不動産広告の反応率を高めるカクテルパーティー効果とは?

不動産広告

不動産広告の反応率を高めるカクテルパーティー効果とは?

カクテルパーティー効果という言葉を聞いたことがありますか?
カクテルパーティー効果とは、様々な雑音が存在する状況で必要な情報を選別できること。

1953年に心理学者のコリン・チェリーが提唱したもので、「カクテルパーティーに参加しているときには周囲が騒がしくても、自分の名前や知人の声を聞き分けられる」ことから「カクテルパーティー効果」と呼ばれています。

人間が物理現象としての音を認識するまでには、3つの段階があります。

1:物理的認識
音そのものである空気の振動の段階

2:生理的認識
空気の振動が耳に届き、鼓膜を振動させ、神経信号に変換される段階

3:心理的認識
神経信号として伝わった音を脳が認識する段階

カクテルパーティー効果には、心理的認識が大きく作用しています。そのため、自分の名前や知人の声以外にも自分が抱えている悩みやその解決方法など、自分が潜在的に意識している事にはどんな騒音の中でも反応してしまうということです。

この原理は、そのまま広告にも利用できます。
多くの広告のなかから選ばれるためには広告の中に、

・自分のこと
・自分の持っている悩みのこと
・その解決方法

などが記載されていると、人はその広告が自分に関係ある広告だと認識するため、広告の反応が良くなるということです。広告のターゲットを特定するキャッチコピーやその悩みを明確にするキャッチコピー、その解決方法を提案するキャッチコピーなどがその典型です。

不動産広告なら、「毎月の家賃がもったいないと思いはじめたあなたへ」とか「来年小学校に入学予定のお子さんをお持ちのパパ、ママへ」など、ターゲットやターゲットの悩みを特定するメッセージを掲載すると広告の反応は良くなります。もしあなたが最近広告の反応が落ちているとお悩みなら、一度「カクテルパーティー効果」を試してみてください。効果ありますよ。

 

ピックアップ記事

  1. あなたの不動産広告の知識、30年前より進化してますか?
  2. 売れ行きを左右するビジネスの大原則とは?
  3. 難しい専門用語を使えば使うほど売上は落ちる!
  4. 売れ筋じゃない物件を即決物件に変えるコツ。
  5. 中小建売業者が生き残るために今何をすべきか?

関連記事

  1. 今すぐ客だけを引き寄せる不動産広告とは?

    不動産広告

    今すぐ客だけを引き寄せる不動産広告とは?

    私のつくる販売図面や広告は文字が多い。そのせいか、初めて販売図面や広告…

  2. 建売業界は広告掲載禁止を続けるべき?

    不動産広告

    不動産業界は広告掲載禁止を続けるべきか?

    業界経験が長くなればなるほど、本人はその気がなくても、業界の常識にふり…

  3. こうすれば不動産も売れる!ポルシェのDM大作戦。

    不動産マーケティング

    こうすれば不動産も売れる!ポルシェのDM大作戦。

    ポルシェのディーラーがカナダで行ったDMのキャンペーンがあります。とて…

  4. 不動産広告はwantsを引き出せ!

    不動産広告

    不動産広告は、Wants(ウォンツ)を引き出せ!

    枕ひとつが、25,000円〜35,000円と聞いてあなたはどう思うでし…

  5. 売れないのは価格のせいではありません。売れないのは…

    不動産売却

    売れないのは価格のせいではありません。売れないのは…

    先日、冷蔵庫を買いに行きました。実は、わが家の冷蔵庫は18年前のもの。…

  6. 建売業者必読!不動産広告の有効リーチとは?

    不動産広告

    建売業者必読!不動産広告の有効リーチとは?

    「広告を出しても反応がない・・・」仲介業者からよく聞く言葉です。 …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめの記事

  1. できる不動産会社の社長は、最低限の仕事しかしない。
  2. 新築分譲住宅、建てれば売れる時代の終焉。
  3. 未来工業に学ぶ、非常識な不動産会社のススメ。
  4. 新築住宅をローコストで差別化する最も賢明な方法。
  5. Nespressoに学ぶ!建売住宅の魅力を60%上げる方法。…
  1. 売れる不動産会社になるためにマーケティングが必要な理由。

    不動産マーケティング

    売れる不動産会社になるためにマーケティングが必要な理由。
  2. 仲介業者を通じて販売する間接販売は、売れる商品、売れている商品など売れ筋商品には効果的ですが、新しい商品、売 るのが難しい商品(商品力のない商品)では、効果が発揮されません。

    不動産会社経営

    新築分譲会社、エリア拡大したいなら自社販売をはじめなさい。
  3. 成功事例に学べ!売れない商品が爆売れした意外な理由。

    不動産マーケティング

    成功事例に学べ!売れない商品が爆売れした意外な理由。
  4. 上手くいかない時がチャンス!不動産経営者が心がけるべき言葉とは?

    不動産会社経営

    上手くいかない時がチャンス!不動産経営者が心がけるべき言葉とは?
  5. 不動産会社を成長させるために社長がやってはいけないこと。

    不動産会社経営

    不動産会社を成長させるために社長がやってはいけないこと。
PAGE TOP