なぜ建売住宅は短期間に販売しなければいけないのか?

不動産マーケティング

なぜ建売住宅は短期間に販売しなければいけないのか?

多くの建売業者さんが重要視していないことがあります。

それは、販売期限。

いつまでに売り切るかという意識が欠落している会社が多いように思います。
いつまでに売り切ると決めても売るのは自分たちじゃないし・・・
仲介業者に任せているからよく分からない・・・というのが主な理由ですが、

この意識が後々会社を窮地に追い込みます。

確かに、販売期限を決めてもその通り売れる保証はありません。
ただ、決めて営業しないと達成できないのも事実です。

たまに、何もしなくても即日完売なんてこともありますが、それは単なる偶然。
再現性がなければ、「まぐれ」です。

では、なぜ期限を決めて販売しなければいけないのでしょう?
それは、時間の経過と共に売れにくくなってしまうからです。

情報は生鮮食品と同じ。
鮮度が勝負です。

新しい情報にはお客様は飛びついてくれますが、古い情報には見向きもしてくれません。どんなに物件が良くても、その物件の情報が古いと、それだけで良くない物件というレッテルが貼られてしまいます。

先日もあるクライアントのオープンハウスに参加したのですが、来場していたお客様がこんなことを言っていました。

「ずいぶん前から売り出しているようだけど、なかなか売れないですね。何かあるんですか?」
「やっぱり、価格が高いから売れないんですかねぇ・・・」
「この物件なら、結構値引きできますか?」

これらの質問に、担当者も思わず苦笑い。

「もっと早く売れてもいいんですけどね・・・」
というのが精一杯、会話はそこで終わってしまいました。

どんなにいい物件でも、逆に、いい物件であればあるほど、お客様にとってはいつ売り出したのかということは気になるようです。自分の判断に自信がないからこそ、売れ行きを判断材料にするのが素人です。だから、短期間での販売を心がけなければいけないのです。

そのためには、販売期限を設けること。
そして販売期限内に売り切る方法を考えることです。

仲介業者と販売計画を立てる、完成と同時にオープンハウスを実施する、というのは当たり前ですが、本当は、正式販売の前に営業することが大事。完成前に半分は売れているというのが理想です。

あなたの物件には販売期限が設定されていますか?
まずは販売期限を設定しましょう。そしてそれを達成するために何をしなければならないか考えましょう。真剣に考えれば、道は開かれます。

 

 

ピックアップ記事

  1. 知らないでは済まされない!現場管理と売上の関係。
  2. 不動産業界は広告掲載禁止を続けるべきか?
  3. 新築分譲住宅、チラシは7回撒け!の理由。
  4. 中小建売業者は値下げしてはいけない!
  5. 売れ続ける建売業者になるためにやるべきこととは?

関連記事

  1. 不動産売却、安売りと安さ感の違いとは?

    不動産マーケティング

    不動産売却、安売りと安さ感の違いとは?

    値下げしても売れない・・・そんな物件が増えてきました。今後の不動産市況…

  2. ジャパネットに学ぶ、価格で勝負しない不動産の売り方とは?

    不動産マーケティング

    ジャパネットに学ぶ、価格で勝負しない不動産の売り方とは?

    通信販売大手、ジャパネットたかた(長崎県佐世保市)の創業者で前社長の高…

  3. 一粒で二度おいしいアンケート結果の使い方。

    不動産マーケティング

    一粒で二度おいしいアンケート結果の使い方。

    中小建売業者にとって、世の中のトレンドを知ることは、効率的な経営をする…

  4. 売れる不動産会社は、全ての人を満足させようとしてはいけない。

    不動産マーケティング

    売れる不動産会社は、すべての人を満足させようとしない。

    商品企画を考えるとき、ついつい陥ってしまう罠(ワナ)があります。 …

  5. 不動産マーケティング

    値下げしないで建売住宅を売る4つのポイントとは?

    建売住宅を売れないとき、 「なぜ、いきなり値下げしてはいけないのか、知…

  6. 不動産営業、お客様の感情を刺激する手っ取り早い方法。

    不動産マーケティング

    不動産営業、お客様の感情を刺激する手っ取り早い方法とは?

    昔、とある地方都市で投資用のアパートを分譲した時のこと。 高利回り…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめの記事

  1. 不動産売却、成功する値下げのための3原則。
  2. 売れない時は、世阿弥に学べ。
  3. 不動産営業マンは見た目が9割!?
  4. 成約率を落とす!間違いだらけの新築住宅の見せ方。
  5. 売れない建売会社がよく使う言葉とは?
  1. 話し下手な営業マンの成約率を高めるとっておきの方法とは?

    不動産売却

    話し下手な営業マンの成約率を高めるとっておきの方法とは?
  2. あなたの不動産会社、失敗から学んでいますか?

    不動産会社経営

    あなたの不動産会社、失敗から学んでいますか?
  3. 新築住宅が青田で売れる!メニューボード大作戦。

    不動産広告

    新築住宅が青田で売れる!メニューボード大作戦。
  4. 紳士服専門店に学ぶ。あなたの建売会社が生き残る方法。

    不動産会社経営

    紳士服専門店に学ぶ。あなたの建売会社が生き残る方法。
  5. 仲介業者を通じて販売する間接販売は、売れる商品、売れている商品など売れ筋商品には効果的ですが、新しい商品、売 るのが難しい商品(商品力のない商品)では、効果が発揮されません。

    不動産会社経営

    新築分譲会社、エリア拡大したいなら自社販売をはじめなさい。
PAGE TOP