あなたの新築住宅がすぐにマンネリ化する理由。

不動産会社経営

あなたの新築住宅がすぐにマンネリ化する理由。

先日、ある建売会社の社長さんから商品企画についての相談がありました。
簡単に言えば、売れる建売住宅を企画して欲しいということなのですが、これがなかなか大変。商品企画自体は、そんなに難しいことではありませんが、、問題は、工事部との調整。これが厄介なのです。

この会社もそうなのですが、今の商品は、ごくごく普通の建売住宅。よく見かける、ひと目で建売住宅だなという建物です。可もなく不可もない家ですから、いつも値引き圧力にさらされています。それをなんとかしたいということで、相談にいらしたのですが、新しい企画の構想を説明すると、すぐに、工事部から反対が入ります。もっとも、工事部でなくとも、社長自身からも同じように反対が入ることも少なくありません。

反対の理由は、たいてい、施工のしやすさとメンテナンスについて。その施工法よりこちらの方がいい、その商品よりこちらの方がメンテナンスがラク、というものがほとんど。新しい素材、新しい商品、デザインに優れたもの、仕入先が小さな会社のもの(輸入物)、などはことごとく却下されます。

すると、どうなるか?
最終的には、今、自分たちがつくっている建売住宅に逆戻りしてしまうのです。要するに、施工が簡単で、とんがった部分のない、入手しやすい商品だけを仕入れてつくると、ありふれた家ができるということ。どこかで、リスクを冒さないと魅力的な家は出来ないということです。

もちろん、工事部の言いたいこともわからないではありません。新しい商品は、実績もありませんし、メンテナンスも難しいかもしれません。お客様からのクレームは全て工事部で対応しなければいけないわけですから、少しでもそんなリスクは冒したくないというのも当然です。しかし、それを言っていたら、会社の競争力はどんどん落ちていくばかり。いつまで経っても強い会社にはなれません。

大切なことは、リスクを冒す勇気です。リスクヘッジができるよう準備万端にすることです。そうやって、新しい価値観を提案する。他社と同じような商品をつくっていてはすぐにマンネリ化するだけ。いつまで経っても売上不振と値下げ圧力からは解放されません。さぁ、思いっきって勇気を出しましょう。新しい世界が見えてきますよ。

 

ピックアップ記事

  1. 今すぐ客だけを引き寄せる不動産広告とは?
  2. プロダクトアウトの時代からマーケットインの時代へ。
  3. 新築分譲住宅は現場力が決め手。
  4. これだけで不動産の成約率は上がる!現地案内の準備術。
  5. 知ってる人だけ得をする!不動産広告と心理学の関係。

関連記事

  1. 相談する相手間違えていませんか?

    不動産会社経営

    その商品企画、相談する相手間違えていませんか?

    コンサルタントという仕事柄、商品の企画やサービスについて提案することが…

  2. 紳士服専門店に学ぶ。あなたの建売会社が生き残る方法。

    不動産会社経営

    紳士服専門店に学ぶ。あなたの建売会社が生き残る方法。

    うちの近所に紳士服のAOKI本店があります。 たまに利用することが…

  3. 売れ続ける建売業者になるためにやるべきこととは?

    不動産会社経営

    売れ続ける建売業者になるためにやるべきこととは?

    売れる建売住宅をつくるために最も大切なこと、それはお客様の頭の中を知る…

  4. 老舗料亭に学ぶ、建売業界で生き残る方法。

    不動産会社経営

    老舗料亭に学ぶ、建売業界で生き残る方法。

    コンサルティングをしていてよく思うことがあります。 それは、成功す…

  5. これからの建売業者に必要な意外な力とは?

    不動産会社経営

    これからの建売業者に必要な意外な力とは?

    これからの建売業者にとって最も必要な能力それは、セールス力です。 …

  6. 不動産経営者は知らない!あなたの物件が売れた本当の理由。

    不動産マーケティング

    不動産経営者は知らない!あなたの物件が売れた本当の理由。

    ある引越し業者さんの話。今では、引越業界最大手と呼ばれる会社ですがきっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめの記事

  1. 反響は物件次第は間違った常識!反響率を左右する3つのポイント…
  2. レインズでわかる、あなたの物件の本当の認知度。
  3. ご存知ですか?不動産の新聞折込チラシの反響が減った本当の理由…
  4. 「お客様の声」を信用するな!?
  5. 建売会社のクレームを減らし経営を安定させる方法。
  1. 高額な新築分譲住宅を売るための価格の壁の壊し方。

    不動産マーケティング

    高額な新築分譲住宅を売るための価格の壁の壊し方。
  2. 不動産マーケティング

    その色使い、間違っていませんか?
  3. ユニクロに学ぶ。成長する経営者の条件。

    不動産会社経営

    ユニクロに学ぶ。成長する経営者の条件。
  4. 不動産集客で最も簡単で最も効果のある方法とは?

    不動産集客

    不動産集客で最も簡単で最も効果のある方法とは?
  5. 不動産マーケティング

    選択肢を増やすと売上アップに繋がるのか?
PAGE TOP