売上げを伸ばしたいなら即実践!仕事断捨離のススメ。

不動産会社経営

売上げを伸ばしたいなら即実践!仕事断捨離のススメ。

コンサルティングをしていて思うことは、世の中には能力の高い人はたくさんいる、ということです。実際、多くの方にお会いするのですが、コンサルティングを求めてくる人ほど能力が高い。中には、コンサルタントなんかよりはるかに凄い実績を持っている人もたくさんいらっしゃいます。

ただ問題は、能力が十分に発揮できていない人が多いこと。潜在能力はあるのに、その十分の一も発揮できていない。本人もそれがわかっているから、もどかしい。そんな人が多いのです。

で、そんな人に共通すること。
それは、すべて自分で処理しようとしていることです。

仕事に関することはすべて自分が知っておきたい、そんな人ばかり。実は、私も昔はそうでした。(いや、今もまだそんな部分が残っています)知らないことがあると不安になってしまい、ついつい全てを知ろうとする。

その結果、人に任せることができない。
最後は、自分でやらないとすまなくなって忙しさから解放されない。
そして、自分の本当の能力が発揮されない。
それの繰り返し。

では、どうしたら自分の能力が最大限に発揮できるようになるのか?

それは、仕事を断捨離することです。あなた以外にできる仕事は他の人に任せる。そして、あなたはあなたにしかできない重要な仕事(生産性の高い仕事)に集中する。それ以外に方法はありません。

そうは言っても、簡単ではありません。
今まで自分でやっていた仕事ですから。他人に任せてもすぐには同じような仕事はできません。他人に任せられるまでには時間もかかるでしょう。

結局、自分でやった方が早い、となって元の木阿弥ということが多いのですが、それを回避する唯一の方法は、誰にも邪魔されない時間を1日に1時間確保することです。

私の場合は、早朝に1時間確保しています。
家族がまだ寝ている時間に起きて、お風呂に入って、コーヒーを淹れる。そしてコーヒーを飲みながら仕事のプランを考える。これをするようになってから、仕事の効率が驚くほどアップしました。

その1時間で、任せる仕事と任せない仕事を振り分け、任せる仕事には分かりやすい指示を与えるようにしました。その結果、打ち合わせ時間も減り、電話の回数も減り、自分の時間も増えたのです。

1日は24時間。誰もが平等に与えられた時間です。それにも関わらず圧倒的な成果を出す人とそうでない人がいます。その違いは、時間の使い方の違い。あなたにしかできない生産的な時間の使い方に徹しましょう。それしかライバルに差をつける方法はありませんよ。

 

ピックアップ記事

  1. 不動産会社の売上を確実にアップさせる社会的証明とは?
  2. 中小建売会社が利用すべき大手ハウスメーカーの知恵。
  3. 実例に学ぶ、イマドキ若夫婦の不動産の探し方。
  4. 不動産マーケティングの常識「1:19:80の法則」とは?
  5. あなたの不動産会社に優秀な人材が集まらない意外な理由。

関連記事

  1. 値引きしないで売れる建売会社の条件とは?

    不動産マーケティング

    どうすれば値引きしないで売れる建売会社になれるのか?

    わが家の愛犬が入院することになりました。 数日前から突然、食べ物を…

  2. 建売会社が抱える「今、そこにある危機」

    不動産会社経営

    建売会社が抱える「今、そこにある危機」

    ある映画の話。すべてを失った家具店主が、世界的に有名な家具チェーン店の…

  3. その物件が売れないのは本当に価格のせいですか?

    不動産会社経営

    その物件が売れないのは本当に価格のせいですか?

    コンサルタントになる前、仲介会社を経営していた頃の話です。ある建売業者…

  4. たまには建売業界の未来について真剣に考えて見ませんか?

    不動産会社経営

    たまには建売業界の未来について真剣に考えて見ませんか?

    先日、あるクライアントさんにこんな質問をされました。それは、これからの…

  5. 仲介業者を通じて販売する間接販売は、売れる商品、売れている商品など売れ筋商品には効果的ですが、新しい商品、売 るのが難しい商品(商品力のない商品)では、効果が発揮されません。

    不動産会社経営

    新築分譲会社、エリア拡大したいなら自社販売をはじめなさい。

    以前、ある新築分譲会社をコンサルティングした時の話。 その業者さん…

  6. 中小建売会社が利用すべき大手ハウスメーカーの知恵。

    不動産マーケティング

    中小建売会社が利用すべき大手ハウスメーカーの知恵。

    アキュラホームが最近の住宅傾向について発表しました。この調査は、同社が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 建売業者も営業力の時代。

おすすめの記事

  1. 不動産広告、インターネット至上主義の落とし穴。
  2. 売れない新築分譲住宅に共通することとは?
  3. 建売住宅販売はモノからヒトの時代へ。
  4. 売れる不動産会社は、すべての人を満足させようとしない。
  5. 値下げ前に絶対確認しなければならない2つのポイント。
  1. 売れる建売住宅のヒントはこうやって掴め!

    不動産マーケティング

    売れる建売住宅のヒントはこうやって掴め!
  2. スタバに学ぶ、建売住宅が価格競争に巻き込まれないための極意。

    不動産マーケティング

    スタバに学ぶ、建売住宅が価格競争に巻き込まれないための極意。
  3. 売れる不動産会社になるためにマーケティングが必要な理由。

    不動産マーケティング

    売れる不動産会社になるためにマーケティングが必要な理由。
  4. 不動産広告に現地看板が効果的な理由。

    不動産広告

    不動産広告に現地看板が効果的な理由とは?
  5. 不動産集客、あなたのターゲットは男性それとも女性?

    不動産集客

    不動産集客、あなたのターゲットは男性それとも女性?
PAGE TOP