    不動産マーケティング

    不動産販売の成約率を上げたいならこれを伝えろ!
PAGE TOP