建売会社の社長の常識は世間の非常識!?

不動産マーケティング

建売会社の社長の常識は世間の非常識!?

人間とは不思議なもので、いつの間にか自分の常識が世間の常識だと思ってしまいます。例えば、年収。稼いでいる建売会社の社長さんは、周りも同じような生活レベルの人が多いせいか、どうしても世間の年収レベルも高めに見積もってしまいます。

国税庁が行った「民間給与実態統計調査」によると、平成26年の20代前半の男性の平均年収は265万円、20代後半の男性の平均年収は371万円ということがわかりました。20代男性の平均年収は318万円です。また、30代前半の男性は438万円、30代後半の男性は499万円。30代男性の平均年収は468万円という結果になりました。

総合してみてみると20~30代男性の平均年収は393万円。働いている職種や業種によっても違いますが、だいたい400万円が一般的な平均年収です。

ときどきテレビの婚活番組などで「男は年収600万円以上じゃないと結婚しない」なんていう女性がいますが、平成25年 民間給与実態統計調査結果によると年収600万円以上を稼ぐ人は男性のうち8.0%程度しかいません。(既婚者を含んだ割合です)ちなみに年収1,000万円以上の人は、全体のわずか4.1%、男性のうち6.6%しかいません。これが現実です。

さらに、厚生労働省が発表した国民生活基礎調査によると、1世帯当たりの平均所得は528万9000円、18歳以下の子どもや65歳以上のお年寄りがいる世帯の平均所得は696万円だと言われています。

このうち、生活を「大変苦しい」と答えたのは29・7%、「やや苦しい」は32.7%です。合計して67.4%が「苦しい」と回答しています。つまり、1世帯あたりの所得が500~700万円だと生活するのに厳しいと感じる人が多いということ。

当然、生活が苦しいという人に住宅の購入は難しいでしょうから、その上の層を狙っていかなければなりません。そこで重要になってくる考え方が、世帯年収という考え方です。

何しろ、この統計でもわかるように男性一人で十分家族を養っていける人はほんの一握りしかいないからです。ほんの一握りの人を相手にするよりも、夫婦共稼ぎ世帯を狙った方が購入予備軍は増えます。年収1,000万円の男性を探すより、夫婦で年収1,000万円の世帯を探した方が簡単ですし、母数も増えます。

その上、共稼ぎ世帯の生活スタイルや悩み、不満なども比較的容易に想像できますから、商品企画も立てやすい。いいことづくめです。

大切なのは、現実をしっかり見ること。現実に即した戦略を立てることです。建売会社の社長の生活レベルは世間の生活レベルとは違います。そこのところくれぐれもお間違えなく。

 

 

ピックアップ記事

  1. 中小建売業者が価格競争から抜け出すためのアイデアの見つけ方。
  2. 売上不振に陥る不動産会社の特徴とは?
  3. えっ本当?売れる物件を作りたいならお客様の声を聞いてはいけない。
  4. 不動産仲介業者をリスペクトしていますか?
  5. 経営者必見!あなたはどれだけ社長の仕事してますか?

関連記事

  1. 建売業者も営業力の時代。

    不動産マーケティング

    建売業者も営業力の時代。

    売れ行きが悪い時、多くの売主は売れない理由を自分のせいにします。価…

  2. 不動産会社が知っておくべき商品認知度と値下げの関係。

    不動産マーケティング

    不動産会社が知っておくべき商品認知度と値下げの関係。

    多くの不動産会社、建売業者さんは、売れなければ値下げすればいい、価格さ…

  3. 真面目な建売会社が報われない意外な理由。

    不動産マーケティング

    真面目な建売会社が報われない意外な理由。

    「うちは、物件がいいから見てもらえれば決まるんだけど・・・」 もし…

  4. ビジネスの設計図

    不動産マーケティング

    あなたの会社にはビジネスの設計図ありますか?

    中小建売会社と大手不動産の違いは何ですかという質問をたまに受けることが…

  5. これだけ知れば大丈夫!売れる建売住宅をつくる公式とは?

    不動産マーケティング

    これだけ知れば大丈夫!売れる建売住宅をつくる公式とは?

    建売住宅に限らず商品が売れるかどうかは需要と供給で決まります。 …

  6. 自動車メーカーに学ぶ、売れる新築分譲住宅のつくり方。

    不動産マーケティング

    自動車メーカーに学ぶ、売れる新築一戸建てのつくり方。

    あなたは最近、他業者の物件を何軒見ましたか? コンサルティングを始…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 新築分譲住宅、建てれば売れる時代の終焉。
  2. あなたの物件が常に営業マンから注目される方法。
  3. 建売業者も営業力の時代。
  4. 売れるかどうかは物件以外の要素で決まる!
  5. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。

おすすめの記事

  1. 松下幸之助に学ぶ、中小建売業者はモノマネをしなさい!
  2. 建売業者がお金をかけずに成約率を上げる一番簡単な方法。
  3. 不動産広告、インターネット至上主義の落とし穴。
  4. 中小建売業者必見!あなたの認識ずれていませんか?
  5. 不動産ビジネスに携わる人の正しい本の使い方。
  1. Macに学ぶ、売れる建売会社のあり方。

    不動産会社経営

    中小建売会社はMacを使いなさい。
  2. 売れる不動産会社になるための非常識のススメ

    不動産会社経営

    売れる不動産会社になるための「非常識のススメ」。
  3. 中小建売業者が価格競争から抜け出すためのアイデアの見つけ方。

    不動産マーケティング

    中小建売業者が価格競争から抜け出すためのアイデアの見つけ方。
  4. 売れないのは価格のせいではありません。売れないのは…

    不動産売却

    売れないのは価格のせいではありません。売れないのは…
  5. 不動産会社必読!ネット情報力と売上の関係。

    不動産集客

    不動産会社必読!ネット情報力と売上の関係。
PAGE TOP