あなたの新築住宅がすぐにマンネリ化する理由。

不動産会社経営

あなたの新築住宅がすぐにマンネリ化する理由。

先日、ある建売会社の社長さんから商品企画についての相談がありました。
簡単に言えば、売れる建売住宅を企画して欲しいということなのですが、これがなかなか大変。商品企画自体は、そんなに難しいことではありませんが、、問題は、工事部との調整。これが厄介なのです。

この会社もそうなのですが、今の商品は、ごくごく普通の建売住宅。よく見かける、ひと目で建売住宅だなという建物です。可もなく不可もない家ですから、いつも値引き圧力にさらされています。それをなんとかしたいということで、相談にいらしたのですが、新しい企画の構想を説明すると、すぐに、工事部から反対が入ります。もっとも、工事部でなくとも、社長自身からも同じように反対が入ることも少なくありません。

反対の理由は、たいてい、施工のしやすさとメンテナンスについて。その施工法よりこちらの方がいい、その商品よりこちらの方がメンテナンスがラク、というものがほとんど。新しい素材、新しい商品、デザインに優れたもの、仕入先が小さな会社のもの(輸入物)、などはことごとく却下されます。

すると、どうなるか?
最終的には、今、自分たちがつくっている建売住宅に逆戻りしてしまうのです。要するに、施工が簡単で、とんがった部分のない、入手しやすい商品だけを仕入れてつくると、ありふれた家ができるということ。どこかで、リスクを冒さないと魅力的な家は出来ないということです。

もちろん、工事部の言いたいこともわからないではありません。新しい商品は、実績もありませんし、メンテナンスも難しいかもしれません。お客様からのクレームは全て工事部で対応しなければいけないわけですから、少しでもそんなリスクは冒したくないというのも当然です。しかし、それを言っていたら、会社の競争力はどんどん落ちていくばかり。いつまで経っても強い会社にはなれません。

大切なことは、リスクを冒す勇気です。リスクヘッジができるよう準備万端にすることです。そうやって、新しい価値観を提案する。他社と同じような商品をつくっていてはすぐにマンネリ化するだけ。いつまで経っても売上不振と値下げ圧力からは解放されません。さぁ、思いっきって勇気を出しましょう。新しい世界が見えてきますよ。

 

ピックアップ記事

  1. アート引越センターに学ぶ、ヒット商品が売れた本当の理由。
  2. 不動産会社経営、あなたは間違った社員管理をしていませんか?
  3. 仔犬に学ぶ、不動産売却の極意とは?
  4. こうすれば高額な家は売れる!高額な家を売るために絶対に外せないこととは?
  5. あなたならどうする?用地仕入れの失敗を挽回する方法。

関連記事

  1. 売れる不動産会社になるための非常識のススメ

    不動産会社経営

    売れる不動産会社になるための「非常識のススメ」。

    不動産会社、新築分譲会社向けのサービスのひとつに売れる販売図面作成サー…

  2. これかの新築分譲会社に必要な能力とは?

    不動産会社経営

    これからの新築分譲会社に必要な能力とは?

    以前、ある新築分譲会社からコンサルティングを頼まれたときのこと。 …

  3. 離職率の高い不動産会社の社長へ。

    不動産会社経営

    離職率の高い不動産会社の社長へ。

    先日、ある顧問先の社長さんから社員さんの書いたレポートを見せられました…

  4. 不動産会社の経営者が50代になったらやるべきこと。

    不動産会社経営

    不動産会社の経営者が50代になったらやるべきこと。

    売れない不動産会社(建売会社)に共通することのひとつに、社長の年齢があ…

  5. 売上不振に陥る不動産会社の特徴とは?

    不動産会社経営

    売上不振に陥る不動産会社の特徴とは?

    売れない建売業者さんには共通の特徴があります。とりわけ、昔、売れていた…

  6. 社長が忙しすぎる不動産会社がダメな理由。

    不動産会社経営

    社長が忙しすぎる不動産会社がダメな理由。

    忙しさを「できる経営者の証」のように言う社長さんがいます。コンサルティ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめの記事

  1. 中小建売会社が利用すべき大手ハウスメーカーの知恵。
  2. 不動産の現地販売は女ゴコロに配慮せよ!
  3. こうすれば新築一戸建ての反響はもっと増える。
  4. なぜ完璧主義の不動産会社の経営者は成功できないのか?
  5. 反響は物件次第は間違った常識!反響率を左右する3つのポイント…
  1. なぜあの不動産会社はレクサスとプリウスを使い分けるのか?

    不動産会社経営

    なぜあの新築分譲会社はレクサスとプリウスを使い分けるのか?
  2. 人はなぜ家を買うのか?

    不動産マーケティング

    人間の本能を揺さぶれ!人が家を買う2つの理由。
  3. 不動産マーケティング

    選択肢を増やすと売上アップに繋がるのか?
  4. 幹線道路沿いの不動産を売るための効果的なテクニック。

    不動産マーケティング

    幹線道路沿いの不動産を売るための効果的なテクニック。
  5. 新築分譲住宅、お金をかけないで売れ行きを改善する方法。

    不動産マーケティング

    新築分譲住宅、お金をかけないで売れ行きを改善する方法。
PAGE TOP